岡田家文書目録リスト(追加購入分)

請求番号 表題 年代 形態数量 作成 宛所 摘要
コ追1-1 土地貸借証書(自転車預かり所)他 明治37年〜昭和6年 状7 佐久間只治郎、吉岡丑治郎 岡田伊左衛門  
コ追1-2 明治四十三年年賀会会員名簿 明治43年元旦 冊子1 青谷商店   印刷物
コ追1-3 三十四年七月改銀行ニ対スル領収書類 (明治)34年7月 一括(包紙1,こより1,状55,綴1)      
コ追1-4 (郡会関係書状、被雇人請証、地所売渡証書など) 明治33年〜大正 一括(状33,竪7)      
コ追1-5 「中河内郡北江村大字三嶌」(田畑の書上)   竪3      
コ追1-6 北餘部領小作宛口帳 明治40年度 横半1      
コ追1-7 北餘部領小作宛口帳 明治41年度 横1      
コ追1-8 小作米取立精算簿 明治34年12月24日 横1 岡田氏    
コ追1-9 事業成績報告 明治37年中 竪1 大阪府南河内郡農会    
コ追1-10-1 農事試験場及郡獣医成績一覧 明治32年 状1 南河内郡農会    
コ追1-10-2 小作証書 明治40年2月1日 状1 大阪府南河内郡金岡村大字金田二七五番地貸借小作人彦坂乕治郎 南河内郡藤井寺村大字岡地主岡田寿一郎  
コ追1-10-3 小作証書 大正2年 状1 貸借小作人橋野勝太郎 連帯責任保証人池崎菊松 南河内郡藤井寺村大字岡地主岡田寿一郎  
コ追1-10-4 耕地小作証 明治36年4月30日 状1 南河内郡金岡村大字金岡小作人堂野鶴松 南河内郡藤井寺村大字岡地主岡田寿一郎  
コ追1-11 日本赤十字社々則ほか   竪5      
コ追1-12-1 売渡シ申田地之事 享保11年極月28日 状1 売主岡村徳左衛門後家 請人同村重右衛門 口入九右衛門 北岡村庄屋三右衛門 岡田伊左衛門  
コ追1-12-2 売渡シ申田地之事 宝暦8年12月 状1 新町七兵衛 同証人五兵衛 加印岡村庄屋三右衛門 南岡伊左衛門  
コ追1-12-3 覚(鍵屋長兵衛などへ貸銀利息勘定に付)   状1      
コ追1-12-4 年賦証文之事 天保15年10月 状1 誉田村かじ町善右衛門 岡村伊左衛門  
コ追1-12-5 書簡(御出銀御渡被下候に付) 12月8日 状1 西野東作、石井新之助、山中粂治 岡田伊左衛門  
コ追1-12-6 「正月四日 一 十九貫弐百八十八」(金銭勘定)   状2      
コ追1-13-1 履歴書(明治八年より) 明治30年7月 状1 南河内郡藤井寺村大字岡 岡田寿一郎    
コ追1-13-2 (暴風□罹災窮民救助褒状下賜に付受書提出通知) 明治21年11月17日 状1      
コ追1-13-3 議案第壱号(旅費支給規程) (明治41年11月24日提出) 竪1 藤井寺村小山村組合村長 田中恒次郎    
コ追1-13-4 明治四十三年度通常会議員席次番号 (明治43年) 状1      
コ追1-14 事業成績報告 明治42年 竪1 大阪府南河内郡農会   活版
コ追1-15-1 (明治六年皇城炎上献金賞状受取) (明治) 状1 大坂府河内国丹南郡岡村平民岡田寿一郎 宮内郷伊藤博文  
コ追1-15-2 (岡田家建家普請絵図面) (明治カ) 状14      
コ追1-15-3 明治六年八月改小作証文袋   袋1     中身はなし
コ追1-15-4 (酒井氏掛銀、根本質物に付書状) 29日 状1 麻野 岡田  
コ追1-15-5 借用申銀子之事(銀三百五十匁十年賦) 安政2年9月 状1 藤井寺村銀借用主甚右衛門 岡村伊左衛門  
コ追1-15-6 借用申銀子年賦証文之事(銀一貫五百匁十年賦) 弘化2年9月 状1 藤井寺村銀借用主伊兵衛 岡村伊左衛門  
コ追1-15-7 [袋](御公訴掛り他事受書入)   袋1      
コ追1-15-8 [袋](摂州証文) (嘉永6年正月改之) 袋1     中身はなし
コ追1-16 (譲り請証文二十五通一括) 明治13年〜18年 一括-25      
コ追1-17 (貸附新証文袋など一括) 明治14年 一括(状36)     袋で一括(数量は袋こみ)
コ追1-18 寺社寄附領収証 昭和12年7月より 一括(状25)     袋で一括(数量は袋こみ)
コ追1-19 雑書(調査済ノ分) 明治39年4月 一括(状31)     袋で一括(数量は袋こみ)
コ追1-20 借地証文、小作証文他 明治7年〜明治20年 一括(状78)   岡田寿一郎他 ひもで一括
コ追1-21 (方違守護など一括) (明治カ) 一括(封2,状1) 住吉天野谷寺西之坊   明治13年ヨリ田畑山地譲り請証文類
コ追1-22 (岡田寿一郎宛葉書一括) 明治28年〜大正10年 一括(葉書18) 大阪府南河内郡道明寺村大字澤田 澤村精一郎 岡田寿一郎 ほかに堺区裁判所の通知書あり
コ追1-23 「明治十四年ヨリ同十五年六月マデ田地方請書類入」 明治14年〜15年 一括(状28, こより1)   岡田寿一郎  
コ追1-24 (西宮太神宮の刷り物など)   刷り物6、袋3,扇子1,木の皮の包み2,状4,綴1,白紙8,ひも1,封筒1      
コ追1-25 通(鉾修復講に付き) 明治16年5月 一括-5 長刀鉾町    
コ追1-26 (懸銀通、年賦証文之事、特別当座預金通帳他) 弘化2年〜大正2年 一括(状17,竪1,綴2,横1,袋3,名刺1,ひも1)      
コ追1-27 (名前預り申田地之事、田地代金勘定通他) 安永4年〜明治32年 一括(状17、竪1、綴1、袋3、名刺1、ひも1)      
コ追1-28 (越部秋山家解決書類等一括) (大正6年4月18日等) 一括-5      
コ追1-29 (新嘗祭御供請取状など一括)   一括-7     印刷物
コ追1-30 (金子借用証文) 明治11年〜13年 状5 壱大区壱小区上田村借用主松川忠三郎他4人 同大区弐小区岡村岡田寿一郎  
コ追1-31 (田毎の収穫高、地代、租金額書上など一括)   一括-3      
コ追1-32 (明治拾九年貸附証文など一括) 明治19年 一括(封筒1,罫紙1,状2) 田中伊之吉他 岡田寿一郎  
コ追1-33 (売却契約証感謝状等一括) (昭和13年6月14日等) 一括-16      
コ追1-34-1 譲渡申山之事(初山壱ヶ所銀七百目にて) 寛政5年 状1 藤井寺村譲り主友右衛門他2人 岡村伊左衛門 月五朱利足付5ヵ年内請戻し
コ追1-34-2 奉願候代換譲り渡田畑屋敷之事(藤井寺、津堂、南嶋泉) 明治10年頃 竪3 河内国丹南郡岡村亡岡田伊一郎、相続人譲り受主長男岡田寿一郎    
コ追1-35 (預金証書の封筒など一括)   一括-3      
コ追1-36 (「電燈工事ニ関る書類」一括) (大正8年7月) 一括-8      
コ追1-37-1 献穀に関する宮内省書状(新嘗祭) 昭和20年11月 状2 宮内省 大坂府南河内郡藤井寺村岡田伊左衛門  
コ追1-37-2 (岡田嘉一相続金完納保証書返戻) 大正元年5月28日 竪1 富田林税務署 岡田寿一郎 封筒付
コ追1-37-3 (小作証書調整の件任されたき旨書状) 明治32年9月13日 状1 中河内郡加美村辻元松五郎 大坂府南河内郡藤井寺村大字岡岡田伊左衛門  
コ追1-37-4 (鞍作河野鉄工所へ売渡一件書類) 明治11年11月 封筒1     中身なし
コ追1-39 秋山幾太郎遺言書関連書状 大正7年 一括2 岡田寿一郎 大阪裁判所 秋山幾太郎 岡田寿一郎 ひもで一括
コ追1-40 (関西土地株式会社石井一夫の名刺など一括)   一括5      
コ追1-41-1 金貨幣所有高報告書(控) 昭和13年11月15日 一括(封筒1,状6,こより1) 農会社員岡田伊左衛門 大蔵大臣池田成彬 こよりはコ追1-41を括っていたもの
コ追1-41-2 売却督促状 昭和12年1月31日 一括(封筒1,状1) 大阪府知事三邊長治 岡田伊左衛門  
コ追1-41-3 金売却鐙ほか 昭和14年〜昭和15年 一括(封筒1,状18) 株式会社更池銀行岡支店    
コ追1-42-1 溜池売渡証書 明治24年 竪2 河内国石川郡富田林村大字富田林第三十番 北野安兵衛 丹南郡長野村大字岡 岡田寿一郎 封筒にて「地所売渡証書」を一括
コ追1-42-2 (公売土地登記ノ件につき出頭命令書仮領収書ほか一括) 明治32年 一括(状5,封筒1) 大阪府南河内郡役所 岡田寿一郎  
コ追1-42-3 (借用金完済につき証書類一括) 大正12年 一括(封筒1,状3) 塩野英次 古家太郎兵衛,岡田寿一郎  
コ追1-42-4 (御香儀進納につき証書) 大正14年4月13日 状1 本山受納所 岡田寿一郎  
コ追1-42-5 (明治三十九年度小作人給料支給額ほか) 明治40年 一括(封筒1,状2) 富田林税務所 岡田寿一郎  
コ追1-42-6 (関東地方の震災につき義損金寄贈感謝状) 大正12年9月28日 状1 大阪府知事 土岐嘉平 岡田寿一郎  
コ追1-42-7 (古市村外六ヶ村学校組合歳入出費証書) 明治42年6月26日 竪1 南河内郡古市村外六ヶ村学校組合長 古市村長紺秀一    
コ追1-43 上田政次郎、上田一件書類 昭和8年10月26日 一括-5      
コ追1-44 (野中村「祠堂法事之証」ほか)   綴4,封筒4,状18      
コ追1-45 地所建物等譲買受証袋 明治23年〜 一括-28      
コ追1-46 明治九年貸付証文入(証文明治七〜十二年) 明治9年 一括(袋1,状20)     西大塚村一人3500円借用あり
コ追1-47 明治拾弐年ヨリ山村売買并ニ下譲り証文入 喜十郎名前之分六通入 明治12年 一括(袋1,状38)     明治21年まで
コ追1-48-1 貸付金証書 明治24年〜33年 一括(状15,こより1,袋1)   岡田寿一郎 袋(表題付)に,状8点とこよりにくくられた状7点が入っている。内訳は明治24:1,25:1,26:5,27:1,28:3,29:2,30:1,33:1。
コ追1-48-2 「於テ手数料ヲ納付スル資カナシト認ムルモノ…」 大正3年7月31日 状1 大阪府南河内郡藤井寺村小山村組合村長 岡田時太郎   もともと竪冊だったもの。前欠
コ追1-48-3 年賦証券之事(一 金 六円弐拾五銭) 明治13年11月7日 状1 丹北郡小山村岡本佐七 岡田寿一郎  
コ追1-48-4 「定、サ、北 …」(丸印羅列) (近世カ) 状1     屋号印の羅列。「東堀 定」「サ」「北」「天満 定」「上町 定」「油町 定」「江戸」とあり
コ追1-49-1 預申金子之事 安政5年12月 状1 中□連村預り主小左衛門 岡村伊左衛門  
コ追1-49-2 一札 嘉永5年12月 状1 岡村平助 大阪淡路町弐町目受け人天満屋久三郎 岡村伊左衛門  
コ追1-49-3 (同仁会親授式 賜餐案内状) 大正6年9月20日 一括(封筒1,状2) 同仁会大阪府支部長 大久保利武 藤井寺村岡田寿一郎  
コ追1-49-4 家屋売戻一件書類 大正4年〜昭和元年 一括(綴1,状2,封筒1)      
コ追1-49-5 (寄附金受納書類) 大正7〜13年 一括(状2,封筒1)      
コ追1-49-6 (都府農村調査会委員嘱託) 大正8年8月15日 一括(状2,封筒1) 大阪府農会長林市蔵 岡田寿一郎  
コ追1-49-7 勘定,道具類明細   一括(封筒1,状4,付箋1) 大阪府南河内郡平尾村平尾奥野駒吉 岡田  
コ追1-49-8 差入証,預金証書,書簡他 昭和3〜5 一括(封筒3,状4)      
コ追1-50 [書簡]「信託証書」一括(昭和十六年九月十五日証書書替信子名義)   一括 (住友信託株式会社) (岡田信子)  
コ追1-51-1-0 [封筒]   封筒1 大阪府南河内郡藤井寺村小山村組合村役場 岡田議員  
コ追1-51-1-1 議案第四六号(小山尋常小学校及野中分教場校舎増設ニ付) 大正5年6月6日 状1 大阪府南河内郡藤井寺村長 岡田時太郎    
コ追1-51-1-2 議案第四二号(本年度ニ於テ左記ノ通リ村債ヲ起スモノトス) 大正5年6月6日 竪1 大阪府南河内郡藤井寺村長 岡田時太郎    
コ追1-51-1-3 議案第四三号(大阪府南河内郡藤井寺村大正五年度歳入出追加予算) 大正5年6月6日 竪1 大阪府南河内郡藤井寺村長 岡田時太郎    
コ追1-51-1-4 寄附申込書 大正5年6月2日 状1 藤井寺村大字小山中野茂、同村大字丹北小山西野忠次、同村大字津堂葉山民三郎 藤井寺村長 岡田時太郎  
