4月1日以降の附属図書館のサービスについて(6月1日現在)

附属図書館では、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、開館時間・利用可能席数に制限を設けています。
以下の内容をご確認のうえ、ご利用ください。
ご協力いただけますよう、何卒よろしくお願いいたします。
なお、社会科学古典資料センター千代田キャンパス図書室経済研究所資料室社会科学統計情報研究センターの利用については、各Webサイトをご確認ください。
※サービス内容は状況により変更となる場合があります。予めご了承ください。

開館時間

平日土・日・祝日
本館8:40~22:009:30~20:00
大閲覧室8:40~21:30閉室
雑誌棟8:40~21:309:30~19:30
時計台棟コモンズ休室休室

※土曜日は、春学期期間は休館します。
※祝日授業日(4/29)は、8:40から開館します。

入館できる方

一橋大学に在籍している学生・教職員、本学名誉教授、本学受入研究員

新型コロナウィルス感染拡大の状況に対応し、当面の間、研究機関所属の方の訪問利用についても事前照会による受付を停止いたします。申し訳ございませんがご了承のほどお願いします。
【平日8:40~17:00のみ入館できる方】
研究機関所属の方で、事前に、所属機関の図書館から当館へ利用照会をいただき、当館から所属機関への回答書をお持ちの方

※その他の方は、特別利用証をお持ちの方を含め、ご利用いただけません。

入館時の注意事項

  • 発熱(37.5℃以上)、咳、倦怠感等、体調不良の方は、入館をご遠慮ください。
  • マスクの着用を必須とします。着用していない方は、入館をお断りいたします。
  • 手洗いまたは手指の消毒をお願いいたします。
  • 各フロアに机用の消毒液を設置します。閲覧席利用の際は、ご自身で消毒をお願いいたします。

館内資料の利用

貸出・取寄せ

通常どおり利用できます。
接触を減らすため、貸出の際はなるべく自動貸出機をご利用ください。

貸出冊数

4/1より、通常の貸出冊数に戻ります。

  • 学部生:10冊(現在20冊)
  • 大学院生:30冊(現在60冊)

2021/3/31までに通常の貸出冊数以上に借りている場合は、4/1以降の新規貸出はできません。
新たに借りたい場合は、元の貸出冊数以下になるまで返却してからとなります。

返却期限日の更新回数

4/1より上限3回までに戻ります。
2021/3/31までに3回以上更新を行っている場合は、4/1以降の更新はできなくなります。

延滞ペナルティ

4/15以降は、規則どおり、延滞日数に応じたペナルティが付与されるようになります。
やむを得ない理由で返却ができない場合はカウンターにご相談ください。
ペナルティについての詳細はこちら

郵送貸出・複写物郵送サービス

3/30(火) 23:59の申し込みをもって、原則、終了します。
郵送での貸出、複写物が必要な事情がある場合はレファレンス相談webフォームへご相談ください。

返却

引き続き、図書館正面入口付近にある図書返却ボックス(24時間利用可)の他、郵送による返却も承ります。詳しくはこちら

書庫への入庫

4/1より、本学教職員および大学院学生、本学名誉教授、本学受入研究員を対象に、書庫への入庫を再開します。詳しくはこちら

マイクロ資料の閲覧・複写

事前予約制です。【利用日前日(平日のみ)16:00まで】にレファレンス相談webフォームへ、 ①資料の情報(資料名、請求記号等) と②利用希望日、③10:00,11:00,12:00,13:00,14:00,15:00,16:00の中から利用開始希望時間を第2希望までお知らせください。
複写については、画像データ保存用のUSBメモリをなるべくご持参ください。

所蔵資料の撮影受付

事前予約制です。【利用日前日(平日のみ)16:00まで】にレファレンス相談webフォームへ、①資料の情報(資料名、請求記号等) と②利用希望日、③10:00,11:00,12:00,13:00,14:00,15:00,16:00の中から利用開始希望時間を第2希望までお知らせください。

