IngentaConnect
サイトのURL: http://www.ingentaconnect.com/

論文検索機能はフリーサイトとして利用できる。学内で利用する際には、本学で冊子体を購読していてフルテキストが利用できる誌名・巻次・論題の冒頭に Subscribed Contentが表示される。この他フリーでフルテキストを利用できるものが Free ContentFree Trial Contentとして表示される。


カテゴリ:I,論文

キーワード:雑誌記事,洋雑誌,フルテキスト,ing