コ追1-51-2 (土地売却証関連一括) 大正9年から10年 一括(14点)      
コ追1-51-3 (所得金高調書関連一括) 明治30年 一括(3点)      
コ追1-51-4 (所得税ニ付領収書差出を求む) 明治23年7月2日 状1 長野村役場 岡田寿一郎 封筒
コ追1-51-5 (所得税他ニ付領収書差出を求む) 明治29年7月18日 状1 藤井寺村長 藤野完平 岡田寿一郎 封筒
コ追1-51-6 (所得金高届返却) 明治29年5月1日 状1 長野村役場 岡田寿一郎 封筒
コ追1-51-7 (所得税ニ付領収書差出を求む) 明治24年7月25日 状1 丹南郡藤井寺村長 藤野完平 大字岡 岡田寿一郎 封筒
コ追1-51-8 (所得税ニ付領収書差出を求む) 明治28年7月27日 状1 長野村村長 藤野完平 岡田寿一郎 封筒
コ追1-51-9 (所得税ニ付領収書差出を求む) 明治28年3月26日 状1 長野村役場 岡田寿一郎 封筒
コ追1-51-10 明治廿五年所得税調査之件に付 明治25年3月15日 状1 丹南郡長野村長 藤野完平 大字岡 岡田寿一郎 封筒
コ追1-51-11 (小作反別調関連一括) 明治18年 一括(7点)      
コ追1-51-12 保護預申込書 昭和12年12月16日 状1   十五銀行御中 十五銀行大阪支店大村良一の名刺あり
コ追1-51-13 (御申し越の一条御希望に沿う旨の書状) 昭和3年12月23日 状1 伊左衛門 岡田満二郎  
コ追1-51-14 (封筒)   封筒2 大阪農工銀行,更池銀行    
コ追1-52 (領収書,納税証類)   状16   岡田寿一郎他  
コ追1-53-1 「地税金上納通」 明治8年 状1 岡田喜十郎    
コ追1-53-2 (地価書き上げ)   状1      
コ追1-53-3 覚(地券切換証の印税の領収書) 9年4月20日 状1 林村 岡田隆吉 付札あり
コ追1-53-4 御租税之通 明治8年 状1 隆吉代茂吉    
コ追1-53-5 地租金受取通 明治9年10月 状1 岡田伊一郎    
コ追1-53-6-1 記(人足金受取証)   一括(2点) 村惣代 本岡田氏  
コ追1-53-6-2 記(小作人足義)   一括(2点) 北株 岡田御氏様  
コ追1-53-7 記(小作宛米代の受取) 寅12月中 状1 埴生野新田地主山本伊平 岡村岡田伊一郎  
コ追1-53-8 記(山税の領収書) 10年2月6日 状1 埴生野新田地主山本伊平 岡村岡田伊市郎 付箋あり
コ追1-53-9 証(氏神社の修復代金カ) 明治10年1月16日 状1 □氏 岡田伊一郎  
コ追1-53-10 証(山番と改入用金の領収書) 5年8月24日 状1 仲村猪一郎 岡村岡田伊一郎  
コ追1-53-11 証(地代の領収書) 明治8年12月24日 状1 林村 岡田御氏  
コ追1-53-12 「証」(小作納入書上げ) 明治9年11月 状1 南宮村支配人 山村徳平 本岡田様  
コ追1-53-13 (高の書上げ) 申年迄 状2      
コ追1-54-1 証(綿喜講掛ケ金受取) 明治16年11月11日 状1 世話方林猪七郎 岡田喜十郎  
コ追1-54-2 覚(滞銀出入訴状請取に付) 安政6年12月2日 状1 林村庄屋和太郎 岡村伊左衛門  
コ追1-54-3 証(地券証印税請取) 明治15年10月19日 状1 大阪府 丹北郡西大塚村岡田寿一郎  
コ追1-54-4 記(運送賃受取) 15年10月23日 状1 石□ 本岡田様  
コ追1-54-5 覚(御貸附銀滞り出入訴状請取に付) 安政6年12月朔日 状1 大井村庄屋太平次 岡村伊左衛門  
コ追1-54-6 (大阪府南河内郡古市村外九ヶ村組合歳入出入予算表) 40年9月11日 竪1 南河内郡古市村九ヶ村組合長 紺秀一    
コ追1-54-7 貯金領収通知書 (明治24年2月18日) 状1 大阪郵便為替貯金分局    
コ追1-54-8 当座借越金約定証書 明治 状1   第百三拾六國立銀行  
コ追1-54-9 覚(御差紙受候に付) 安政6年8月晦日 状1 登紀田村役人 岡村儀兵衛  
コ追1-54-10 証(弐円弐十六銭五厘受取に付) 12月2日 状1 大丸屋助二郎 古家様  
コ追1-54-11 (岡村大字金田売却受取につき証文) 明治36年4月吉日 一括(状2) 保証人浦野□夫 岡田寿一郎  
コ追1-54-12 (金銭書上他)   一括(状6)      
コ追1-55-1-1 判定書(貴族院多額納税者議員互選名簿について) 明治37年5月14日 竪1 大阪府知事高崎嵜親章 大阪府南河内郡藤井寺村大字岡三十七番屋敷・岡田壽伊知郎他1名 写,封筒共、コ追1-55-2とは紐にて一括
コ追1-55-1-2 一第一六一号(貴族院多額納税者議員互選名簿について) 明治37年5月14日 状1 大阪府 岡田寿一郎
コ追1-55-2-1 一第一六一号(貴族院多額納税者議員互選名簿について) 明治37年5月14日 状1 大阪府 岡田寿一郎 封筒共
コ追1-55-2-2 判定書(貴族院多額納税者議員互選名簿について) 明治37年5月14日 状1 大阪府知事高嵜親章 大阪府南河内郡藤井寺村大字岡三十七番屋敷・岡田壽一郎他1名  
コ追1-55-2-3 大坂府多額納税者(金三万六千三百八十三円住友吉左衛門他書上)   状1      
コ追1-56 (土地寄付願他一括) (昭和16年1月15日ほか) 一括(5点)     封筒にて一括
コ追1-57 (書状・領収証他一括) (昭和2年2月22日ほか) 一括(17点)     紐にて一括、封筒・銭貨2枚共
コ追1-58-1 (本年所得税等級金額達書送付について書状ほか一括) (明治27年7月9日ほか) 一括(3点)     封筒にて一括
コ追1-58-2 長第弐百七拾三号(書状、本年度所得税ノ等級金額達書別紙ノ通り送付につき) 明治26年7月28日 状1 丹南郡長野村長・藤野完平 大字岡・岡田寿一郎 封筒共
コ追1-58-3 長第弐百四拾壱号(書状、別紙本年度所得税ノ等級金額達書別紙ノ通り送付につき) 明治25年8月3日 状1 丹南郡長野村長・藤野完平 大字岡・岡田寿一郎 封筒共
コ追1-58-4 (所得税法ニヨリ決定セシ御達送付に付) (明治)20年12月13日 状1 □役場 岡田寿一郎 封筒共
コ追1-58-5 (所得税下調材料と□□め之義有之候ニ付) (明治)29年4月4日 状1 南河内郡元丹南郡長野村役場 岡田寿一郎 封筒共
コ追1-58-6 銀供出書類 (昭和19年12月23日) 一括(3点)     封筒共
コ追1-59 (石高書上、本年所得税等級金額達書等送付につき書状他)   一括(11点)     紐にて一括
コ追1-60 (銀子借用証文・証文譲り一札他) 〈天保10年ほか) 一括(状15, 綴1)      
コ追1-61-1 土地分筆届 昭和11年11月 状1 岡田寿一郎 富田林税務署長  
コ追1-61-2 土地売買届 昭和 状1 売主岡田伊左衛門 買主株式会社河野鉄工所代表取締役河野順作 三ヶ村聯合耕地整理組合組合長中西峰三郎  
コ追1-61-3 (加美村売渡土地書上)   状1      
コ追1-61-4 (領収証他一括) 昭和11年11月14日 一括(3点)   岡田  
コ追1-61-5 領収証書 昭和11年 状1 南河内郡藤井寺町収入役岡田秀雄 岡田伊左衛門  
コ追1-61-6 領収証 昭和11年11月5日 状1 関西土地株式会社 岡田伊左衛門  
コ追1-61-7 領収証 昭和11年11月9日 状1 岡田伊左衛門 株式会社河野鉄工所代表取締役河野順作  
コ追1-61-8 不動産売買契約証書 昭和11年11月9日 竪1 売主岡田伊左衛門 買主株式会社河野鉄工所代表取締役河野順作 仲介関西土地株式会社支配人川上佐一    
コ追1-61-9 (印紙等代金書上)   状1      
コ追1-61-10 (坪単価等書上)   状3      
コ追1-61-11 (南宮村地所登記書) 明治 竪1      
コ追1-61-12 (坪計算書上)          
コ追1-62 不要証書類 (明治15年9月末調) 一括(状7,竪1,こより1,状1)     小作証文,銀子借用証文などの一括。内訳は巳:1,弘化5:1, 文久2:1, 万延元:1, 明治8:1, 明治14:3。差出、宛所は様々。
コ追1-63 (金受取勘定書等一括) (明治23年1月19日等) 一括(11点)      
コ追1-64 (差紙など請取状他一括)   一括(24点)      
コ追1-65 [袋]南余部太井平尾三村宛証文袋 明治23年 袋(16点)      
コ追1-66-1 覚(銀十一貫五百目増□銀受取) 嘉永7年7月 状1 大井村甚八,与一兵衛ほか3人 岡村伊左衛門  
コ追1-66-2 (岡,藤井寺他 村名・金額書付) 明治 状1     袋1 同封
コ追1-67 (浜寺土地建物売買契約書並権利証及附属書類一括) (大正14年1月21日等) 一括(49点)      
コ追1-68 村会書類(長野村藤井寺村小山村組合村予算関係等) 明治25年〜大正2年 一括(竪49, 状9)     大字岡地主岡盟規約(明治29年)あり
コ追1-69 掛金請取通(上辻頼母子講) 明治2年6月 上辻寛造 岡田伊左衛門 同講金請取4通同封
コ追1-70 河原城領売却ニ関スル書類 大正14年12月 一括(3点)      
コ追1-70            
コ追1-71 下作宛口帳河原城領 明治32年12月 横半1 岡田寿一郎    
コ追1-72 西大塚領小作宛口帳 明治40年度 横半1      
コ追1-73 預り申銀子のこと 天保6年未3月 状2 伊賀村茂左衛門 岡村伊左衛門  
コ追1-74 (銀子借用証文、質物証文、屋敷譲渡証文等一括) 弘化2年〜嘉永5年 状12 岡村北町小間物屋伊兵衛ほか 伊左衛門ほか  
コ追1-75 営業振合   状6 岡田銀行    
コ追1-76 (銀子借用証文、掛金請取通) 文政11年〜明治17年 状16,綴1,くくりひも1      
コ追1-77-1 一札(借入銀子に対する担保) 嘉永5年10月 状1 大坂京橋四丁目中嶋屋吉兵衛 岡村伊左衛門  
コ追1-77-2 引合書 申12月5日 状1 岡村役人 御役人中  
コ追1-77-3 万延元年8月21日 状1 本郷村□□郎 岡村伊助  
コ追1-77-4 12月12日 状1 国屋村庄屋吉右衛門 岡村儀兵衛殿  
コ追1-77-5 9月1日 状1 沢田村庄屋平兵衛 岡村伊助  
コ追1-77-6 8月22日 状1 道明寺村役人 岡村伊助  
コ追1-77-7 預り申銀子之事 安政2年12月 状1 銀預主□□村重兵衛 伊左衛門  
コ追1-77-8 借用申銀子年賦証文之事 万延元年4月 状1 太田村借主亀三郎 □□村同断浅七 柏原村同断庄吉 岡村伊助  
コ追1-77-9 証文譲一札(銀子借用証文の譲り渡し) 嘉永3年12月 状1 岡村譲主伊左衛門 伊助  
コ追1-77-10 借用銀子之事 天保10年3月 状1 銀借用主 野々上村嘉兵衛 岡村伊左衛門  
コ追1-77-11 譲渡申田地之事 天明4年9月 状1 譲主□□町藤兵衛 目所住人 平三郎 右岡村伊左衛門  
コ追1-78 田地売渡証書類控 明治6年11月 一括(状5, 竪2,ひも1) 岡田隆吉    
コ追1-79 (地所売渡約定証書ほか控) 明治42年11月3日〜12月5日 竪1 岡田寿一郎 田守美清  
コ追1-80 (明治三十六年度決算関係書類) 明治37年6月16日 一括(綴2) 南河内郡藤井寺村小山村組合村長田中恒次郎    
コ追1-81 大阪府南河内郡藤井寺村小山村出征軍人慰藉会会則 明治37年2月12日 竪1 会長田中恒次郎ほか1名    
コ追1-82 大阪府南河内郡藤井寺村明治三十九年度歳入出予算総計表 明治39年3月9日 竪1 大坂府南河内郡藤井寺村小山村組合村長田中恒次郎    
コ追1-83 大阪府南河内郡藤井寺村小山村組合村明治三十九年度歳入出予算総計表 明治39年3月9日 竪1 南河内郡藤井寺村小山村組合村長田中恒次郎    
コ追1-84 (明治三十六〜三十八年度歳入出予算総計ほか一括) 明治36年3月11日〜明治39年3月9日 一括(状7,竪5) 南河内郡藤井寺村小山村組合村長田中恒次郎    
コ追1-85 (大正七年度藤井寺村議案綴) 大正7年2月19日 綴1 藤井寺村村長岡田時太郎    
コ追1-86 (大正七年度藤井寺村報告綴) 大正7年2月19日 綴1 藤井寺村村長岡田時太郎    
