ここからメインコンテンツです。

電子リソース一覧: ビジネス

株式会社中央経済社が提供しているデータベースサービスです。「会計全書オンライン-会計・税務法規データベース-」と「企業会計」「税務弘報」「旬刊経理情報」「ビジネス法務」の電子版が収録されています。

 

【アクセス方法】
キャンパス内からであればどこからでも利用可能。ただし、学外からの利用は不可。
 
【同時アクセス数】 1

  • ほかの利用者のためにご利用後は必ずログアウトしてください。
  • 利用できない場合は、しばらく待ってから再度アクセスしてみてください。

 


  • このデータベースは、商学研究科より全学に提供されています。

本データベースは「東京大学経済学図書館所蔵資料 山一證券株式会社 第一期 マイクロ版 第1集~第12集」を基とし、再編集したもの。第1期で刊行された資料は主に、社史編纂室が保有していた100年史刊行のために集められた資料群と、60周年史刊行のために収集され、その後田無倉庫に保管されていた、いわゆる「田無資料」が中心。

  

本データベースの目録データはマイクロフィルム版の索引と同一だが、資料の画像については以下のように(一部)非公開となっている。

  • 著作権者から公衆送信権の許諾が得られていない資料
  • オンラインで公開することにより、プライバシー等を侵害する恐れのある資料
サイトのURL: http://site.ebrary.com/lib/hitotsubashi/

ebrary は米国の図書館向けE-Bookコンテンツシステムサービスで、購読型学術文献データベースとして、500社以上の出版社の70,000点以上の電子書籍を無制限同時アクセスで利用することができます。

 

●本学から利用可能なのは管理会計精選コレクションSingle版です。

 

ebrary簡易マニュアル

財務諸表をはじめ営業の概況などが記述され、日本の近現代における企業の経済活動の実態を知る上で基礎的な史料ともなる「営業報告書」、企業の事業計画・見通しについて詳細に記述され、数期にわたる比較財務諸表が掲載されていることが多い「目論見書」、そして「営業報告書」の後身ともいうべき「有価証券報告書」(東京大学経済学部所蔵の昭和36~60年頃の有価証券報告書、約5万3千件)。マイクロフィルム版「営業報告書集成」収録資料を中心に、これら3つの史料群からなる約10000社20万件を収録したデータベース

  

カテゴリ:,ビジネス,学内,経済学

日経NEEDSは、日本経済新聞社の総合経済データバンク・システムで、日経NEEDS-FinancialQUESTでは、WEBから以下の内容を用途に併せてエクセル形式でダウンロードすることができます。

内容:

  • 国内マクロパッケージ
  • 新ミクロ総合パッケージ
  • 地域統計オプション
  • 企業ファイナンスデータ


※2016年3月現在、学内PCのIEで日経NEEDS FinancialQUESTを起動しようすると、Microsoft Smartscreenでブロックされるという不具合が発生しています。
現在対応中ですが、取り急ぎ以下の手順でアクセスください。
1.IEの信頼済みサイト(インターネットオプション>セキュリティ>信頼済サイトの「サイト(S)」)に、以下のURLを追加する。
http://finquest.nikkeidb.or.jp
※追加の際「このゾーンのサイトにはすべてサーバーの確認(https://)を必要とする(S)」のチェックを外す。
2.追加後、日経NEEDSのサイト(以下URL)にアクセス。
「FinancialQUESTを起動」をクリック、アプリダウンロード後実行する。
http://finquest.nikkeidb.or.jp/ver2/ip_hit-u/

なお、信頼済みサイトの追加前に、FinancialQUESTの起動を試みると、SmartScreenにブロックされ、それ以後、管理者権限なしでは起動できなくなりますのでご注意ください。この状態は端末の再起動で元に戻ります。

