本館1階Yomoccaコーナーで令和4年度EU展示「ヨーロッパにおけるSDGs」を開始しました。

ご案内

一橋大学附属図書館では、EU(欧州連合)の創設記念日「ヨーロッパ・デー」を中心とする「日・EUフレンドシップウィーク」の関連企画として、2005年以来「日・EUフレンドシップウィーク展示」を開催してまいりました。2022年のテーマは「ヨーロッパにおけるSDGs」です。

展示では、一橋大学の学生さんにパネルを作成していただき、EU諸国のSDGsへの取り組み事例を紹介します。SDGsや取り上げた国に関するおすすめ本も展示しています。ぜひご覧ください!

展示概要

会期2022年7月5日(火)~8月22日(月)
場所一橋大学附属図書館 本館1階Yomoccaコーナー
時間附属図書館の開館時間

詳細はこちらをご覧ください。

「Oxford Scholarship Online」に収録されるオックスフォード大学出版局から刊行された電子ブック 全27分野、約20,000タイトルが利用できます。 新刊タイトルは月次で追加されます。
※ なお、ハンドブックや辞書・事典類は 「Oxford Scholarship Online」 の収録対象外です。

※利用実績等に基づき購入タイトルを決定するEBA(Evidence Based Acquisition)モデル契約です。この期間中の該当タイトルに対する購入リクエストは、原則としてキャンセルします。

こちらからアクセス https://oxford.universitypressscholarship.com
※「Oxford Scholarship Online」収録タイトルに限定して検索したい場合は、画面右上検索ボックス上の「Oxford Scholarship Online」にチェックを入れて下さい。

学外からの利用手順:
My Libraryにログイン >リモートアクセス データベースメニュー> データベースリスト > Oxford Scholarship Online

髙本善四郎氏助成図書コーナーにて、展示「Fintech ―新しい金融の潮流―」を開始しました。

金融と情報技術との融合による技術革新 ”Fintech”。
スマートフォンやソーシャルメディアの普及に象徴される情報化の進展に伴い、
ITを利用して開発された新しい金融サービスが近年急速に拡大しつつあります。
今回の展示では、同テーマをめぐる最新の知見をお届けします。

髙本善四郎氏助成図書コーナー

期間:2022/7/1~2022/9/15(予定)
場所:附属図書館本館1階 読書スペース “Yomocca”

ブクログ

展示資料の一覧を、仮想本棚 “ブクログ” にて公開しています。
ご自宅やお好きな場所からご覧ください。

一橋大学附属図書館(小展示)の本棚(ブクログへのリンク)

附属図書館利用細則第7条に基づき、下記のとおり授業休業期間(夏季)に伴う図書の長期貸出を行います。

取扱期間 : 2022年7月19日(火)~9/5(月)

返却期限
学部学生2022年9月20日(火)
大学院生(学習用図書)2021年9月20日(火)
大学院生(その他の図書)通常通り2ヶ月間

※製本雑誌、貸出禁止資料は対象外です。
※返却期限日前に学生証の有効期限を迎える場合には、学生証の有効期限日を返却期限日とします。
※千代田キャンパス図書室資料の長期貸出も、同じ日程で実施します。

《更新(貸出期間延長)について》

  • すでに貸出している資料を更新して長期貸出にすることができます。ただし、返却期限内であり、予約がない場合に限ります。
  • MyLibraryを使って、ご自分の貸出・予約状況の照会、貸出期間の更新ができます。
  • MyLibraryを使って更新する場合、長期貸出に変更できるのは2022年7月19日(火)の午前9:00以降となります。

7/1(金)14:30現在、各サービスの障害は復旧しております。

7/1(金)10:30現在、HERMES-Search(図書館ウェブサイトトップページの検索ボックス)が利用できない状態になっており、原因の確認と復旧作業を行っております。

HERMES-Catalog電子ジャーナル・電子ブックリストデータベースリストは通常通りご利用になれます。

利用者のみなさまには、ご不便をおかけし申し訳ございません。

Maruzen eBook Library(MeL)のリニューアルの伴い、ダウンロード実行時の仕様が次のとおり変更されましたのでお知らせします。

1)ダウンロード実行時に以下の①~③の手順によるメールアドレス認証が必要となりました。
①一橋大学のメールアドレス(xxx@~.hit-u.ac.jp)の入力
②入力したメールに送られてくる「認証コード」の確認
③「認証コード」の入力

2)コンテンツごとに規定されているページの枚数の上限までダウンロードした場合は、以後、そのメールアドレスでの同コンテンツのダウンロードはできなくなりました。

詳しくはこちらをご覧ください。(機能追加の案内もあります)

また、利用の際には、利用上の注意事項もご確認ください。


下記の日程でMaruzen eBook Libraryのメンテナンスが実施されます。

【サービス停止日時】
・6月28日(火)7:00 p.m.~9:00 p.m.(2時間/日本時間)

【サービス停止内容】
・Maruzen eBook Libraryサービス全般

附属図書館本館1階 読書スペース “Yomocca"にて、図書の展示「食糧危機時代における食と農」を行っています。

人口爆発、気候変動などの要因により、これまでも叫ばれていた食糧危機。それは、コロナ禍における物流の混乱やウクライナ情勢の長期化による世界的な穀物価格の高騰などの影響をうけ、より深刻で身近な問題となっています。

今回の展示では、私たちにとって身近で直接的な「食」とその背後にある「農業」にかかわる問題を考えるための資料を展示しています。 展示資料は借りることができますので、ぜひ立ち寄ってみてください。

展示期間

 2022年6月10日~2022年8月10日(予定)

ブクログ

展示資料の一覧を、仮想本棚 “ブクログ" にて公開しています。
ご自宅やお好きな場所からご覧ください。

一橋大学附属図書館(小展示)の本棚(ブクログへのリンク)

附属図書館広報誌『BELL』No.217を発行しました。以下の内容を掲載しています。どうぞご覧ください。

No.217

BELL No. 217
  • グループ学習室・時計台棟コモンズ利用再開に関するお知らせ
  • ProQuestの電子ブックの案内
  • 夏休み長期貸出のお知らせ
  • 小展示「食糧危機時代における食と農」の案内

BELL No.217

広報誌BELL

本館地階の集密書架について不具合が発生しているため、点検作業を行います。
以下の蔵書を利用したい場合は職員が出納しますのでカウンターまでご相談ください。
ご不便をおかけしますが、よろしくお願いします。

日時:2022年6月21日(火) 9:00~15:00 終了しました

場所:本館地階 106~131棚

  • 106棚 洋<大型本>2090:162~2500:17:(3)
  • 107~130棚 洋1600:20~3240:12:330
  • 131棚 洋<大型本>2500:17:(4)~3130:39