コ追1-87 (大正二年度藤井寺村小山村組合村議案綴ほか一括) 大正2年6月6日 一括(綴2) 大阪府南河内郡藤井寺村小山村組合村長田中恒次郎    
コ追1-88 (大正二年度藤井寺村小山村組合村議案一括) 大正2年7月16日 一括(状4,綴1) 大阪府南河内郡藤井寺村小山村組合村長田中恒次郎    
コ追1-89 (藤井寺村小山村組合村議案一括) 明治40〜42年 一括(綴3,状4) 大阪府南河内郡藤井寺村小山村組合村長田中恒次郎    
コ追1-90 (藤井寺村小山村組合村議案一括) 明治41年〜大正2年 一括(状1,綴2) 大阪府南河内郡藤井寺村小山村組合村長田中恒次郎    
コ追1-91 (藤井寺村村会史料・学校、橋梁他) 大正5〜7年 一括(竪3,状9) 大阪府南河内郡藤井寺村長岡田時太郎    
コ追1-92 (藤井寺村村会史料・予算、給与規程) 大正6年9月20日 一括(竪3,状1)      
コ追1-93 (藤井寺村村会史料・予算、戸数割附加税) 大正6年 一括(竪2,状2) 藤井寺村長岡田時太郎    
コ追1-94 藤井寺村小学校増築工事予算内訳書 (大正) 竪1      
コ追1-95 明治三十四年度大阪府南河内郡歳入決算説明 (明治36年) 竪1 大阪府南河内郡長深瀬和直   決算説明、共有財産表付、帳崩れ
コ追1-96 明治三十八年大阪府南河内郡通常郡会会議録 明治38年2月23日 竪1 南河内郡会副議長杉田良蔵ほか議員4名    
コ追1-97 明治三十八年度大阪府南河内郡歳入歳出予算書 明治38年2月20日 竪1 大阪府南河内郡長深瀬和直    
コ追1-98 大阪府南河内郡会議案 明治36年2月3日 竪1 大阪府南河内郡長深瀬和直    
コ追1-99-1 [断簡](許可証) 明治28年5月17日 状1 大阪府富田林警察署 大坂府河津北之尻五郎へ  
コ追1-99-2 会議ノ事項 明治45年2月13日 竪1 古市村外六十村学校組会長麻秀一    
コ追1-99-3 小学内国小史巻一   竪1 新保盤次著   コ追1-111に六丁以下。表紙に「朝和村大字杣ノ内田中証」印あり
コ追1-100 (大阪府南河内郡郡会会議録一括) 明治39年〜45年 一括(6点)      
コ追1-101 (郡会・組合村議案等) 明治43・44年 一括(9点)      
コ追1-102-1 「明治四十年大阪府南河内郡通常郡会々議録」 明治40年度 綴1 大阪府南河内郡役所 岡田喜一郎  
コ追1-102-2 (藤井寺村小山村組合村議案)   一括-8 藤井寺村小山村組合村    
コ追1-103 (大阪府南河内郡郡会会議案・会議録等) 明治31〜44年 一括(竪8,綴2,状1)     竪冊の分解した状16
コ追1-104 (土地賃借証書・小作証書・地所売渡約定証書等) 明治42年〜大正14年 一括(竪7,状6)      
コ追1-105 明治三十一年度大阪府南河内郡歳入歳出予算書 明治31年8月18日 竪1 南河内郡長深瀬和直    
コ追1-106 大阪府南河内郡臨時郡会々議録 明治36年10月〜37年3月 竪1      
コ追1-107-1 (借用金証書等綴) 大正7年3月8日 綴1 安井末吉他 岡田寿一郎他  
コ追1-107-2 三十六年水害免租出願ノ地所(反別等書上) 明治36年 竪1   富田林税務署長 阿部赴夫  
コ追2-108-1 土地台帳第八号志紀郡小山村大字津堂 明治27年4月 竪1     表紙に「明治四十一年六月岡田嘉一江贈与」とあり
コ追1-108-2 土地台帳第七号志紀郡小山村大字丹北小山 明治27年4月 竪1     表紙に「明治四十一年六月岡田嘉一江贈与」とあり
コ追1-109-1 (借用申連印証文之事他二点) 文久4年正月〜 竪3     「保証書」「山林売付約定証」あり
コ追1-109-2.2 (郡会議長代理者の当選証書、議案、報告書等) 明治31年〜大正12年 一括(状1,竪10)      
コ追1-110 (「宅地田成御願」「畑地田成御願」他二点) 明治14年〜大正7年 竪4 丹南郡岡村地主岡田寿一郎 大阪府知事建野郷三 「被雇人請状」「大阪府南河内郡古市村外六ヶ村学校組合明治四十三年度歳入出予算変更案」あり
コ追1-111 小学内国小史第四章神功皇后 明治33年 竪1 著作者新保盤次、発行兼印刷者 金港堂書籍株式会社   刊本の一部、前半はコ追1-4-3にあり
コ追1-112 (「囲込願」ほか四件) 明治28年 一括(状1,竪3,綴1) 丹南郡長野村大字岡三十七番邸岡田寿一郎 阿彌警察署御中 「議案四十九号」「議案五十二号」「寄附申込書」あり
コ追1-113 「報告第壱號」(大阪府南河内郡藤井寺村会への提出資料綴) 大正5年 綴1 大阪府南河内郡藤井寺村長 臨時代理者岡田時太郎   「議案第三号 大正七年度大阪府南河内郡古市町外五ヶ村学校組合歳入出追加予算」1通がはさまれていた。
コ追1-114 (議案一括) 大正5年2月22日 一括(綴1,罫紙2) 藤井寺村長岡田時太郎    
コ追1-115 明治三十六年二月大阪府南河内郡会会議録、明治四十二年度大阪府南河内郡郡会議案、明治四十二年二月大阪府南河内郡通常郡会々議録、明治四十七年七月南河内郡臨時郡会議案 明治36年2月7日,明治42年2月1日,明治42年2月6日,明治44年7月5日 竪4 南河内郡会議長小山玄松他4名、南河内郡長向日保雄、南河内郡会議長阪口幸治郎他4名、南河内郡長向日保雄    
コ追1-116 大阪府南河内郡通常郡会々議録 明治32年2月20日〜明治44年7月5日 一括(冊4,綴2,書簡1他) 南河内郡会議長他    
コ追1-117 (「催告書」など貸借関係・土地関係等一紙もの一括) 明治14年〜大正12年 一括(状40,綴1,竪3)      
コ追1-118 (土地更正登記申請書他一括) 明治36年〜大正12年 一括(封筒1,竪3,状5)   岡田寿一郎 米売付証、領収証などの一括。内訳は(近代):2, 明治28:1, 明治36:2, 明治37:1, 大正12:2。
コ追1-119 (第三十二国立銀行堺支店宛当座預金引出小切手他一括) 明治18年〜22年 一括(こより1,状11,綴7) 岡田寿一郎他   小切手には付箋がくくりつけてある。内訳は明治18:2, 明治20:5, 明治21:2, 明治22:1点
コ追1-120 (金借用証文一括) 明治23年〜24年 一括(こより1,状19)   岡田寿一郎 すべて金借用証文。内訳は明治23:14, 明治24:5
コ追1-121 (被雇人請状他一括) 明治17年〜昭和9年 一括(状37, 綴5)   岡田寿一郎, 岡田せん, 岡田伊左衛門他 大半が被雇人請状。内訳は(近代):3, (明治):1, (近代)6年:1, 明治17:2, 19:1, 21:1, 33:1,. 39:2, 42:1, 大正元:1, 2:1, 5:1, 7:1, 8:4, 9:2, 10:2, 11:3,m 12:2, 13:3, 昭和2:1, 3:2. 7:2. 8:1. 9:3
コ追1-122 (金子借用証書一括) 明治30年〜39年 一括(状24,こより2)     こよりで一括。状24点のうち2点はこよりでまとまっている
コ追1-123 (被雇人請証十九点等証文類) 明治20年〜昭和7年 一括(状44,竪7)     ほかに送籍状、予算関係等の書状あり
コ追1-124 (呉服屋関係領収証一括) 明治33年〜 一括(状28)      
コ追1-125 小口当座預金通帳 大正9年 竪2 五十一銀行濱寺支店 岡田純蔵 ほかに富田林銀行の払渡の帳面(記入はなし)あり
コ追1-126 当座預金通 明治22年7月 竪1 第十三国立銀行 岡田寿一郎  
コ追1-127 当座預置引出小切手五十枚 明治18年11月20日等 横半1 第32国立銀行堺支店 岡田寿一郎  
コ追1-128 金銭当座預り通帳 明治24年3月 横1 第三十二国立銀行堺支店 岡田寿一郎  
コ追1-129 金銀通 慶應4年正月 横半1 今堀長太郎 岡田伊左衛門  
コ追1-130 (岡田寿一郎を代理人とする委任状類一括)   一括(21点)      
コ追1-131 (金田兵衛を代理人とする委任状類一括) (大正3) 一括(10点)      
コ追1-132 (大正八年度大阪府南河内郡古市町外五箇村学校組合歳入出予算他)   一括(3点)      
コ追1-133-1 小作証書 明治45年3月1日 状1 藤井寺村大字岡白川丑松ほか1人 地主岡田寿一郎  
コ追1-133-2 郡会議案(府立中学校敷地寄付他) 明治33年12月8日 竪1 大阪府南河内郡長深瀬和直    
コ追1-133-3 人員帳(岡田家戸籍) 明治42年 竪1 戸主岡田寿一郎    
コ追1-133-4 委任状(小作米) 明治37年1月25日 状2      
コ追1-133-5 土地売買証書(阿保, 南宮) 明治42年43年 竪1,状1      
コ追1-133-6 (岡田銀行手形副証書,借用金証書, 当座預金借越約定書雛形) 明治 状3   岡田銀行頭取岡田寿一郎 未記入
コ追1-134 (中河内郡松原村南河内郡黒山村 所有地所明細書) 明治36年7月 竪2      
コ追1-135 地所売渡証券 (明治36年3月) 竪1      
コ追1-136 土地売買証書(金三百五十円田三筆) 明治36年3月11日 竪1 中河内郡松原村大字阿保第756番地売主芝池安吉 南河内郡藤井寺村大字岡第37番屋敷岡田寿一郎  
コ追1-137 土地売渡証書 明治36年1月25日〜3月10日 綴1 古川タカ他 岡田寿一郎 堺区裁判所にて登記
コ追1-138 (差入証書他) 明治36年5月7日 一括(綴3,罫紙1) 櫻井ジャウ 岡田寿一郎  
コ追1-139 (明治三拾一年南河内郡藤井寺村小山村組合村役場事務報告等綴) (明治31年) 綴1 藤井寺村小山村組合村長田中恒次郎    
コ追1-140 (大阪府南河内郡藤井寺村明治三拾二年度歳入書予算総計等一括) 明治32年、大正2,3年 一括(綴2,竪2,状5)      
コ追1-141 (会議ノ事項・組合ノ事務等書上綴) 大正2年 綴1      
コ追1-142 (欠番、封筒の中に何も入っていない)          
コ追1-143 (大正二年度大阪府南河内郡古市村外六ケ村学校組合歳入出決算表等綴) 大正4年2月15日 綴1 古市村外六ヶ村学校組合長麻秀一    
コ追1-144 (会議ノ事項・組合ノ事務等書上類一括) 大正4年2月15日 一括(竪1,状1) 古市村外六ヶ村学校組合長麻秀一    
コ追1-145 (大正四年度大阪府南河内郡古市村外六ケ村学校組合歳入出予算等) 大正4年2月15日 竪2 古市村外六ヶ村学校組合長麻秀一    
コ追1-146 (大正三年度大阪府南河内郡藤井寺村歳入出予算等) 大正3年2月28日 一括(竪1,状4) 大阪府南河内郡藤井寺村小山村組合村長田中恒次郎    
コ追1-147 (大正三年度大阪府南河内郡藤井寺村小山村組合村歳入出予算) 大正3年2月28日 竪1 藤井寺村小山村組合村長田中恒次郎    
コ追1-148 (大正四年度大阪府南河内郡藤井寺村小山村組合歳入出予算等) 大正4年2月23日 一括(竪3,状1)      
コ追1-149 地所買請証書 明治22年〜40年 一括(竪7,状2,綴1) 中河内郡加美村大字鞍作売渡人辻元松五郎他    
コ追2-1 (西川村ゆり家質関連一括) 元治元年12月9日〜慶応2年11月 一括(状8,ひも2)      
コ追2-2 明十二 十月十三日改 無用有用判然セザル分書類   一括(状15,横1,ひも2)      
コ追2-3 酉戌二ヶ年之皆済状并小入用受取書類   一括(状24,ひも1)      
コ追2-4 (租税・米納関係覚書一括) 辛未年 一括(ひも1,状19) 高田他 岡田  
コ追2-5 (飛鳥領字一之谷残木覚」類一括)   一括(5点)      
コ追2-6 (金銀請取通類一括)   一括(2点)      
コ追2-7 (講掛け銀通、覚、その他) 天保11年ほか 一括(状7) 林猪七郎他 岡田寿一郎他  
コ追2-8 (年貢皆済状他一括) 寅12月 一括(状17,ひも1) 岡田伊左衛門他    
コ追2-9 (卯年皆済状并ニ年貢方書物一括)   一括(状36,ひも1)      
コ追2-10 (大坂御番所様への訴状二通)   一括(43点)      
コ追2-11 覚(預け銀出入につき訴状受取覚) 元治2年 状6, ひも1 藤井寺村庄屋利兵衛 岡村喜十郎  
コ追2-12-1 身代銀、割賦受取書   状13 誉田村酒甚 岡田伊左衛門  