  • 解説サイト
  • 利用の手引き(PDF: FQ全体のものなので一橋の契約にそぐわない部分も若干含まれています。)
  • 利用可能データベース一覧
  • 同時接続10台
  • 範囲: キャンパス内(MyLibraryを通じてのキャンパス外利用はできません)
  • サービス時間: 月曜日 5:00 ~ 日曜日 15:00
    ただし、毎年1月1日は終日お休みとさせていただきます
  • リリースノート(新機能/不具合対応情報)
  • 利用環境:
    • Microsoft Windows Vista SP2
    • Microsoft Windows 7 SP1 (32bit/64bit)
    • Microsoft Windows 8 (32bit/64bit)
    • Microsoft Windows 8.1 (32bit/64bit)
    • Microsoft Internet Explorer 7 以上
    • Microsoft .NET Framework 3.5(SP1) 以上
    • 詳細は、http://finquest.nikkeidb.or.jp/ver2/ip_hit-u// 上の「ご利用環境」を参照ください。
    • 学内者である認証を必要とするため、図書館内の学外者用端末(ログインなしで利用できるPC)では利用できません。

FAQ

  • サービス時間外(日曜15:00~月曜5:00)は「EE7414 恐れ入りますがただ今の時間はご利用いただけません。」と表示されご利用になれません。
  • PCのユーザ領域(例:C:Documents and Settings%ユーザ名%Application DataFinQUESTなど)にアプリケーションがダウンロードされます。共用PC等の場合、この領域に保存権限があるか確認が必要な場合があります。
  • windows7 64ビット版をご利用の場合、アプリ画面が起動しないケースがあることがわかりました(2011年1月21日現在)。その場合、とりあえず以下の手順をお試しください(一度起動すれば、1)、2)は以後不要です)。
    1. 下記のURLでダウンロードする。http://finquest.nikkeidb.or.jp/ver2/online/
    2. 上記でアプリ画面が起動できたら、いったんクローズする。
    3. 下記URLで起動する http://finquest.nikkeidb.or.jp/ver2/ip_hit-u/

  • 2012年1月24日接続先URLを変更しました。旧URL http://fq.nikkeidb.or.jp/ver2/ip_hit-u/ は、2012年2月29日まで利用可能ですが、3月以降利用できません。
  • 日本企業の基本情報や財務情報などのデータベースとして、これまで情報基盤センターのサービスとしてお使いいただいていた日経NEEDSが、2011年1月から、キャンパス内のブラウザ(Internet Explorer)からご利用いただける日経NEEDS-FinancialQUESTに移行しました。
サイトのURL: http://search.ebscohost.com/login.aspx?authtype=ip,uid&group=main&profile=ehost

経営学・経済学、国際ビジネス関連の雑誌論文記事を中心に収録した全文データベース。金融、会計、国際貿易などの経済学・経営学における主要な分野を幅広く網羅し、約 1,900 誌の雑誌論文記事についてインデックス・抄録、うち約 1,000 誌を全文で収録している。1985 年から現在までの文献を収録し、データは毎日更新されている。

 

※本データベースの利用は商学研究科日本企業研究センターのご提供によるものです。

 

サイトのURL: http://search.ebscohost.com/login.aspx?authtype=ip,uid&group=main&profile=ehost

EBSCOhostにより提供の、地域のビジネス関連出版物を全文にて収録した総合的なデータベースです。出版物は米国国内の大都市圏と地方都市をすべてカバーしており、収録数は 80 点以上にのぼります。

 

2013年12月に、本データベースから大量ダウンロードが行われました。短時間に大量のデータをダウンロードすることは、データベースの利用規定に違反することがあります。その場合、全学で利用停止の措置が取られ、他の利用者の迷惑となることがありますので、お気をつけください。

 

利用規約の詳細は、こちらをご覧ください。

 

