臨時休館中の図書館サービスについて(7月6日現在)

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、附属図書館は4月10日より臨時休館しておりましたが、6月15日以降も当面の間休館いたします。

臨時休館中に利用可能なサービスについて、今後のサービス再開予定も含めご案内します。
なお、社会科学古典資料センター千代田キャンパス図書室経済研究所資料室社会科学統計情報研究センターの利用については、各Webサイトをご確認ください。

来館時の注意事項

  • 来館を伴うサービスは原則事前予約制です。各項目の注意事項を確認してください。
  • 図書館正面入口は使用できません。入館方法については、正面入口付近に掲示します。また、予約者には個別にお知らせいたします。
  • 本館1階以外のフロアに入ることはできません。また、閲覧席は原則ご利用いただけません。
  • 発熱、咳、倦怠感等、体調不良の方は、入館をご遠慮ください。
  • 入館の際はできるだけマスクをご着用ください。着用できない場合は、咳エチケットにご協力ください。
  • 用件が済みましたら直ちに退館してください。滞在を前提としたサービスも、滞在時間の上限は2時間となります。

館内資料の利用

書架(本棚)のあるエリアの利用 (7月6日更新)

事前申込制で、書架のあるエリア(本館・雑誌棟)の利用が可能になります。
7月6日(月)に、7月7日(火)以降の予約受付を開始いたしました。

利用可能日時:平日(月~金) 9:30~16:30
利用時間上限:2時間/日

利用手順

  1. MyLibraryにログインしてください。
  2. 「利用者サービス」>施設予約 から、「書架利用予約」を選び、入館予定時刻の【時間帯】に予約を入れてください。
    使用団体名は「入館」、人数は「1」と入力してください。
    ※予約できる時間帯は、9:30~16:30 の間、1時間刻みです。
    ※書架利用予約は、1週間前から手続き可能です。
  3. 予約日時になりましたら、図書館にお越しください。
  4. 学生証を用意し、カウンターにお声がけください。書架利用許可証をお渡しします。
  5. 利用が終わったら、書架利用許可証をカウンターにご返却ください。
    ※書架利用許可証の貸出時間で、館内滞在日時を管理します。

    ※MyLibraryをご利用いただけない本学構成員(本学名誉教授、研究員等)の方は、
     service-order◎lib.hit-u.ac.jp(◎は@に変えてください) へメールでお問い合わせください。

図書貸出の優先順位について

書架に立ち入る必要がない場合、今までと同様に事前予約による貸出も受け付けています。
ただし、0時を過ぎてからの予約の場合、予約の時点では貸出されていなくても、当日の書架利用で貸出手続きをした方が優先されます。書架立入利用をしない場合は、前日(23:59)までのご予約をお願いいたします。
貸出の優先順位は以下のとおりとなります。
 1. 前日(23:59)までのMyLibraryによる事前予約
 2. 前日(23:59)までのメールによる事前予約
 3. 当日の書架利用による貸出
 4. 当日のMyLibrary/メールによる事前予約

注意事項

  • 製本雑誌をご利用の方は、できるだけ書架利用予約をお願いします。
  • 書架立入予約は、枠が空いていれば当日でも予約可能です。
  • 各フロアの閲覧席は利用できません。
  • 各フロアの蔵書検索専用端末は利用できません。ご自宅で調べてきていただくか、スマートフォンをご利用ください。どうしても見つからない場合はカウンターにご相談ください。
  • 書庫への入庫及び書庫資料の当日出納はできません。書庫資料をご利用の場合は、前日までの事前予約をお願いいたします。
  • 入館予約終了時間を過ぎてもいらっしゃらない場合、予約を解除します。
  • 来館前に、来館時の注意事項を必ずご確認ください。

貸出(7月6日更新)

事前申込制で、図書の貸出・複写及び禁貸出資料の複写が行えます。
7月7日(火)より、事前予約制で直接書架のあるエリアを利用することもできます。
詳しくは 書架のあるエリアの利用 をご確認ください。
利用可能日時:
6月9日(火)、6月10日(水)、6月12日(金) 9:30~16:30
6月15日(月)以降:平日(月~金) 9:30~16:30

申し込み方法

  1. MyLibraryにログインし、利用したい資料の「予約」ボタンから予約してください。
  2. 受取カウンターは「附属図書館(取置)」を選択してください。
  3. 資料が用意でき次第、受付完了メールをお送りしますので、ご確認のうえ、図書館にお越しください。
  4. 受取の際は、届いたメール(プリントor画面)をご提示ください。
  5. 利用希望日の前日(MyLibraryの予約一覧に表示されるシステム日付)までにお申込ください。日付変更後の予約は翌日扱いとなります。

※ MyLibraryからの予約方法はこちらをご確認ください。
※ 資料の受取可能目安は翌平日ですが、職員の勤務体制等により、準備に時間をいただく場合があります。
※ 受付完了メール送信後1週間を経過しても受取りにいらっしゃらない場合、予約を解除します。やむを得ない事情で受取れない場合は、予約完了メールへの返信でお知らせください。
※ 臨時休館期間中、延滞罰則は科されません。ただし、貸出中資料が延滞中の場合、新規の貸出ができません。