コ追2-12-2 (田中屋相続ニ付覚書)   状1      
コ追2-13 立部村御年貢方并小入用 丑12月 状1 西大塚与平次 岡田伊左衛門  
コ追2-14 (二七講預銀関係書簡)   一括(状6,ひも1) 高田仁兵衛他 岡田伊左衛門  
コ追2-15 (寅卯蔵入米名前付) 卯11月26日 一括(ひも1,状5) 高田仁兵衛他 岡田  
コ追2-16 (覚、米長ほか、金銭請入) 丑4月 一括(状111,包紙1,横半1)      
コ追2-17 (大井村皆済状一括) 明治6年迄 一括(状22)      
コ追2-18 (御免定写など年貢関係の覚類一括) 乙丑 一括(こより1,横1,状20)     こよりで一括
コ追2-19 御年貢上納之通 戌辰年 一括 又之助 岡村伊左衛門  
コ追2-20-0 出作村々御年貢方書物皆済状類   包紙1     コ追2-20-1〜コ追2-20-3全体を包んだ封筒
コ追2-20-1 (年貢関係の覚類一括) 壬戌年 一括(こより1,状16)     こよりで一括
コ追2-20-2 (年貢関係の覚類一括)   一括(こより1,状23)     こよりで一括
コ追2-20-3 (年貢関係の覚類一括)   一括(横1,付属の状1,状69)     コ追2-20の中でバラだったもの
コ追2-21 (安政四年より催合講借受取書入并ニ勘定書類) 安政4年 一括(包紙1,状122)     状のうち2点はこよりで一括,1点は封筒内に5通の状あり
コ追2-22 「金貳圓献納候談奇特候事」(賞状) 明治17年6月16日 状1 宮内省 大坂府平民岡田寿一郎 公印あり、寄附者は故岡田伊一郎
コ追2-23 本宅作事入箇留 安政4年正月 横半1 岡田    
コ追2-24-1 (返済銀請取) (明治元年)11月12日 状1 具足屋孫兵衛 岡田伊左衛門 裏に「慶應四戊辰閏4月預銀通岡伊殿」の記載あり(抹消済み)孫兵衛の印は抹消
コ追2-24-2 覚(代銀書上、銀十匁一歩一厘、銭六〇五文相済) (明治元年)11月12日 状1 具孫店 岡田御氏  
コ追2-24-3 覚(貸付銀書上) (慶應4年)辰4月 状1      
コ追2-24-4 覚(両替代金書上) (慶應4年)正月29日 状1 阿波利    
コ追2-24-5 金銀銭之通 戊辰慶應4年正月吉日 状1 具足屋孫兵衛 岡田伊左衛門  
コ追2-24-6 通(金銀通文書包紙) 慶應4年カ 状1 具孫店 岡田 紐とも
コ追2-25 当座預金借越約定書 (明治) 状1   岡田銀行頭取岡田寿一郎  
コ追2-26 (三十二年四月一日より同六月三十日ニ至ル諸受取書) 明治32年4月1日 一括-194   岡田銀行御中  
コ追2-27-0 (成就講通)   状1      
コ追2-27-1 当選通知書 大正11年4月15日 一括(状1,封筒1) 藤井寺村長 藤本兼治 岡田寿一郎  
コ追2-27-2 永続講仕法書并受取通 明治2年ほか5通記載なし 一括(状6) 道明寺 松寿院 岡田  
コ追2-27-3 通(掛金請取通など) 明治2年10月-明治8年5月 一括(綴7,横半3,状1,封筒1)   岡田伊一郎  
コ追2-27-4 (金子預之通など一括) 嘉永3年 一括(封筒1,横半1) 南嶋泉村 茂三郎 嶋泉村 七右衛門 岡村 伊左衛門  
コ追2-27-5 金銀預通 天保7年4月 綴1 多治井村 伊兵衛、同村 義兵衛 岡村 伊左衛門  
コ追2-27-6 銀預之通 天保11年11月 綴1 岡村 藤左衛門他4名 岡村 伊左衛門  
コ追2-27-7 銀請取之通 文久元年11月 横半1 岡村 伊左衛門他2名 国□(府カ)村 吉左衛門  
コ追2-27-8 請取通 弘化4年9月11日 横半1 多治井村 惣兵衛他2名 岡田伊左衛門  
コ追2-27-9 銀請取通 弘化4年4月 綴1 丹南村 猪十郎他3名 岡田伊左衛門  
コ追2-27-10 掛銀請取通 文久2年12月 横半1 引請人 藤兵衛、同断 杢右衛門 岡田伊左衛門  
コ追2-27-11 銀請取之通 嘉永3年8月 横半1 □□村 銀預主 吉左衛門、林村 同断 和左衛門 岡村 伊左衛門  
コ追2-27-12 銀請取之通 嘉永4年12月 横半1 引受人 浅治郎他3名 岡村 伊左衛門  
コ追2-27-13 銀預之通 嘉永5年3月 横半1 藤左衛門 岡田伊左衛門  
コ追2-27-14 銀預り通 嘉永6年2月 横半1 □村 房次郎組 世話方 藤左衛門、同断 □三郎 岡田伊左衛門  
コ追2-27-15 掛銀通 安政4年12月 横半1 □左衛門構 世話方 伊左衛門  
コ追2-27-16 安政5年 横半1 銀預り 林猪重郎他3名 岡田伊左衛門  
コ追2-27-17 相続講掛銀請取通 安政6年 綴1 講元 辻八郎他2名 岡田伊左衛門  
コ追2-27-18 掛銀請取通 慶応元年10月 一括(横半1,封筒1) 武村 左造郎、松村 平兵衛 岡田伊左衛門  
コ追2-27-19 掛銀請取通 丁卯11月より 横半1 ニ之室 勘定方 岡田伊左衛門  
コ追2-27-20 掛銀請取通 丙寅3月 横半1 講元 仁兵衛 岡田伊左衛門  
コ追2-27-21 覚(金受取) 酉6月 状1 極楽寺 世話方 岡田伊一郎  
コ追2-28 差入申証札之事(本堂大破損に付) 文政10年4月 状1 誉田郷金田寺門徒惣代 治郎兵衛他5名 岡田伊左衛門他10名  
コ追2-29-0 [こより]   こより1     コ追2-29を束ねていたもの
コ追2-29-1 (巳年〜戌年、六ヵ年分上納銀等書上) (戌年) 状1      
コ追2-29-2 通(金銀請取) 天保15年11月 状1 直右衛門、弥介、久右衛門 岡田伊左衛門  
コ追2-29-3 掛銀請取通 嘉永2年10月 状1 野中村預頭猪十郎、野々上村同源吾 岡村伊左衛門 ウハガキ:通、猪十郎→岡田伊左衛門様とあり
コ追2-29-4 懸銀受取通 安政5年12月 状1 四半講引負人郡戸村治太夫、池尻村万右衛門、同村六左衛門、植松村七郎兵衛、軽墓村源左衛門 岡村伊左衛門 弐会目(午12月),六会目(戌11月)分のみ記載。ウハガキ:通, 差出宛所なし
コ追2-29-5 通(懸銀受取通) 文久元年8月 綴1 講元上田元厚、請人菅カ邨庄左衛門 同浅野吉太郎、同林猪重郎 岡田伊左衛門 九会目(丑十月十八日)までの記載あり。ウハガキ(包紙):通 上田元厚→岡田伊左衛門様
コ追2-29-6 仮証(軍事公債証) 明治30年1月25日 状1 道明寺土師神社々務所、同社司南坊城良典 岡田寿一郎 土師神社保存資への寄付。包紙とも
コ追2-29-7 「一 高六拾四石壱斗六升九夕」(取米、納金等書上) (近代) 状1 岡田    
コ追2-30-1 譲り渡し申田地之事(字吉原上畑七畝弐歩) 天明2年寅正月 状1 岡新町譲り主市兵衛,証人又兵衛 南岡伊左衛門 岡村庄屋定助の奥印あり
コ追2-30-2 証(字岡中畑五畝七歩の地所、笑阪池法に到遣るべく候に付) 明治8年10月 状1 二番組集議所 岡田伊一郎  
コ追2-30-3 (受取証文綴一括) (近世) 綴(8点) 岡田伊左衛門 具足屋孫兵衛、米長長兵衛 宛所はそれぞれの綴で同一。具足屋宛3点、米屋宛5点。
コ追2-30-4 (古市村伊左衛門田畑質入関係証文一括) 弘化2年11月 一括(状2,こより1) 質主古市村伊右衛門,受人新町勝次郎 岡村伊左衛門 田畑小作証文之事とともにこよりでくくってあった。質地証文ウハガキには同田畑に関する万延2年12月までの由来を記した紙が貼り付けてある。
コ追2-30-5 [袋]「河陽岡村岡田氏蔵」   袋1      
コ追2-31-0 新地所事件雑書類 (近代) 袋1     コ追2-31が入っていたもの
コ追2-31-1-0 [封筒]   封筒1 余部大工三次郎 岡田様 コ追2-31-1が入っていたもの
コ追2-31-1-1 (建部関係書類一括) (近代) 状8 (余部大工三次郎) (岡田様) 「木造弐階建家壱ヶ所」の造築に関するもの。「仕様書」「建て家見積書」絵図ほか
コ追2-31-2-0 [封筒] (36年)6月2日 封筒1 南河内金田廣永常二郎 南河内郡藤井寺村大字岡金田喜三郎 コ追2-31-2が入っていたもの。消印から年次比定。
コ追2-31-2-1 [書状](官金弐拾五円郵便為替を以って御送金願上たきに付) 6月2日 状1 廣永 金田喜三郎  
コ追2-31-2-2 [金銭受取証](苗代人足代金他書上) 明治36年5月25日 状1 支配人山田伊平次    
コ追2-31-2-3 請求書・領収書(宅地力人コン人夫給料) 明治36年6月2日 状1 人夫惣代鈴木増吉 岡田寿一郎  
コ追2-31-2-4 請求書・領収書(北側土堤、新土堤修繕并ニシバ屋根代金) 明治36年6月2日 状2 人夫惣代堂野安吉 岡田寿一郎  
コ追2-31-2-5 記〈拾八尺木曳代貳円五拾銭相渡し候ニ付) 5月21日 状1 堺材宗蔵 金田廣永  
コ追2-31-2-6 領収書(材木代、金貳圓五拾銭領収) 明治36年6月2日 状1 廣永常二郎 岡田寿一郎  
コ追2-31-3-1 「初」(造作代金領収に付勘定書) 明治36年6月24日 竪1 金岡村字金田河村関松 藤井寺村字岡岡田寿一郎  
コ追2-31-3-2 人夫賃受取証(明治三十六年度七月迄各地々各人夫賃) 明治36年6月28日 状1 廣永常二郎 岡田寿一郎 コ追2-31-3-1に巻き込まれていたもの
コ追2-31-3.5-0 北全部図面   封筒1     コ追2-31-4が入っていたもの
コ追2-31-3.9-1 記(金子領収ニ付) 明治36年8月8日 状1 黒山村字□余部山田兼三郎 岡田御氏  
コ追2-31-4.3-2 [耕地図]   状3     鉛筆書。それぞれに「壱号図」「弐号図」「三号図」と記される。「麦作」「菜種」「蚕豆」「小麦」の別が記されている。
コ追2-31-5 地主同盟会規約書 明治31年5月 竪1      
コ追2-32 献物受納録 慶応3年12月20日 一括横半3ほか 本岡田氏    
コ追2-33 (貸附新証文類一括) 明治20年第3月下旬 一括(袋2,借用証書7)      
コ追2-34 一札(田地譲り一札) 嘉永5年3月晦日 状1 岡村伊左衛門 大井村甚八、同村与一兵衛、同村仁兵衛 端裏「戻り一札」
コ追2-35 譲り渡申畑地之事(藤井寺村領新田 下畑 慶応3年2月 状1 岡村譲り主平治他1名 岡村岡田伊左衛門  
コ追2-36 売渡し申田地之事 享保15年12月25日 状1 売主作左衛門、庄屋勘兵衛 伊左衛門  
コ追2-37 御田地譲一札(反別三町四反余、銀七十貫目にて) 嘉永5年3月 竪1 志紀郡大井村甚八、与市兵衛、仁兵衛 岡村伊左衛門  
コ追2-38 去未二條御蔵詰米諸入用帳 文化9年4月 竪1 河州丹南郡岡村外六ヶ村    
コ追2-39 募化姓名録 文久2年4月 竪1 水分神社    
コ追2-40-0 [袋]「諸引受之分済方証文」   袋1      
コ追2-40-1-0 [ひも]   ひも1      
コ追2-40-1-1 約定一札(頼母子講加入について) 万延元年12月 状1 彦七頼頭儀左衛門引受帳元嘉右衛門 伊左衛門、平助、重右衛門、清之助  
コ追2-40-1-2 借用申銀子之事 文久2年6月 状1 津堂村借主一郎、小山村証人嘉右衛門 岡村兵左衛門  
コ追2-40-1-3 連印借用証文之事 安政3年正月 状1 丹北郡小山村借用主幸兵衛、同村同断嘉右衛門 岡村伊左衛門  
コ追2-40-1-4 以連印銀子借用申証文之事 安政6年6月 状1 丹北郡小山村預り主嘉右衛門、同郡津堂村預り主一郎 岡田伊左衛門  
コ追2-40-1-5 預り申銀子連印証文之事 嘉永7年5月 状1 津堂村預り主一郎、小山村預り主嘉右衛門 岡村伊左衛門  
コ追2-40-2 借用申銀子之事 安政7年3月 状1 沢田村借用主善右衛門 同村弥兵衛 岡村栄三郎  
コ追2-40-3 質物差入申田地之事 文久2年閏8月 状1 津堂村質主源兵衛、同村受人松治郎 岡村伊助  
コ追2-40-4 借用申銀子之事 文久2年、安政6年 包紙3 津堂村石田一郎 岡村伊左衛門  
コ追2-40-5 借用申銀子之事 文久2年閏8月 状1 津堂村借主源兵衛 岡村伊助  
コ追2-41 荒地鍬下期御願書控へ 明治11年5月30日 状2 岡田寿一郎 堺県令税所篤  
コ追2-42 譲渡し申家屋敷之事 寛政12年12月 状1 譲り主要助他1名 伊左衛門 同村庄屋林左衛門奥書
コ追2-43 (証文入封筒) 嘉永2年正月 封筒5      
コ追2-44 (領収証等一括) 明治36,37年 状24      