東洋経済新報社の発行する以下の雑誌について、まとめて、また雑誌ごとに検索し、閲覧することができます。

  • 2010年4月導入
  • 最大同時アクセス数は無制限です。

  • 週刊東洋経済
  • オール投資
  • 統計月報
  • 一橋ビジネスレビュー
  • Think!
  • 金融ビジネス
  • 会社四季報
  • 会社四季報 未上場会社版
  • JAPAN COMPANY HANDBOOK
  • 就職四季報
  • 就職四季報・女子版
  • 就職四季報 優良・中堅企業版
  • 役員四季報
  • 別冊/臨時増刊/MOOK
  • CSR企業総覧
  • CSR企業総覧 : 雇用・人材活用編
  • CSR企業総覧 : ESG編
  • 外資系企業総覧
  • 海外進出企業総覧
  • 大株主総覧
  • 日本の企業グループ
  • 業界地図
  • 都市データパック
  • 株価総覧
  • 全国大型小売店総覧
  • 会社財務カルテ
  • スーパーマーケット総覧
  • 地域経済総覧
サイトのURL: http://eoldb.jp/EolDb/

有価証券報告書(1984年以降)、決算短信、財務データ(1989年以降)、新規公開目論見書(2001年以降)、企業基本情報、企業ランキングシステムデータベースなどの企業財務情報、企業非財務情報を収録している。

旧eol ESPer。

  • 場所: (イノベーション研究センター提供)「自動認証ログイン」ボタンでログイン
  • 利用規程(PDF)
  • 利用上の注意: 同時アクセス数に制限がありますので、検索終了後は必ず 「ログアウト」ボタンを押して終了してください。この他利用規程をよく読んでご利用ください。

  • コンテンツ一覧
    •  企業属性情報 * 企業基本情報
      * 最新有報ダイレクトリンク
      * 業績(連結ベース)
      * 財政状態&キャッシュフロー(連結ベース)
      * 企業情報履歴&その他指標
    • マーケット情報
      * 株価情報
      * IPO(新規公開)情報
      * 株式発行情報
      * 日経平均株価
      * 外国為替
    • 財務情報(最大1989年より収録)
      * マクロ分析データ(要約財務諸表)
      * ミクロ分析データ(完全財務諸表)
    • 原文データ(最大1984年より収録)
      * 金融商品取引法による開示書類
      * 証券取引所開示書類
      * プレスリリース

    • 2011年9月30日よりデータベースの接続先(URL)が変更となります(当ページリンク先は変更済み)。旧URLhttp://db2.eol.co.jp/EolDb/をブックマーク等されている場合はご注意ください。
    • 2011 年6 月1 日 ~ 7 月31 日アジア圏の総合企業情報データベース”eol AsiaOne”をトライアルしています。

  • アジア圏上場企業サマリー情報が追加されました
    • 追加地域 :韓国、中国、香港、台湾、タイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン
    • 追加企業 :上記8 地域の上場企業(約8,500 社)
    • コンテンツ :企業概要情報(基本情報/事業セグメント情報/業績ハイライト)、基本検索機能

    • 適用時期 :2011 年4 月
      ⇒事前サービスとして、2011 年1 月中旬から追加
    • 詳細はこちらおよび補足

カテゴリ:E,その他,ビジネス,学内

キーワード:社会科学,経済学,有価証券報告書,データ,学内,eol

金融庁の提供する、証券取引法に基づく有価証券報告書等の開示書類に関する電子開示システム。

カテゴリ:E,ビジネス,フリーアクセス,官公庁,論文

キーワード:社会科学,経済学,有価証券報告書,フルテキスト,Free,edi

株価CD-ROM

【CD-ROM(館内利用のみ)】
期間: 2006年版

東洋経済新報社による、「株価総覧」[ZB-23]に掲載されている長期株価データ(日足、週足各11年分、月足38年分、年足公開・上場来)、11年分の信用取引残高(週足に収録)の株価情報。
 
場所:本館1階CD-ROM端末 (配置図は こちらから)

国連商品貿易統計データベース(UN Comtrade)は国連加盟約200の国や地域の統計機関によって報告された、詳細な輸出入統計のデータベース。
1962年から最新年までの、10億以上のレコードを含む最も包括的な貿易のデータベースが使用可能。
貿易データは各国当局から受信されるたびに、国連統計部により標準化され、継続的に更新されている。

  • ブラウザはInternet Explorerを推奨します。それ以外のブラウザでは正常に動作しない可能性があります。