禁帯出資料で予約ボタンが出ない場合や、MyLibraryからの予約が難しい場合は、以下の情報をメールでお送りください。
(4)~(7)の項目は、HERMES-Catalogでご確認ください。

・宛先:service-order◎lib.hit-u.ac.jp(◎は@に変えてください)
・件名:資料事前予約
・本文
 (1)氏名:
 (2)学籍番号または職員番号:
 (3)利用希望日:
 (4)書名・巻号等情報:
 (5)配架場所:
 (6)請求記号:
 (7)登録番号:

※利用希望資料が複数ある場合は、1件のメールにまとめて(4)~(7)を繰り返し記入してください。

貸出冊数

以下のとおり、貸出冊数の上限を緩和しています。
 ・学部生:20冊
 ・大学院生:60冊
 ※教職員の貸出冊数は変更いたしません。

複写(7月6日更新)

館内資料の複写を希望する場合、貸出可能資料はMyLibrary経由で、禁帯出資料はメールで、事前に取り置き予約してください。予約方法は貸出の事前予約と同様です。複写には図書館1階の各種コピー機をご利用ください。原則職員による複写は行いません。

7月7日(火)より、事前予約制で直接書架のあるエリアを利用することもできます。
詳しくは 書架のあるエリアの利用 をご確認ください。

卒業論文・修士論文の閲覧(6月26日更新)

事前申込制で、卒業論文・修士論文の閲覧ができます。
6月29日(月)13時より、6月30日(火)以降の閲覧席の予約受付を開始予定です。

・利用可能日時:平日(月~金) 9:30~16:30
・利用冊数上限:10冊/日
・利用時間上限:2時間/日

申し込み手順

「①MyLibraryでの閲覧席予約」と
「②メールでの資料予約」の両方が必要です。

①MyLibraryでの閲覧席予約

  1. MyLibraryにログインしてください。
  2. 「利用者サービス」>施設予約 から、閲覧席を予約してください。
    使用団体名は「卒論利用」、人数は「1」と入力してください。
    ※予約できる時間帯は、9:30~13:00 または 13:00~16:30 です。
     予約した時間帯の中で、上限2時間でご利用いただけます。
    ※閲覧席の予約は、1週間前から手続き可能です。

②メールでの資料予約

  1. 図書館WebサイトのトップページからMyLibraryにログインしてください。
  2. 「リモートアクセス データベースメニュー」というリストの中から「HERMES-Catalog」をクリックしてください。
    ※このリストからアクセスしたHERMES-Catalogでのみ、学外から卒業論文・修士論文の検索が可能です。
    ※スマートフォンからご利用の方は、「PCサイトへ切替」のリンクをクリックしてください。
  3. 利用したい卒業論文・修士論文を検索し、以下の情報をメールでお送りください。

・宛先:service-order◎lib.hit-u.ac.jp(◎は@に変えてください)
・件名:卒論・修論閲覧予約
・本文
 (1)氏名:
 (2)学籍番号または職員番号:
 (3)閲覧席予約日時:
 (4)書名:
 (5)著者名:
 (6)請求記号:
 (7)登録番号:

 ※利用希望資料が複数ある場合は、1件のメールにまとめて(4)~(7)を繰り返し記入してください。(上限10冊/日)
 ※卒業論文・修士論文の調べ方はこちらをご覧ください。

  1. 資料が用意でき次第、受付完了メールをお送りしますので、ご確認のうえ、図書館にお越しください。
  2. 利用希望日の前日までにお申込ください。日付変更後の予約は翌日扱いとなります。
    ※職員の勤務体制等により、準備に時間をいただく場合があります。
    ※閲覧席予約終了時間を過ぎても利用にいらっしゃらない場合、予約を一旦解除します。
     やむを得ない事情で来館できない場合は、予約完了メールへの返信でお知らせください。

返却(6月10日更新)

図書の返却は、図書館正面入口付近にある図書返却ボックスの他、郵送による返却も承ります(詳しくはこちら)。

予約・取寄せ(6月10日更新)

貸出中の図書については、通常どおりMyLibraryからの予約が可能です。
返却され次第メールをお送りいたしますので、ご確認の上ご来館ください。
千代田キャンパス図書室および小平研究保存図書館所蔵の資料の取り寄せについては、6月15日(月)より再開予定です。
なお、小平研究保存図書館の直接訪問利用は当面の間休止します。

返却期限日の更新(6月10日更新)

延滞しておらず、予約のない図書については、3回を超えて返却期限日を更新できます。
返却期限日3日前にリマインドメールを送信いたしますので、MyLibrary経由で延長してください。
なお、予約のある図書につきましては、郵送等でご返却ください。
延滞資料の返却期限を更新することはできませんので、ご了承ください。

マイクロ資料の閲覧・複写(6月26日更新)

6/29(月)10:00より再開します。
事前予約制で、上限利用時間は1時間です。【利用日前日(平日のみ)16:00まで】にレファレンス相談フォームへ利用希望日と、①10:00②11:00③13:00④14:00⑤15:00から希望時間を第2希望までお知らせください。
複写については、なるべく画像データ保存用のUSBメモリをご持参ください。