コ追2-45 (古年賦証文一括) 明治2〜12年 一括(状17)   (岡村喜十郎) こより付
コ追2-46 譲渡申田地之事(上々田他五反余、銀七貫余) 安政6年9月 状1 大井村譲り主市兵衛 岡村栄三郎 覚(「松ヶ本分米...」)付
コ追2-47-1 証(本堂再建に際し懇志金受納) 大正11年4月16日 状1 南河内郡高鷲村大字東大塚西興寺門徒総代 本家岡田殿  
コ追2-47-2 証(拙家頼母子第六会目掛り) 大正14年6月12日 状1 丹北郡上田村会主□川忠三郎 岡田寿一郎  
コ追2-47-3 覚(当村盛光寺仙右衛門他預ヶ銀出入印附拝見請書) 申8月21日 状1 西□原村庄屋太兵衛 岡村伊助  
コ追2-47-4 松本院大講証文名前 (文政カ) 状1      
コ追2-48-1 添一札(御懸合之上田地譲り渡につき) 元治元年6月 状1 林村利太郎、同村受人 岡村寿七郎  
コ追2-48-2 「観七百田」「七之坪」(田地書上)   状1      
コ追2-48-3 (屋敷地,田地書上)   状1      
コ追2-48-4 覚(田地・屋敷・山林譲り状、拾年之内に本銀ニ而譲り戻し申すべき旨あり)   状1 岡村栄三郎代儀兵衛 林村利左衛門  
コ追2-48-5 返り一札(頼ミに依りて預け銀返済十五ヵ年の内に延長に付) 文久元年12月 状1      
コ追2-48-6 「かまのかいと」「若宮」(畑・屋敷地書上)   状1      
コ追2-48-7 (米手形等書上)   状1      
コ追2-49 預申銀子之事(銀三百九十目) 嘉永4年12月 状1 新家村内田忠兵衛他1名 岡村岡田伊左衛門 こより付
コ追2-50 (質入証文類一括)   一括(6点)      
コ追2-51 (銀子預り証文類一括)   一括(13点)      
コ追2-52 (銀子借用証文類一括)   一括(3点)      
コ追2-53 (西大塚小作証書類一括)   一括(42点)      
コ追2-54 (小作証文入袋類一括)   一括(6点)      
コ追2-55 (銀子預り証文類一括)   一括(4点)      
コ追2-56 (田地譲渡証文類一括)   一括(12点)      
コ追2-57-0 [ひも]   ひも1      
コ追2-57-1 預り申銀子之事 嘉永4年正月 状1 志紀郡小山村預り主久兵衛 岡村栄三郎  
コ追2-57-2 預り申銀子之事 嘉永6年3月 状1 林村預り主和左衛門 同村証人木佐次 岡村伊助 端裏書あり
コ追2-57-3 乍恐済口御断 安政4年2月 状1 多羅尾民部殿南分御領所河州丹南郡岡村願人伊助、相手和左衛門 御奉行様  
コ追2-57-4 借用申銀子之事 安政4年正月 包紙2 林村借用主和左衛門 岡村伊助  
コ追2-58-1 預り申銀子之事 嘉永2年4月 状1 二俣新田預り主愛介同村同断正助 岡村伊左衛門  
コ追2-58-2 差入申質物屋敷家証文之事 天保3年12月 状1 銀預り主誉田村八十吉請人同村利助 岡村伊左衛門  
コ追2-58-3 預り申銀子之事 文政12年4月8日 状1 預主岡村与左衛門 証人同村杢左衛門 岡村伊左衛門  
コ追2-58-4 覚(銀子借用に付) 天保10年正月26日 状1 多治井村喜右衛門 岡村伊左衛門  
コ追2-58-5 借用申銀子之事 文政2年4月 状1 同新町清八 岡村伊左衛門  
コ追2-58-6 借用申銀子之事 弘化2年2月 状1 岡村銀借用主市郎兵衛ほか3名 岡村伊左衛門  
コ追2-58-7 預り申銀子連印証文之事 弘化2年12月 状1 銀預り主野々上村千兵衛 右同断佐右衛門 岡村伊左衛門  
コ追2-58-8 預り申金子之事 天保4年11月 状1 道明寺松寿院 岡村岡田伊左衛門  
コ追2-58-9 預り申銀子之事 天保12年2月 状1 銀預り主島泉村吉平 同断岡村磯右衛門 岡村伊左衛門  
コ追2-58-10 連印証文之事 弘化3年11月 状1 藤井寺村預り主ふさ他2名 岡村伊左衛門  
コ追2-58-11 預り主申銀子之事 天保5年12月 状1 志紀郡小山村治郎兵衛 同村請人伊左衛門 丹南郡岡村伊左衛門  
コ追2-59-1 預り申銀子之事 安政3年7月 状1 南嶋泉村借用主彦四郎 岡村栄三郎 コ2-59-1〜4をまとめていたくくりひも共
コ追2-59-2 預り申銀子之事 嘉永3年3月 状1 小山村銀預り主伊左衛門 岡村伊左衛門  
コ追2-59-3 預り申銀子連印証文之事 嘉永2年7月 状1 沢田村銀預り主新右衛門 小山村同断伊左衛門 岡村伊左衛門  
コ追2-59-4 預り申銀子之事 天保15年10月29日 状1 猪飼野村之内小路平八 岡村伊左衛門  
コ追2-60 領収証書 大正3年1月27日 状3 堺区裁判所執達吏合同役場取扱主任者 岡田寿一郎  
コ追2-61-1 預り申銀子之事 天保15年10月8日 状1 嶋泉村預り主平八 岡村伊左衛門  
コ追2-61-2 預り申銀子之事 天保11年12月 状1 沢田村銀預り主甚左右衛門 岡村伊左衛門  
コ追2-61-3 覚(手作米八石相渡に付) 安政6年4月20日 状2 国府村又兵衛 岡村栄三郎  
コ追2-61-4 預り申銀子之事 弘化3年4月 状1 嶋泉村預り主平八 岡村伊左衛門  
コ追2-61-5 預り申銀子連印証文之事 天保11年3月 状2 預り主沢田村儀兵衛 右同断岡村甚左衛門 岡村伊左衛門  
コ追2-61-6 質物差入申田地之事 天保6年12月 状2 川辺村質物主茂兵衛 大堀村請人利右衛門 岡村伊左衛門 小作証文之事とも
コ追2-61-7 預り申銀子之事 嘉永4年正月 状1 志紀郡小山村預り主 久兵衛 岡村伊助  
コ追2-61-8 預り申連印証文之事 弘化2年9月 状1 志紀郡小山村預り主喜右衛門 同村同断市兵衛 岡村伊左衛門  
コ追2-61-9 覚(御印附訴状受取に付) 戌午11月29日 状1 志紀小山村□□ 岡村伊助  
コ追2-61-10 借用申銀子之事 天保13年11月 状1 北法善寺村借用主 岡村伊左衛門  
コ追2-61-11 預り申銀子之事 弘化3年12月 状1 小山村銀預り主又右衛門 岡村伊左衛門  
コ追2-61-12 預り申銀子之事 嘉永4年12月 状1 小山村銀預り主又右衛門同村請人清左衛門 岡村伊助  
コ追2-62 (岡古譲証文一括)   一括(69点)      
コ追2-63 (銀子借用証文など一括)   一括(44点)      
コ追2-64 (預け銀出入の訴状請取覚など一括)   一括(5点)      
コ追2-65 証文譲一札 弘化3年〜安政2年 一括(12点) 岡村伊左衛門 伊助  
コ追2-66-1 預り申連判証文之事(銀四貫目) 嘉永2年11月 状1 大井村銀預り主友七他 岡田伊左衛門  
コ追2-66-2 乍恐先訴御断(岡村伊左衛門より預ヶ銀出入に付) 申(安政カ)正月18日 状1 林村長百姓甚右衛門    
コ追2-66-3 年賦証文之事(銀二百二拾匁) 弘化3年11月 状1 銀預り主西浦村治郎兵衛 岡村伊左衛門  
コ追2-66-4 年賦証文之事(銀二貫八百匁) 天保13年6月 状1 平野郷吉谷屋正之助 岡村伊左衛門  
コ追2-67-0 [こより]   こより1      
コ追2-67-1 覚(銀三貫目村方入用として) 文化7年12月 状1 大堀村庄屋平三郎 岡村伊左衛門  
コ追2-67-2 (預り銀証文、年賦証文) (弘化) 状4 銀預り主大ヶ場村山城屋清助他 岡村伊左衛門  
コ追2-68 (預り銀証文、質地証文) 天保〜弘化 一括(状7)   岡村伊左衛門  
コ追2-69 年賦書抜帳 乙安政卯年 横1 岡田    
コ追2-70 書抜帳(「一、五百目嘉右衛門…」) 安政2年正月 横1 岡田    
コ追2-71 (銀子請取証文類一括)   一括(23点)      
コ追2-72 (兵五郎講証文八通一括)   一括(8点)      
コ追2-73 (畑譲渡証文一括)   一括(4点)      
コ追2-74-0 明治六年より年賦証文類 明治6年〜 封筒1      
コ追2-74-1 年賦借用証文之事 明治15年10月25日 状1 河内国古市郡駒ヶ谷村真銅仙太郎 他2名 岡村岡田寿市郎  
コ追2-74-2-1 屋鋪建家抵当ニ書入金円借用証 明治12年6月20日 竪1 大和国吉野郡越部村廿七番 金円借用主秋山次郎 他1名 岡村岡田寿一郎  
コ追2-74-2-2 (書入質地所図) 明治12年6月20日 状1 堺県第五大区七小区越部村二十七番居住建物持主 秋山治郎 岡村岡田寿一郎  
コ追2-74-3 借用金証券 明治20年3月15日 状1 丹南郡藤井寺村藤林市松 岡村岡田寿一郎  
コ追2-74-4 借用金年賦証券之事 明治11年7月6日 状1 藤井寺村借用主弥三七 受人庄七 岡村岡田寿一郎  
コ追2-74-5 借用金年賦証文之事 明治11年3月6日 状1 藤井寺村借主松山栄蔵 岡田寿一郎  
コ追2-74-6 借用金年賦証文之事 明治11年6月21日 状1 岡村借用主内本鉄次郎 岡村岡田寿一郎  
コ追2-74-7-1 借用金年賦証文之事 明治11年2月26日 状1 岡村借用主田中吉平 同村岡田寿一郎  
コ追2-74-7-2 借用金年賦証文之事 明治11年2月28日 状1 岡村借用主田中太八 同村岡田寿一郎  
コ追2-74-8 借用金年賦証文之事 明治11年3月1日 状1 岡村借用主内本庄次郎 岡田寿一郎  
コ追2-74-9 借用金年賦証文之事 明治11年3月13日 状1 岡村借用主内本万七 同村岡田寿一郎  
コ追2-74-10 借用金年賦証文之事 明治11年2月16日 状1 岡村借用主竹綱利七 同村岡田寿一郎  
コ追2-74-11 借用金年賦証文之事 明治11年2月23日 状1 岡村借用主佐久間定八 同村岡田寿一郎  
コ追2-74-12 借用金年賦証文之事 明治11年2月 状1 藤井寺村借主田中半七 岡村岡田寿一郎  
コ追2-74-13 借用金年賦証文之事 明治11年3月4日 状1 岡村借用主藤井善次郎 岡田寿一郎  
コ追2-74-14 借用金年賦証文之事 明治11年5月 状1 岡村借用人山中小八 同村受人山中留吉 同村岡田寿一郎  
コ追2-74-15 金子借用証文之事 明治11年2月16日 状1 金子借用主 本人無筆ニ付状書高田藤平 同村岡田寿一郎  
コ追2-74-16 借用金年賦証文之事 明治11年2月 状1 岡村借用主菊屋丈八 岡村岡田寿一郎  
コ追2-74-17 借用金年賦証文之事 明治8年2月9日 状1 大坂府下南大組第拾弐区高沢町四番丁借用主内本林七その他2名 岡村岡田伊一郎  
コ追2-74-18 年賦借用証文之事 明治10年10月28日 状1 岡村借用主岡本知久 同村請人安井よね 同村代書人岡本栄三郎 同村岡田寿市郎  
コ追2-74-19 借用金年賦証文之事 明治11年 状1 岡村借用人山中留吉 同村受人山中小八 同村岡田寿一郎  
コ追2-74-20 借用米証文之事 明治11年4月28日 状1 津堂村米借用主太田喜市 同村請人前田亀吉 岡村岡田寿一郎  
コ追2-74-21 借用金年賦証文之事 明治11年2月22日 状1 岡村借用主松内作次郎 同村岡田寿一郎  
コ追2-74-22 借用金証文之事 明治14年1月15日 状1 丹南郡岡村藤井逸三良 岡田寿一郎  
コ追2-74-23 借用金証書之事 明治14年1月15日 状1 丹南郡岡村藤井逸三良 岡田寿一郎  
コ追2-74-24 借用金年賦証文之事 明治8年10月29日 状1 岡村借用主 岡本源七 岡田伊一郎  
コ追2-74-25 借用年賦証書 明治13年4月17日 状1 藤井寺村借主藤林小雪 岡村岡田寿一郎 付紙1点とも
コ追2-74-26 借用金年賦証文之事 明治11年11月5日 状1 藤井寺村借主田中弥七 北條村請人中野吉造 岡村岡田寿一郎  
コ追2-74-27 借用金年賦証之事 明治11年2月28日 状1 岡村借用主吉田源七 同村岡田寿一郎  
コ追2-74-28 借用金年賦証文之事 明治11年3月1日 状1 岡村借用主田中儀八 同村岡田寿一郎  
コ追2-74-29 借用金年賦証文之事 明治20年5月20日 状1 丹南郡岡村借主田中林七 岡村岡田寿一郎  
コ追2-74-30 借用金年賦証文之事 明治11年6月 状1 岡村借用野中佐平 野中村請人藤井由平 岡村岡田寿一郎  
コ追2-74-31 借用金年賦連印証文之事 明治8年5月16日 状1 岡村金借用主竹綱伝三郎 同村同断竹綱孫八 野中村同断藤井小八 岡村岡田寿一郎  
