ここからメインコンテンツです。

一橋大学経済研究所が提供する統計ミクロデータを中心としたデータ・アーカイブ。

以下にサイトの説明から引用します。


一橋大学経済研究所は 統計情報を基盤とする共同利用・共同利用拠点として内外の研究者にサービスを提供しています。この活動の一環として、本ウェブサイトHi-Stat Social Science Database Networkでは、一橋大学経済研究所とその教員が作成・収集したデータベースを紹介します。対象とするデータベースは、グローバルCOEプログラム「社会科学の高度統計・実証分析拠点構築(G-COE Hi-Stat)」をはじめ、プロジェクトで作成したデータベース(アジア長期経済統計、農家経済調査、JIPデータベース等)、研究費で購入したデータベース、ミクロ分析セクションが二次利用支援を行っている政府統計ミクロデータやその独自集計などです。


国立国会図書館PORTAの「参考情報」とCiNiiにある関連記事

  • 上記は、標題と付与されているタグデータから、国立国会図書館デジタルアーカイブポータル(PORTA)CiNiiのデータを自動検索して表示しています。
  • あくまで自動検索なので、あまり関係ない場合もあります。
  • 何も表示されない場合はリロードしてみてください。
  • 自動検索: PORTA APIをGoogle AJAX Feed APIを経由して当ページに表示させています。