所蔵資料の撮影受付(6月26日更新)

6/29(月)10:00より再開します。
事前予約制で、上限利用時間は1時間です。【利用日前日(平日のみ)16:00まで】にレファレンス相談フォームへ利用希望日と、①10:00②11:00③13:00④14:00⑤15:00から希望時間を第2希望までお知らせください。

貴重資料の利用(6月10日更新)

貴重資料の利用は、原則として、複写物の提供となります。
レファレンス相談Webフォームから、利用したい貴重資料の情報(資料名、請求記号等)を記載の上、お問い合わせください。ご提供までにしばらく時間がかかりますので、お早めにお問い合わせください。
※ 社会科学古典資料センター所蔵資料の利用についてはこちらをご覧ください。

卒業生、学外の方の利用(6月10日更新)

卒業生を含む学外の方の入館は、当面の間休止いたします。

館内設備の利用

インターネット端末席の利用(6月15日更新)

6月15日(月)より、データベース検索等のため、本館1階備付のインターネット端末を10台程度利用可能とします。ただし、利用は1日2時間を上限とします。 利用には受付が必要です。手順は以下のとおりです。

  1. カウンターでインターネット端末利用希望の旨を申し出る
  2. 利用札を受け取る
  3. 利用札に記載された番号の端末を利用する(上限2時間)
  4. カウンターに利用札を返却する

※ 学生証・職員証がない場合はご利用いただけません。
※ 席をご自身で選ぶことはできません。カウンターで指定された端末をご利用ください。
※ 端末は、ご利用後に職員が消毒を行います。
※ 利用状況によっては、今後事前予約制とする可能性があります。
※ 毎月第2水曜日の13時以降は、メンテナンスのため利用できません。

プリンタの利用(6月10日更新)

プリンタの使用は原則不可とします。どうしてもプリンタを利用したい場合は、図書館カウンターへお申し出ください。

学外からの電子リソースの利用

電子リソースの一部は、学外からもご利用いただけます。
詳しくは、こちらのページをご確認ください。

学外資料の利用

ILL(6月11日更新)

他機関への複写依頼

6月15日(月)10:00より再開します。
ただし、1人あたり5件を申込上限とさせていただきます(ヘルプデスクでの複写物受取が完了しましたら、その後また5件まで申込可とします)。
ヘルプデスクでの複写物のお受取は、平日9:30-12:00;13:00-16:30となりますのでご注意ください(ご自宅等への郵送はいたしません)。
なお、依頼先のサービス状況により依頼不可となる場合や、通常よりお時間をいただく場合があります。

他機関への図書取寄依頼

6/29(月)10:00より再開します。令和2年度の大学院生の現物貸借費用の公費負担サービスも開始します。
ただし、1人あたり5冊を申込上限とさせていただきます(資料の利用が完了し、ヘルプデスクに返却後、また5冊まで申込可とします)。
資料の受取と返却の際には、平日9:30-12:00;13:00-16:30にヘルプデスクへお越しいただく必要があります(ご自宅への郵送はいたしません)。
なお、依頼先のサービス状況により依頼不可となる場合や通常よりお時間をいただく場合があります。

【他機関ILLご担当のみなさま】ILL文献複写・現物貸借の受付について

ILL文献複写受付に続き、現物貸借も6/29(月)10:00より再開します。
ただし1日あたりの受付数の目安を設定させていただき超過した時点で受付を休止いたします。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

国立国会図書館デジタルコレクション(6月11日更新)

6/15(月)より再開します。
事前予約制で、上限利用時間は1時間です。【利用日前日(平日のみ)16:00まで】にレファレンス相談webフォームへ利用希望日と、①10:00②11:00③13:00④14:00⑤15:00から希望時間を第2希望までお知らせください。なお、複写は職員が行い、翌日以降のお渡しとなります(有料)。

訪問利用・紹介状発行(6月10日更新)

現在、休止中です。

図書購入リクエスト(6月12日更新)

教員図書購入依頼・学生用図書購入リクエストの受付は6月15日(月)10:00より再開します。

更新履歴

2020.06.10 公開

2020.06.11 【ILL】
       休止中  →文献複写のみ再開(上限付き)
       【国立国会図書館デジタルコレクション】
       休止中   →事前予約制(上限1時間)にて利用再開

2020.06.12 【図書購入リクエスト】
       6/12再開予定  →6/12 10:00再開

2020.06.15 【インターネット端末席の利用】
       受付方法は後日掲載します
        → 利用手順を掲載

2020.06.26 【ILL】
       休止中  →現物貸借を再開(上限付き)
       【マイクロ資料の閲覧・複写】、【所蔵資料の撮影受付】
       休止中   →事前予約制(上限1時間)にて利用再開
       【卒業論文・修士論文の閲覧】
       準備中  →事前申込制(上限10冊・2時間)で閲覧開始

2020.07.06 【書架のあるエリアの利用】
        →項目新設
      【貸出】【複写】
        →書架エリアの利用について追記