コ追2-74-32 借用金年賦証書之事 明治12年6月6日 状1 借用主岡田伊十良 岡田寿一郎  
コ追2-74-33 借用金年賦証文之事 明治11年9月28日 状1 岡村借用主田中忠蔵 同村岡田寿一郎  
コ追2-74-34 借用金年賦証文之事 明治11年7月6日 状1 岡村借用主田中庄七 同村岡田寿一郎  
コ追2-74-35 借用金年賦証文之事 明治15年5月30日 状1 岡村借用主田中卯八 岡村岡田寿一郎  
コ追3-74-36 借用金年賦証文之事 明治12年1月21日 状1 沢田村 松井善吉 岡村 岡田寿一郎  
コ追2-75-0 [ひも]   ひも1      
コ追2-75-1-0 [ひも]   ひも1      
コ追2-75-1-1 乍恐御訴訟(年賦銀滞出入) 安政4年1月18日 状1 岡村願人伊左衛門他1名 御奉行  
コ追2-75-1-2 乍恐御訴訟(願掛年賦銀滞出入) 安政4年閏5月18日 状1 岡村願人伊左衛門他1名 御奉行  
コ追2-75-1-3 覚(年賦銀滞出入に付) 安政4年2月14日 一括(状6) 南余部村 源之右衛門 岡田伊左衛門 内2通は関連の書付
コ追2-75-1-4 覚(年賦銀滞出入に付)ほか 嘉永5年12月 状17 池内村?人 八左衛門 岡村 伊左衛門  
コ追2-75-2-0 [ひも]   ひも1      
コ追2-75-2-1 質物ニ差入申建家屋鋪之事 天保10年9月 状1 道明寺村質主 弥治兵衛外1名 岡村 伊左衛門 庄屋勘兵衛奥書 伊左衛門宛借家主弥治兵衛小作請負証文が一紙後半にあり
コ追2-75-2-2 (川辺村保吉を相手取質地出入に付引合書之覚等) 嘉永3年9月 状2 岡村 伊左衛門 大堀村御役人中  
コ追2-75-2-3 (保吉相手取質地出入等につき覚・書状)   状13      
コ追2-75-2-4 (道明寺村弥次兵衛との質物銀出入関係書付一括)   一括(状5)      
コ追2-75-2-5 (道明寺村弥次兵衛との質物出入関係書付等) (嘉永4年) 状22      
コ追2-76-0 [袋]「藤井寺村譲証文并ニ小山領共入」 天保14年 袋1     裏紙か
コ追2-76-1 [包紙]「藤井寺古譲証文并小山領共入」 天保4年 包紙1      
コ追2-76-2 譲り渡申田地之事(林村領下田五畝拾八歩) 文化6年11月日 状1 田地預り主 林村 新枩、証人 藤七、 平右衛門 岡村 伊左衛門 林村 年寄 木久惣兵 承認一筆あり
コ追2-76-3 本銀返ニ売渡シ申家屋敷之事(屋鋪弐畝拾四歩) 元文元年極月 状1 丹北郡小山村 吉兵衛、岡村 口入 徳兵衛、北岡村 請人 伊兵衛 頼母子きも入 岡村 伊左衛門、同新町 重右衛門 丹北郡小山村庄屋 七兵衛、年寄 佐兵衛 承認一筆あり
コ追2-76-4 売渡シ申田地之事(字下之内上田壱反三畝弐歩) 宝暦2年3月 状1 藤井寺村 売主 八左衛門、同村 証人 吉兵衛、同村 庄屋 藤右衛門、同年寄 半右衛門 岡村 伊左衛門  
コ追2-76-5 売渡シ申田地之事(字上高屋上田三ヶ所) 寛政9年12月 状1 岡村 売主 茂八、同村 証人 若助 岡村 伊左衛門 小山村 庄屋 定治郎、同断 弥蔵 承認一筆あり
コ追2-76-6 譲申田地之事(字山ノ内中畑三ヶ所) 明和元年12月日 状1 藤井寺村 譲り主 藤右衛門、同村 庄屋 五兵衛、同年寄 半右衛門、同 長右衛門 岡村 伊左衛門  
コ追2-76-7 売渡シ申屋敷之事(字大道屋敷見取高三斗四合収) 宝暦6年極月 状1 藤井寺 売主 平左衛門、同村 庄や 藤右衛門、年寄 半右衛門、同 五兵衛 岡村 伊左衛門  
コ追2-76-8 売渡シ申田地之事(字西ノ原下田二畝六歩半) 享保18年極月21日 状1 藤井寺村 売主 好右衛門、同村 証人 作兵衛、同村 庄屋 林右衛門 岡村 伊左衛門  
コ追2-76-9-1 譲り申田地之事(字葉森中田一反四歩) 安永9年12月日 状1 藤井寺村 譲り主 平助、同村 証人 清助 岡村 伊左衛門 コ追2-76-9-1,2は巻込一括、同村 庄屋 五兵衛 承認一筆あり
コ追2-76-9-2 覚(藤井寺村平助田地桶祭り代相済) 安永9年12月15日 状1 惣兵衛、庄右衛門、五(ヵ)兵衛、安兵衛    
コ追2-76-10 譲り証文之事(小山村領字下高屋上田二反一畝) 文政9年12月 状1 岡村 譲主 弥右衛門、同村 請人 定右衛門 同村 伊左衛門  
コ追2-76-11 本銀返シ売渡シ申田地之事(字西野中田九畝) 享保15年12月15日 状1 売主 岡村 新左衛門、葛井寺村 4名 村 伊左衛門  
コ追2-76-12 譲り渡シ申田地之事(葛井寺領字下之内上田二ヶ所) 明和5年12月日 状1 古室村 田地主 治助、藤井寺村 口入 茂兵衛、同村 庄屋 五兵衛 岡村 伊左衛門  
コ追2-76-13 売渡シ申田地之事(藤井寺領字寺ノ北上田四畝二十六歩) 延享元年極月3日 状1 売主 岡村 長兵衛、同村 証人 与次兵衛、藤井寺村 庄屋 藤右衛門、同村 年寄 五兵衛、同 半右衛門 村 伊左衛門  
コ追2-76-14-1 売渡シ申田地之事(字寺之北上田一反二畝十四歩) 享保20年極月3日 状1 売主 岡村 三郎兵衛、同村 口入 仁左衛門、藤井寺村 庄屋 林右衛門 岡村 伊左衛門 コ追2-76-14は巻込一括
コ追2-76-14-2 覚(所持田地のうち荒畠代銀四匁請取に付譲り状) 享保20年極月6日 状1 岡村 三郎兵衛、証人 仁左衛門 村 伊左衛門  
コ追2-76-15 売渡し申田地之事 宝暦5年極月 状1 志紀郡小山村 売主 尽八他2名、藤井寺村3名 岡村 伊左衛門  
コ追2-76-16 相譲り申田地之事 宝暦10年12月21日 状1 藤井寺村譲主 八左衛門他1名 岡村 伊左衛門 藤井寺村 庄屋 五兵衛他2名奥書
コ追2-76-17 売渡シ申田地之事 享保12年正月17日 状1 藤井寺村 売主 権右衛門他3名 岡村 伊左衛門  
コ追2-76-18 本銀返シ売渡シ申田地之事 享保12年12月15日 状1 蔵内村 売主 弥兵衛他2名 岡 伊左衛門  
コ追2-76-19 譲り渡申御田地之事 文化15年2月 状1 (志紀郡)小山村 譲り主 定右衛門他1名 岡村 伊左衛門 小山村 庄屋 半右衛門外1名奥書
コ追2-76-20 売渡シ申田地之事(葛井寺領田地売却) 享保9年12月5日 状1 売主 岡新町 八郎兵衛他4名 岡村 伊左衛門  
コ追2-76-21 売渡し申田地之事 宝暦2年3月 状1 藤井寺村 伊右衛門、同村 口入 庄屋 友右衛門、同 証人 庄兵衛 岡村 伊左衛門  
コ追2-76-22 売渡し申田地之事 寛保2年極月 状1 売主 利兵衛、長兵衛 村 伊左衛門  
コ追2-76-23 売渡シ申田地之事 享保18年12月20日 状1 売主村藤兵衛 同人年寄新左衛門 岡村伊左衛門 庄屋勘兵衛  
コ追2-76-24 家居質物証文之事 嘉永2年12月 状1 戸村質主六右衛門 同村受人半兵衛 岡村伊左衛門  
コ追2-76-25-1 差入申建家質物証文之事 弘化4年12月 状1 岡村質主嘉兵衛 同村受人伊兵衛 岡村伊左衛門 1,2は貼り継ぎ
コ追2-76-25-2 建家流質一札之事 文久元年3月 状1 流質譲主喜兵衛他2名 伊左衛門 1,2は貼り継ぎ
コ追2-76-26 借用申銀子之事 弘化5年4月 状1 借用主喜兵衛 受人伊兵衛 岡村伊左衛門  
コ追2-76-27 売渡シ申田地之事 延享元年12月24日 状1 古宝村売主弥平郎他2名 藤井寺村庄屋友右衛門他2名 岡村伊左衛門  
コ追2-76-28 売渡シ申山開之事 享保15年12月25日 状1 売主岡村権八他4名 徳兵衛 伊左衛門  
コ追2-76-29 相譲り申田地之事 宝暦10年12月 状1 藤井寺村売主五兵衛 同村請人伊右衛門 同同人丈助他2名 岡村伊左衛門  
コ追2-76-30 譲り渡申田地之事 安永9年正月 状1 岡新町譲り主源助 岡村証人喜平次 岡村伊左衛門 藤井寺村庄屋五兵衛奥印
コ追2-76-31 本銀返シニ売渡シ申田地之事 享保13年12月20日 状1 売主岡村孫九郎 藤井寺村庄屋林右衛門他3名 岡村伊左衛門  
コ追2-76-32 売渡申田地之事 宝暦2年2月15日 状1 藤井寺村売主平左衛門 同村庄屋藤右衛門 年寄五兵衛 同半右衛門 口入庄兵衛 岡村伊左衛門  
コ追2-76-33 譲り渡シ申田地之事 安永8年12月 状1 藤井寺村譲り主好右衛門 同村証人半右衛門 岡村伊左衛門  
コ追2-76-34 売渡申荒開之事 宝永元年12月21日 状1 葛井寺村売主新兵衛他3名 岡村口入藤兵衛 岡村作左衛門  
コ追2-76-35 譲り渡申田地之事 安永3年12月22日 状1 藤井寺村譲り主伊右衛門 同村請人利兵衛 同村庄屋五兵衛 同村伊左衛門  
コ追2-76-36 売渡し申田地之事 享保8年12月25日 状1 売主岡村□九郎 口入同村義兵衛 藤井寺村庄屋林右衛門 同村年寄り□右衛門 同半右衛門 岡村伊左衛門  
コ追2-76-37 売渡シ申田地之事 延享2年3月28日 状1 田辺新町売主仁兵衛 同証人伝右衛門 同岡村伊左衛門 全体に虫損あり
コ追2-76-38 本銀返シニ売渡シ申田地之事 寛政元年12月 状1 売主岡村平治岡村庄屋孫九郎 証人同村七兵衛 岡村伊左衛門 全体に虫損あり
コ追2-76-39 譲渡申陵山之受 安政4年2月 状1 譲主岡村伊右衛門他2名 同村儀兵衛  
コ追2-76-40 譲渡申田地之事 宝暦11年12月 状1 藤井寺村譲り主伊右衛門 同村口入庄兵衛 同村庄屋五兵衛 他1名 岡村伊左衛門  
コ追2-76-41 本銀返売渡シ田地之事 享保19年12月 状1 売主沢田村勘左衛門 口入藤井寺村覚左衛門 岡村伊左衛門  
コ追2-76-42 売渡申田地之事 宝暦5年12月 状1 売主惣兵衛 村口入七兵衛 村伊左衛門  
コ追2-77-1 明治十三年一月より新貸付証文入袋   袋1      
コ追2-77-2 「西宮太神宮」(恵比寿像の刷物)   状1      
コ追2-77-3 記(軍事公債・株代金御渡につき) 明治28年4月8日 状1 竹原商店 岡田寿一郎  
コ追2-77-4 (金庫代金領収書及び説明書) 明治29年1月14日 一括(封筒1,状3) 大阪東区平野町二丁目橋角 伊藤喜商店 岡田寿一郎  
コ追2-77-5 借用金年賦証券 明治22年11月 状1 志紀郡小山村大字小山 増田久七他1名 岡田喜十郎  
コ追2-77-6 金子借用証書 明治21年11月22日 状1 岡村 借用主 佐久間坂治郎他1名 岡村 岡田寿一郎  
コ追2-77-7 借用金年賦証書 明治21年12月17日 状1 岡村 借用主 丹南郡野々上村 鬼追吉十郎 丹南郡岡村 岡田寿一郎  
コ追2-77-8 金借用申証券 明治23年4月23日 状1 丹南郡長野村大字岡 金借用主 藤井弥三七 岡村 岡田寿一郎  
コ追2-77-9 借用金証書 明治23年8月6日 状1 丹南郡長野村大字岡 藤井弥三七 岡村 岡田寿一郎  
コ追2-77-10 米借用之証 明治23年3月6日 状1 佐久間坂治郎他2名 同村 岡田寿一郎  
コ追2-77-11 借用金証券 明治22年12月28日 状1 丹北郡松原村大字西大塚村第三十一番屋敷 杉本音治郎他1名 岡村 岡田寿一郎  
コ追2-77-12 金子借用証券 明治23年9月5日 状1 丹南郡長野村大字岡 金借用主 田中忠蔵 岡村 岡田寿一郎  
コ追2-77-13 借用金証券 明治23年2月23日 状1 丹南郡埴生村大字野々上 借用主 山本又市 同郡長野郡大字岡 岡田寿一郎  
コ追2-77-14 年賦銀連印証文之事 嘉永5年4月 状1 大坂京橋四丁目 中嶋屋吉兵衛他1名 岡村 伊左衛門  
コ追2-77-15 借用申銀子年賦証文之事 弘化2年9月 状1 岡村 借用主 庄七他2名 同村 伊左衛門  
コ追2-77-16 年賦預り申銀子事 嘉永7年4月 状1 堺 高石屋 長兵衛 河州岡村 伊左衛門  
コ追2-77-17 「六升の内まめ五合」(酒等仕込みの備忘録か) 明治28〜29年か 状1      
コ追2-78-0 [こより]   こより1      
コ追2-78-1 [絵図]「天保十年子正月新開地元根来新左衛門開発」 天保10年以降 絵図1     「天保十年子正月新開地」とある
コ追2-78-2 譲り渡し田地之事(写) 万延2年正月 状1 河州林村 譲り主 和左衛門、同州岡村 証人 儀兵衛 泉州大津村田中 佐兵衛 端裏書に「和左衛門より大津田中佐兵衛へ譲り写」とある。奥印あり。
