ここからメインコンテンツです。

ICPSR (The Inter-University Consortium for Political and Social Research)とは、社会科学の分野で過去に実施された調査の個票データを収集、保存している世界最大級のデータアーカイブです。米国ミシガン大学を中心に運営されており、学術目的での二次分析のためであれば、アーカイブされたデータをウェブ経由で簡単に利用することができます。

詳細は、経済研究所のウェブサイトをご覧ください。


カテゴリ:I,その他,データ,統計学

キーワード:ICPSR, データアーカイブ, マイクロデータ

国立国会図書館PORTAの「参考情報」とCiNiiにある関連記事

  • 上記は、標題と付与されているタグデータから、国立国会図書館デジタルアーカイブポータル(PORTA)CiNiiのデータを自動検索して表示しています。
  • あくまで自動検索なので、あまり関係ない場合もあります。
  • 何も表示されない場合はリロードしてみてください。
  • 自動検索: PORTA APIをGoogle AJAX Feed APIを経由して当ページに表示させています。