貴重資料の閲覧・複写

事前予約制です。【利用日前日(平日のみ)16:00まで】にレファレンス相談webフォームへ、①資料の情報(資料名、請求記号等)と②利用希望日、③利用希望時間帯(ただし10:00~17:00までの間)を記載の上、お申し込みください。なお、利用希望日時が他の利用者と重なった場合は、調整させていただきます。
※ 複写物のご自宅等への郵送サービスは、3/30(火)23:59の申し込みをもって終了します。郵送が必要な事情がある場合はレファレンス相談webフォームへご相談ください。
※ 社会科学古典資料センター所蔵資料の利用についてはこちらをご覧ください。

館内設備の利用

館内の閲覧席について

4/1より、利用できる席数を全体の1/2程度とします。
間隔を空けて利用可能な席を設定していますので、席を詰めて座ることはご遠慮ください。
また、引き続きマスクの着用は必須とします。不意のくしゃみや咳込みの可能性を踏まえ、感染拡大防止にご協力ください。
各フロアの階段付近と大閲覧室の入り口に什器用の消毒薬を設置しておりますので、利用後の消毒にご協力ください。

グループ学習室

4/12より、臨時閉室しています。詳しくはこちら

4/1より、以下の条件で利用を再開します。
【利用時間】平日17時まで
【定  員】6名

各部屋にはアクリルパーティションを設置しています。
マスクの着用は必須です。また、利用後の消毒にご協力ください。
詳しくはこちら

時計台棟コモンズ

4/12より、臨時閉室しています。詳しくはこちら

4/1より、以下の条件で利用を再開します。
【利用時間】平日17時まで
【席  数】4人席×3、2人席×1、1人席×4
【机の移動】不可

アクリルパーティションを設置しています。
机や椅子の移動はできません。現在のレイアウトのままご利用ください。
マスクの着用は必須です。また、利用後の消毒にご協力ください。

インターネット端末(PC席)

4/1より、貸出制を廃止し、自由利用が可能になります。
利用可能席数は増やしますが、間隔を空けています。席を詰めてのご利用はご遠慮ください。
端末付近に除菌用のウェットティッシュを設置しますので、利用後の消毒にご協力ください。
また、PC席での会話・発声は禁止です。会話が必要な場合は、グループ学習室または時計台棟コモンズをご利用ください。

貸出用ノートパソコン

4/1現在、ノートパソコンの貸出を停止しています。

蔵書検索端末

4/1より、利用を再開します。
端末付近に除菌用のウェットティッシュを設置しますので、利用後の消毒にご協力ください。
また、引き続きご自身のスマートフォン等でのご利用を推奨します。

学外資料の利用

ILL

他機関への複写依頼

MyLibraryから申込みが可能です。
ヘルプデスクでの複写物のお受取は、平日9:00-17:00となりますのでご注意ください。ご自宅等への郵送は行いません(事情があって必要な方はレファレンス相談webフォームへご相談ください)。
なお、依頼先のサービス状況により依頼不可となる場合や、通常よりお時間をいただく場合があります。

他機関への図書取寄依頼

MyLibraryから申込みが可能です。4/1より、本学の大学院生の方は、現物貸借費用の公費負担サービスを利用いただけます。資料の受取と返却の際には、平日9:00-17:00にヘルプデスクへお越しいただく必要があります(ご自宅への郵送はいたしません)。
なお、依頼先のサービス状況により依頼不可となる場合や通常よりお時間をいただく場合があります。

国立国会図書館デジタルコレクション

事前予約制で、上限利用時間は2時間です。【利用日前日(平日のみ)16:00まで】にレファレンス相談webフォームへ ①利用希望日と②10:00,11:00,12:00,13:00,14:00,15:00,16:00の中から利用開始希望時間を第2希望までを、お知らせください。なお、複写は職員が行い、翌日以降のお渡しとなります(有料)。複写物のご自宅等への郵送サービスは行いません(事情があって必要な方はレファレンス相談webフォームへご相談ください)。

他機関への訪問利用・紹介状発行

4/1より、申込受付を再開します。
利用希望資料を所蔵する大学図書館等のウェブサイト等で、学外者利用受付状況を確認し、訪問利用可能であればこちらのページ内の専用フォームよりお申し込みください。

館内の感染拡大防止策について

  • 職員はマスクを着用しています。
  • カウンター前、グループ学習室及び時計台棟コモンズにアクリル板を設置しています。
  • 館内各所に消毒薬を設置しています。利用した座席等については、各自で消毒をお願いいたします。