コ追2-78-3 流質田地之事 万延元年9月 状1 泉州泉郡板原村 流地主 新右衛門、河州志紀郡林村 受人 彦右衛門他1名 岡村 伊右衛門 「万延二年酉二月十一日報写取、去ル申年岡村伊右衛門殿へ 新右衛門より譲り証文之写」端裏書
コ追2-78-4 譲り渡申田地之事(写) 万延2年正月 状1 河州岡村 譲り主 伊左衛門、証人 九兵衛 林村 和左衛門 端裏書に「岡伊左衛門殿より和左衛門へ譲り写」とある。奥印あり。
コ追2-78-5 流質田地之事 万延元年9月 状1 泉州泉郡板原村 流地主 新左衛門、河州志紀郡国府村 受人 吉左衛門他1名 岡村 伊右衛門 奥印あり
コ追2-79-1 借用銀年賦証文之事 天保15年正月 状1 岡村新丁 借用主 弥三郎、同断 久左衛門 岡村 伊左衛門 「久左衛門」は「次郎右(ヵ)衛門」の上に貼り紙で修正したもの。
コ追2-79-2 □□(破損)差入申家屋敷事(字茶ゑん、大門、建家壱ヶ所質物差入に付) 文化三年12月 状1 家屋敷借請人 吉兵衛、請人 利兵衛 岡村 吉十郎 藤井寺村 吉兵衛が家屋敷を質物に差入れ、伊左衛門から丁銀壱貫六百匁を受け取った家質証文と、吉十郎宛の小作証文が一枚になっている。作成、宛所は後者を採用した。
コ追2-79-3 預申銀子之事 天保12年4月 状1 野々上村 百姓代 三右衛門、同断 忠兵衛、年寄 磯右衛門、庄屋 勝次 岡村 伊左衛門  
コ追2-79-4 年賦証文之事(銀百匁) 文政12年11月 状1 預り主 藤井寺 喜兵衛 岡村 伊左衛門  
コ追2-79-5 加入銀証文之事(和州広瀬郡幸村與平次外二名連印証文を以て銀七拾貫匁取替候内へ加入銀請取に付) 慶応2年3月 状1 泉州大鳥郡土師村 都太郎 河州丹南郡岡村 伊左衛門 コ追2-79-6をはさみこんでいた
コ追2-79-6 覚(金弐百弐十両請取) 寅3月晦日 状1 林猪十郎 岡田伊市郎 コ追2-79-5にはさみこまれていた
コ追2-79-7 借用申銀子之事(金弐両) 天保15年5月 状1 岡村新丁 借用主 右膳、同断 請人 庄兵衛 岡村 伊左衛門  
コ追2-80-1 売渡シ申田地之事 延享2年 状1 北岡村 政屋 三右衛門 南岡村 伊左衛門  
コ追2-80-2 売渡申開キ畑之事 宝暦8年3月16日 状1 売主 忠右衛門 証人 平治□門 伊左衛門 岡村庄や茂平治の奥書あり
コ追2-80-3 売渡し申田地之事 享保6年12月15日 状1 岡新町 売主 甚右衛門他3名 岡村 伊左衛門  
コ追2-80-4 譲り渡し申田地之事 明和5年2月 状1 譲り主 新兵衛 証人 茂八 庄屋 平治 岡村 伊左衛門  
コ追2-80-5 譲リ渡シ申田地之事 天明3年2月 状1 譲り主 岡村 作左衛門 同村 庄屋 嘉右衛門 岡村 伊左衛門  
コ追2-80-6 売渡シ申山開之事 享保15年12月21日 状1 売主 岡新町 松右衛門 口入 岡村 平右衛門 庄屋 勘兵衛 岡村 伊左衛門  
コ追2-80-7 譲リ渡申田地之事 安永8年11月 状1 岡村 譲り主 新右衛門 岡村 請人 五兵衛 岡村 伊左衛門 岡村庄屋嘉右衛門の奥書あり
コ追2-80-8 売渡申家之事 天明3年1月8日 状1 売主 弥兵衛 世話人 弥平治 伊左衛門  
コ追2-80-9 売渡シ申田地之事 享保13年12月25日 状1 売主 同村 重兵衛 庄屋 孫九郎 岡村 伊左衛門  
コ追2-80-10 売渡シ申畠之事 元文1年12月25日 状1 売主 岡村 角兵衛 太郎右衛門方 請人江口入 武左衛門 庄屋 孫九郎 村 伊左衛門  
コ追2-80-11 譲り申請状之事 安永5年2月 状1 譲り主 新右衛門 伊左衛門  
コ追2-80-12 譲り渡し申田地之事 天明7年11月 状1 譲り主 岡新町 弥兵衛 岡村 世話人 嘉右衛門 岡村 伊左衛門  
コ追2-80-13 売渡申田地之事 寛延3年12月 状1 志紀郡小山村 売主 庄左衛門他2名 丹南郡岡村 伊左衛門  
コ追2-80-14 受渡し申講田之事 延享1年12月24日 状1 売主 新右衛門 口入 長兵衛 伊左衛門  
コ追2-81-1 (道明寺油料他覚類一括)   一括(6点)      
コ追2-81-2 年賦銀証文之事 天保10年正月 状1 中村 預り主 佐七郎 同村同断 清左衛門 岡村 伊重郎  
コ追2-81-3 引合覚(当村栄三郎と農人町大和屋佐兵衛の借銀相論に付) 酉7月 状1 河州岡村 役人 堺戎町農人町御役人中  
コ追2-81-4 (岡田隆吉所持田地諸役書上) 申年 状1      
コ追2-81-5 「以手紙致啓上候」(送金願) 11月4日 状1 山中久米治 西野車作 石井新之助 岡田伊左衛門  
コ追2-81-6 (漢詩他書付)   状1      
コ追2-82-0 安政五午年より田畑建家譲り請一札   袋1      
コ追2-82-1 譲り渡中田地之事 慶応3年12月 状1 岡村 譲主 平治 同村 受人 源八 岡田伊左衛門  
コ追2-82-2 譲り渡申御田地之事 明治3年3月日 状1 譲り主 岡村 杢左衛門 証人 庄三郎 岡村 伊一郎  
コ追2-82-3 覚(畑地書上)   状1      
コ追2-82-4 譲り渡申一札之事 嘉永3年6月 状1 岡村 譲り主 源右衛門 同村 受人 元右衛門 岡村 伊左衛門  
コ追2-82-5 譲り渡申証文之事 天保2年11月 状1 譲り主 同村新町 清右衛門 受人同断 勘右衛門 岡村 伊左衛門  
コ追2-82-6 譲り渡申田畑之事 嘉永6年3月 状1 岡村 譲り主 又兵衛、小山村 受人 佐助 岡村 伊左衛門  
コ追2-82-7 譲り渡申一札 明治3年4月 状1 譲り主 兵左衛門、請人 良於 岡田伊一郎  
コ追2-82-8-0 [ひも]   ひも1      
コ追2-82-8-1 差入申田畑質物証文之事 嘉永6年4月 状1 泉州泉郡板原村 質物差入主 新左衛門、河州志伊郡国府村 請人 吉左衛門、同州同郡林村同断 和左衛門 河州丹南郡岡村 伊左衛門  
コ追2-82-8-2 覚(板原村畑地譲り渡礼銀受取) 万延2年正月4日 状1 岡村 伊左衛門 林村 仲人 和左衛門殿  
コ追2-82-8-3 小作請負証文之事 嘉永6年4月 状1 泉州泉郡板原村 新左衛門、河州志伊郡国府村 請人 吉左衛門、同州同郡林村同断 和左衛門 河州丹南郡岡村 伊左衛門  
コ追2-82-8-4 覚(板原村畑地譲り渡しに付礼銀之内受取) 万延元年12月20日 状1 岡村 伊左衛門 押印 林村 仲人 和左衛門  
コ追2-82-8-5 覚(利子書上)   状1      
コ追2-82-8-6 覚(板原村畑地譲り渡し代銀受取) 万延2年正月4日 状1 岡村 伊左衛門 林村 取次 和左衛門 印抹消
コ追2-82-8-7 覚(板原村畑地譲り渡しに付礼銀の内受取) 万延元年12月19日 状1 岡村 伊左衛門 林村 仲人 和左衛門  
コ追2-82-8-8 覚(板原地代銀の内借用) 辛酉正月4日 状1 林村 和左衛門 伊左衛門  
コ追2-82-9-0 [ひも]   ひも1      
コ追2-82-9-1 譲り渡申田畑之事 万延元年12月 状1 沼村 譲り主 小兵衛、同村 受人 弥八 岡村 伊左衛門  
コ追2-82-9-2 覚(借銀皆済受取) 庚申12月24日 状1 小山東組 沼村 小兵衛  
コ追2-82-9-3 譲り渡申田地之事 万延元年12月 状1 沼村 田地譲り主 平兵衛、同村 受人 留吉 岡村 伊左衛門  
コ追2-82-9-4 譲り渡申田地之事 万延元年12月 状1 田地譲り主 沼村 市郎右衛門、受人 同村 留吉 岡村 伊左衛門  
コ追2-82-9-5 譲り渡申田畑之事 万延元年12月 状1 沼村 譲り主 実太郎、同村 受人 庄左衛門 岡村 伊左衛門  
コ追2-82-9-6 [ひも]   ひも1     枝番0
コ追2-82-9-6 本銀返譲り渡申証文之事 安政4年4月 状1 岡村新町譲り主幸兵衛 同村請人藤左衛門 岡村伊左衛門 枝番1
コ追2-82-9-6 一札之事 文久4年11月 状1 新町 幸之助、らる、親類 平尾村 与三兵衛 岡田伊左衛門 枝番2
コ追2-82-9-6 本銀返譲リ渡シ申証文之事 安政4年4月 状1 岡村新町 譲り主 幸兵衛、同村 請人 藤左衛門 岡村 伊左衛門 枝番3
コ追2-82-9-7 売増之事 文久2年3月 状1 岡村 伊左衛門 松原村 吉次郎  
コ追2-82-9-8 売渡一札之事 安政6年4月 状1 水村 売主 理兵衛、岡村 請人 藤兵衛 岡村 伊左衛門  
コ追2-82-10-0 [ひも]   ひも1      
コ追2-82-10-1 譲り渡申田畑屋敷地之事 安政5年3月 状1 東大塚村譲り主積次郎 同村受人与惣右衛門 岡村栄三郎  
コ追2-82-10-2 譲り渡申田地之事 文久元年4月 状1 岡村預主栄三郎 同村請人佐五郎 東大塚村与三郎  
コ追2-82-10-3   状1 世わ人才三左衛門 利右衛門    
コ追2-82-10-4 銀請取通 安政5年3月 状1      
コ追2-82-10-5 「銀子六百目也」(受取証)   状1 岡村世話人作右衛門    
コ追2-82-11-0 [ひも]   ひも1      
コ追2-82-11-1 一札之事(建家譲り状) 明治3年正月 状1 譲り主岡村伊右衛門 証人同村儀兵衛忠兵衛 同村彦十郎  
コ追2-82-11-2 借用金証文之事 明治2年4月 状1 借用主兵右衛門 請人儀兵衛 同断八左衛門 同村彦十郎  
コ追2-82-11-3 建家質物証文之事 明治2年4月 状1 岡村質主兵右衛門 同村請人儀兵衛 八左衛門 同村彦十郎  
コ追2-82-12-1 売渡し一札(銅釜) 安政5年12月 状1 売主大井村伝助 請人同村善四郎 同断同村伊兵衛 道具屋市兵衛 同村米三郎  
コ追2-82-12-2 覚(「一七貫五百文午年壱ヶ年家元銀」)   状1      
コ追2-82-13 覚(神木屋敷譲り状) 安政4年12月 状1 譲り主茂右衛門 伊左衛門  
コ追2-82-14 譲り申屋敷之事 文久2年2月 状2 譲り主幸助受人 佐右衛門 本家伊左衛門  
コ追2-82-15 譲り渡申田地之事 万延元年8月 状1 譲り主 嘉助記さき 証判五人組藤右衛門三郎兵衛 岡田伊左衛門  
コ追2-82-16-0 [ひも]   ひも1      
コ追2-82-16-1 差入申田地質物証文之事 安政3年4月 状1 津堂村質物主吉兵衛 同村請人喜右衛門 岡村米三郎 枝番1.コ追2-82-16-1-2と貼り継ぎ、接合部に庄屋九郎右衛門奥印
コ追2-82-16-1 小作受負証文之事 安政3年4月 状1 津堂村小作人吉兵衛 同村請人喜右衛門 岡村米三郎 枝番2.コ追2-82-16-1-1と貼り継ぎ、接合部に庄屋九郎右衛門奥印
コ追2-82-16-2 本銀返譲り渡申御田地之事 嘉永7年8月 状1 津堂村譲り主一郎 同村証人庄左衛門 同村吉兵衛 庄屋九郎右衛門奥印
コ追2-82-16-3 本銀返シ譲り渡申御田地之事 嘉永7年8月 状1 津堂村譲り主一郎 同村証人庄左衛門 同村吉兵衛 庄屋九郎右衛門奥印
コ追2-82-16-4 (「十二月廿二日皆済」) 巳未年 状1 岡伊左衛門    
コ追2-82-17 譲り渡申畑証文之事 安政3年12月 状1 岡村譲り主仁兵衛 同村請人治兵衛 同村伊左衛門  
コ追2-83 (田地譲渡状、銀子預り状他一括) (天保2年ほか) 状11      
コ追2-84-1 預り申銀子之事 弘化3年11月 状1 藤井寺村 願主 惣助 同村 証人 又兵衛 岡村 伊左衛門  
コ追2-84-2 預り申銀子之事 弘化4年11月 状1 誉田村 銀預り主 藤兵衛 岡村 伊左衛門  
コ追2-84-3 借用申連印証文之事 弘化4年12月 状1 銀預り主 小山村 伊左衛門 右同断同村 佐助 岡村 伊左衛門  
コ追2-84-4 借用銀子之事 弘化2年7月 状1 野中村 御預主 直七、同村同断 平八 岡村 伊左衛門  
コ追2-84-5 預り申銀子之事 天保13年12月 状1 銀子預り主 高見村 弥三右衛門、同断同村 喜右衛門 伊左衛門  
コ追2-84-6 借用申銀子年賦証文之事 天保13年9月 状1 岡村新丁 御借用主 清左衛門、同断 吉左衛門 岡村 伊左衛門  
コ追2-84-7 預申金子之事 天保13年12月 状1 高見村 預主 弥三左衛門 岡村 伊左衛門  
コ追2-84-8-0 [ひも]   ひも1      
コ追2-84-8-1 預り申連判証文之事 嘉永元年12月 状1 岡村 預り主 又兵衛、小山村同断 佐助 岡村 伊左衛門  
コ追2-84-8-2 預り申銀子之事 嘉永元年12月 状1 銀預かり主又兵衛 伊左衛門  
コ追2-85-1 酉御年貢勘定・申御年貢勘定 文久元年、万延元年 状1 野々上村 庄や 源吉 岡田伊左衛門  
コ追2-85-2 覚(金銀受取に付) 9月10日 状1  
コ追2-85-3 覚(延銀預り分に付) 酉3月15日 状1 野々上村 庄や 源吉 岡村 伊左衛門  
コ追2-85-4 (勘定御改めに付) 酉12月27日 状1 浅田 岡田  
コ追2-85-5 覚(酉御年貢受取に付) 10月11日 状1 蔵内村 庄屋 弥治兵衛 岡村 伊助  
コ追2-85-6 (酉御年貢銀請取通他) 文久元年 一括(状2) 岡村 伊左衛門他1名 三郎左衛門他1名  
コ追2-85-7 覚(金額書上) 酉12月10日 状1 勘定場 岡田  
コ追2-85-8 酉年御定直段 文久元年12月14日 状1 藤野 岡田  
コ追2-85-9 通(一〜三納分の請取金額) 文久元年7月 状1 庄屋 年寄 岡田伊左衛門  
コ追2-85-10 覚(谷地かき上ヶ銀請取に付) 8月25日 状1 高田藤兵衛 岡田御氏  
コ追2-85-11 覚(石高書上)   状1      
コ追2-85-12 覚(山年貢などに付) 12月14日 状1 村方 岡田伊左衛門  
コ追2-85-13 (免引など書付) 12月22日 状1 小宮助左衛門 岡田伊左衛門  
コ追2-85-14 覚(年貢米につき)   状1      
コ追2-85-15 書簡(免定承引につき) とり12月29日 状1 藤井寺村 年行司 藤野政十良 岡村 岡田伊左衛門  
コ追2-85-16 「定 一、南北惣土田」(引方書付)   状1      
コ追2-85-17 覚(水入用八匁余請取) 7月8日 状1 津堂 村方 岡 伊左衛門  
コ追2-85-18 覚(小山領井戸掘他入用) 7月1日 状1 大井村 市兵衛 御主人  
コ追2-85-19 覚(先日掛代米五斗支配依頼) 酉5月16日 状1 沼 庄右衛門 大井村 辻市  
コ追2-85-20 覚(人足代他渡し依頼)   状1   大井 辻市  
コ追2-85-21 覚(銀一貫匁余不足の旨)   状1 白江 岡田  
コ追2-85-22 覚(皆済銀一貫九百三十三匁余請取) 文久2年12月3日 状1 大井村 役人 岡村 岡田伊左衛門  
コ追2-85-23 皆済状之事(伊左衛門年具諸掛り) 文久2年 状1      
コ追2-85-24 覚(一寸板代金、伊左衛門、庄三郎分石数書付)   状1      
コ追2-85-25 (岡伊左衛門分、高四石三斗余年具皆済) (文久2年)12月23日 状1      
コ追2-85-26 覚(高九石一斗余皆済) 酉12月12日 状1      
コ追2-85-27 (岡伊左衛門分、高十石七斗余年具皆済) 酉年12月22日 状1      
コ追2-85-28 (皆済状、三百九拾四匁(ヵ)三分弐厘・上ヶなど) 辛酉年 状1 岡村 伊左衛門    
コ追2-85-29 (口米等皆済状) 辛酉年 状1 岡 伊左衛門    
コ追2-86 永続講仕法書并受取通   状4 道明寺 松寿院セ主方 岡田御氏  
コ追2-87 融通調達講御懸請取通 慶応元年11月 状1 沼田屋敷 岡田伊左衛門 覚2通同封
コ追2-88-0 [ひも]   ひも1      
コ追2-88-1 覚(大井村兼帯中御田地御譲受祝金請取) 安政元年12月 状1 林村 庄屋 麻野和左衛門 岡村 岡田伊左衛門  
コ追2-88-2 譲受申田地之事(大井村上田十六反余) 明治4年2月 状1 岡村 譲主 岡田伊一郎 大井村 市兵衛  
コ追2-88-3-1 譲渡田地之事(宛口十石余礼銀四貫三百目) 安政6年12月 状1 大井村 譲り主 勘四郎 岡村 米三郎  
コ追2-88-3-2 覚(宛口十石余書付)   状1     コ追2-88-3-1の下書
コ追2-88-4-1 譲リ渡シ申田地之事(上々田ニ筆) 安政6年7月 状1 大井村 譲り主 太平治他1人 岡村 伊左衛門  
コ追2-88-4-2 預り申田地之事(上々田ニ筆) 安政3年12月 状1 大井村 太平治 岡村 伊左衛門  
コ追2-88-5 譲り渡申田地之事(反別ニ反九畝) 安政3年12月 状1 大井村 譲り主 与一兵衛他1人 岡村 伊左衛門 奥印、大井村 庄屋 和三郎
コ追2-88-6 譲り渡申田地之事(上々田ニ筆) 安政6年7月 状1 大井村 譲り主 市兵衛他1人 岡村 伊左衛門 奥印、大井村 庄屋 与左衛門
コ追2-88-7 譲渡申田地屋敷之事(上々田四筆、屋敷三筆) 万延元年12月 状1 大井村 譲り主 作兵衛他1人 岡村 伊左衛門 奥印 庄屋 太平治
コ追2-88-8 田地譲り一札之事(上々田ニ筆、中田一筆) 安政2年11月 状1 大井村 田地譲り主 惣兵衛他1人 岡村 伊左衛門 奥印 大井村 庄屋 児玉和三郎
コ追2-88-9 譲渡中田地之事(上々田一筆) 万延元年11月 状1 大井村 譲り主 平七、同村 作人 市兵衛 岡村 伊左衛門 奥印 大井村 庄屋 太平治
コ追2-88-10 「六十四石一斗六升九夕・・・」(川南、川北、屋敷別石数書付)   状1      
コ追2-88-11 譲り渡申田地之事(上田ニ筆、中田一筆) 嘉永6年12月 状1 大井村 譲り主 太兵衛他1人 岡村 伊左衛門 奥印 大井村 庄屋 和三郎
コ追2-89-1 借用申銀子年賦証文之事 天保15年正月 状1 岡村 借用主 源助 同村同断 伝右衛門 同村 伊左衛門  
コ追2-89-2 建家質物証文之事 弘化3年12月 状1 岡村 質主 源助 同村 伊左衛門  
コ追2-89-3 差入申建家質物証文之事 弘化2年12月 状1 岡村 質主 源助 同村 伊左衛門  
コ追2-89-4 預り申銀子之事 弘化3年12月 状1 岡村 銀借用主 源助 同村 伊左衛門  
コ追2-89-5 売渡し申田地之事 享保8年12月13日 状1 売主 岡村庄屋 猪九郎 同村年寄り 新左衛門 同村口入 義 岡村 伊左衛門  
コ追2-89-6 通(年賦銀源助分) 天保15年 横1      
コ追2-89-7 [封筒]   封筒1     「年銀証文入」とあり
コ追2-90 (耕地小作証一括) 明治30年5月 一括(状5,包紙1)   丹南郡長野村大字岡 地主 岡田寿一郎 包紙に「直轄ノ分小作証書」とあり
コ追2-91 巳年午年弐ヶ年分年貢方勘定帳 安政4年〜5年 横1      
コ追2-92 (年賦銀預り証文之事等一括) 天保13年〜嘉永3年 一括(7点)      
コ追2-93 (出作相譲り証文一括) 享保14年〜寛政12年 一括(状25,封筒1)     「天保十四卯年改」とあり
コ追2-94-1 一札之事(田地請取) 寛延2年12月 状1 小玄村 吉兵衛 岡新町 源助  
コ追2-94-2 差出御訴訟(質物への銀子支払違約) 嘉永2年11月18日 状1 河州丹南郡岡村 伊助 庄屋 伊左衛門 御奉行  
コ追2-94-3 通(講への支払帳) 明治9年3月 状1 親 鬼辺佐七 世話人 鬼辺定 鬼辺庄三郎 岡田  
コ追2-94-4 (小作料の納付)   状1      
コ追2-95- (小作米の納付一括)   一括(状8)      
コ追2-96-1 (質物の差押一覧)   横帳1      
コ追2-96-2 預り申銀子之事 天保14年3月 状1 同村 預り主 作左衛門 岡村 幸助  
コ追2-96-3 (小作米の支払覚一括)   一括(5点)      
コ追2-96-4 借用銀年賦証文之事 弘化2年6月 状1 借主 新町村 てい 岡村 伊左衛門  
コ追2-96-5 借用申金子之事 弘化4年12月 状1 岡村 新丁願主 勘右衛門 岡村 伊左衛門  
コ追2-96-6 請取申一札之事 嘉永4年8月 状1 久右衛門 作左衛門 伊左衛門  
コ追2-96-7 売渡申田地之事 延享2年3月 状1 岡新町 売主 仁兵衛 同村 証人 伝右衛門 岡村 伊左衛門  
コ追2-97 (借用金子の返済、一括)   綴1      
コ追2-98 沼領小作宛米帳 明治30年12月 横1 大井支配人嘉平治 岡田本家  
コ追2-99-1 建家戸棚賃物証文之事 天保13年2月 状1 賃主 岡村新町 惣兵衛 受人 同村 清左衛門 岡村 伊左衛門  
コ追2-99-2 借用申銀子年賦証文之事 天保5年2月 状1 岡村新町 借用主 惣兵衛 同村 請人 清左衛門 岡村 伊左衛門  
コ追2-99-3 本銀返ニ売渡シ申田地之事 享保20年 状1 売主 岡新町 五兵衛 同人証人同所 源介 北岡庄や三右衛門 岡村 伊左衛門  
コ追2-99-4 売渡シ申山開之事 享保15年12月15日 状1 売主 岡村 種八 同村 証人 与一兵衛 同村 年寄 武左衛門 庄屋 勘兵衛 伊左衛門  
コ追2-99-5 覚(銀三百目請取ニ付) 弘化4年4月28日 状1 塩野清右衛門 岡田伊左衛門 こよりあり
コ追2-99-6 小作証文之事   状1 黒山村 定八    
コ追2-99-7 (辰年より酉年まで高・取米等書上)   横1      
コ追2-99-8 地券之証 明治6年3月 状1   荒木利定  
コ追2-99-9 譲り渡し申屋敷之事 天明5年2月4日 状1 岡村譲り主庄助 証人定七 (奥書)庄屋嘉右衛門 岡村伊左衛門  
コ追2-99-10 覚〈預ヶ銀滞ニ付) 申8月22日 状1 東弓削村庄屋 岡村伊助  
コ追2-100 (年賦銀証文之事ほか一括) 天保10年〜嘉永6年 一括(状6)      
コ追2-101-0 極楽寺講証札入 嘉永5年 袋1      
コ追2-101-1 [こより]   こより1     コ追2-101-1〜全体をくくっていた
コ追2-101-2 差入申家賃証文之事 文久3年9月 沢田村 質主 佐右衛門 同村 受人 又兵衛 同村 屋敷主 甚六 岡村 栄三郎  
コ追2-101-3 (覚等)   状3 国府村 新兵衛    
コ追2-101-4 預り申金子之事 嘉永7,8年安政2.11年 一括こより1,状2 岡村 金預り主 兵左衛門 沢田村 孫九太郎  
コ追2-101-5 [書状](沢田村徳左衛門墾田講田地証文返済の願) 6月30日 状1 極楽寺 岡村 岡田伊左衛門  
コ追2-101-6 (預り銀連印証文類五通一括) 嘉永5年〜安政3年 一括(状7)     5通のうち2通に覚あり
コ追2-101-7 差入申田地質物証文之事 万延元年8月 状2 小作人 沢田村 弥三右衛門 請負人 同村 弥兵衛 岡村 伊左衛門 書状1通が挟み込まれていた
コ追2-101-8 (覚等一括)   一括(状9)     極楽寺懇切講勘定帳について等
コ追2-102 (我堂村佐七小作証文ほか一括) 嘉永7年〜明治2年 一括(状7,ひも1)      
コ追2-103 (大井村譲り渡申田地之事一括) 安政元年〜万延2年 一括(状3)      
コ追2-105 (銀子借用証文、年季奉公人証文、証文譲り一札等一括) 安政3年〜明治5年 一括状35, こより1+状7,こより     ①状の間に覚1点あり。全体をこよりで一括、①の間に覚4点あり
コ追2-104 (田畑譲渡証文一括)   一括(状78,包紙1)   岡田伊左衛門  
コ追2-106 身体限諸返附書帳 文久2年〜3年 竪1 元石原清一郎様御代官所河州古市郡古市村 願人 太右衛門    
コ追2-107- (田畑建家譲渡証文一括) 天保15年以降 一括(70点)   岡田伊左衛門 「天保十五年辰年正月ヨリ」と袋書あり
コ追2-108-0 [こより]   こより1     コ追2-108-1〜2をくくっていたこより
コ追2-108-1 (借家証文・耕地小作証等一括) 明治19年〜33年 状6   岡田寿一郎 コ追2-108-0でくくられていた分のうちバラのもの
コ追2-108-2 (小作証文・借地証文類一括) 明治18年〜22年 一括(こより1,状7)     コ追2-108-1全体がこよりで一括
コ追2-109 (譲渡証文類一括) 享保8年〜延享2年 一括(包紙1,こより1,状53) 売主 又左衛門 新七 庄尾三右衛門他 岡田伊左衛門  
コ追2-110- (岡田加入の催合講証文一括) (天保10年ほか) 一括(状28)     封筒にて一括
コ追2-111-0 [袋]「譲一札」   袋1      
コ追2-111-1 (譲渡証文一括) 宝暦3年以降 一括(状23)      
コ追2-111-2 乍恐以書付奉願上候(新田開発ニ付、人足、金銭、容赦願)   状1 萩原藤七郎様御代官所河州丹南郡岡村百姓惣代    
コ追2-112 (譲渡証文一括)   一括(状38,こより1)      
コ追2-113 中河内郡北江村大字三嶋全図   状1      

一橋大学附属図書館 学術・企画主担当