ここからメインコンテンツです。

電子リソース一覧: 本・雑誌

1904年から1948年まで続いた中国の総合雑誌『東方雑誌』の全文を検索することができます。

 

【トライアル期間】~2019年2月7日
【学外アクセス】 不可

カテゴリ:,学内,本・雑誌

世界約130か国、6000誌以上の新聞・雑誌を紙面イメージそのままの形で閲覧できるデータベースです。最新の新聞や雑誌を、発行当日にフルカラーイメージで提供しています。発行当日含む最大90日間分が収録されています。

 

【学外アクセス】以下の3通りの方法があります。
(1)MyLibraryにログインしてからアクセスしてください。(参考:MyLibraryを経由してDBを利用する
(2)学内のネットワークを使っていったんアクセスすると、そのデバイス(PC、タブレット、スマートフォン等)では以後7日間、学外からもアクセスが可能になります。
(3)学内のネットワークを使ってアカウントを作成し、サインインすることで、他のデバイスでも、以後7日間学外からアクセスできるようになります。
 ※(1)(2)の場合、7日間のあいだに、同じデバイスで再度、学内のネットワークからアクセスすると、学外からアクセスできる期限が延長されます。
 ※またアプリをインストールすることで、スマホ・タブレット端末に記事をダウンロードすることができます。ダウンロードした新聞はネットワークに接続しなくても閲覧可能です。詳細は簡易ユーザーマニュアルをご覧ください。

 

 ※このデータベースは、傘寿を迎えた如水会会員の皆様からの寄附金「一橋大学後援会傘寿記念基金」で購入されました。

カテゴリ:P,学内,新聞,本・雑誌

アジア経済研究所出版物や論文等のコンテンツを統一的に検索・閲覧できるデータベース。従来「研究所出版物アーカイブ(AIDE)」「アジア動向データベース」として公開されていた各データベースは、2017年4月にARRIDEに統合された。

なお、従来のアジア動向データベースでは、アジア動向年報の内容が国別・年別のデータベースとして提供されていたが、ARRIDEでは、アジア動向年報を各年国別に再編成したPDFファイルのみを提供する形態に変更された。

また、アジア動向データベースが提供していた重要日誌検索機能は、「アジア動向年報重要日誌検索システム」として公開されている。

【学外アクセス】

※単行書の最新5年分は学内からのみ可

《参考》
デジタルアーカイブシステム リニューアルのお知らせ(ジェトロ・アジア経済研究所)

カテゴリ:,フリーアクセス,学内,本・雑誌,論文

キーワード:アジア諸国, フルテキスト, 学内, arride, aide, asiadb

1684年から1912年までの北米の植民地、南北戦争、 戦争統合期までの歴史・宗教・文学・文化・生活・風俗に関する貴重な古書史料の雑誌アーカイブです。

 

※データベース名をクリックするか、データベース名の横にあるチェックボックスをオンにして、ご利用ください。

カテゴリ:A,学内,本・雑誌

サイトのURL: http://infotrac.galegroup.com/itweb/hitotuni?db=ECON

創刊以降のThe Economistをオリジナルのページイメージで提供するデータベース。
全文フルテキスト検索の他、記事欄や発行日等による絞り込み検索、号毎の閲覧などができます。
Gale NewsVault(Galeの新聞、雑誌のアーカイブ系データベースを統合検索できるプラットフォーム)から、Financial Times Historical Archiveとの横断検索が可能です。

 

【学外からの利用】 可(参考:MyLibraryを経由してDBを利用する
【収録年】1843-2014(2018年1月10日現在)

株式会社中央経済社が提供しているデータベースサービスです。「会計全書オンライン-会計・税務法規データベース-」と「企業会計」「税務弘報」「旬刊経理情報」「ビジネス法務」の電子版が収録されています。

 

【アクセス方法】
キャンパス内からであればどこからでも利用可能。ただし、学外からの利用は不可。
 
【同時アクセス数】 1

  • ほかの利用者のためにご利用後は必ずログアウトしてください。
  • 利用できない場合は、しばらく待ってから再度アクセスしてみてください。

 


  • このデータベースは、商学研究科より全学に提供されています。

 

1,300以上の学会、研究所、出版社が発行する2,000種以上の刊行物の全文情報をPDF形式で提供する韓国学術・学会誌電子ジャーナルです。このうち、経済・経営、教育、社会、神学、語文、人文、法学・行政、芸術・体育の分野の雑誌の全文が利用できます。

 

【利用方法】
学内から上記URLにアクセスし、DBpiaのロゴをクリックしてご利用ください。

 

サイトのURL: http://www.archivesdirect.amdigital.co.uk/Nixon

英米間で行われた最重要の会議と報告資料が本コレクションの中心をなしている。社会情勢や内政改革、輸出入、文化、自然環境についても資料を収録している。本コレクション所収の文書類は、冷戦が生んだ数々の危機にたいしてニクソン大統領が打った手立てや、彼の統治下で達成した目をみはるべき発展、あるいは徐々に増えていった矛盾した行動、慣例にない行政権の使用とそれに向けられた弾劾などを、英国・ヨーロッパ・イギリス連邦がどう見ていたかを学者や研究者が評価を下す足がかりとなる。

  

多くの資料は次のような外交問題を中心に扱っている。

  • ヴェトナム戦争とパリ平和会議
  • 中国―ニクソン大統領の 1972 年の訪中は 25 年にわたって続いていた両国の国交断絶を終わらせ、1979 年に国交が樹立されるきっかけとなった
  • 中東―イスラエルに対する大規模な援助、アメリカの中東政策の見直し、穏健派のアラブ諸国との関係改善(これは、1972 年のエジプト大統領サダトによるソ連の顧問の追放や、1974 年にニクソン大統領の中東諸国訪問につながった)
  • ソ連との外交の正式化、例えば毎年開かれたサミットなど
  • 対弾道弾ミサイルや戦略兵器制限条約
  • 日本への沖縄返還

  

ラテン・アメリカのいくつかの国との関係以下のようなニクソン大統領の内政に関する資料も数多く収録している。

  • 環境保護庁の設立
  • 投票権法の廃止と市民権に対するリベラルな政策
  • 連邦政府のネイティヴ・アメリカン政策の見直し
  • がん撲滅運動
  • ニュー・フェデラリズム―中小企業への援助と福祉の建て直し

  

【利用規程】
TermsOfUseを確認した上で、利用してください。
 

Introduction : http://www.archivesdirect.amdigital.co.uk/Introduction/Nixon/default.aspx#introduction

サイトのURL: http://www.18thcjournals.amdigital.co.uk

約1685年から1820年までに印刷された貴重な雑誌にアクセスできるデータベース。18 世紀の社会、政治、文芸のあらゆる観点を網羅している。すぐ廃刊になってしまった雑誌もあり、長くて数年間続いた雑誌が大半となっている。しかしこれらの雑誌には当時のトピックが豊富に取り込まれており、植民地生活や、地方・農村での出来事、さらにフランス革命、アメリカ独立戦争も触れている。また、ヨーロッパ全土の文学やファッションの評論、政治的議論、ロンドンにおけるコーヒーハウスでのゴシップまで、興味深い記事が満載となっている。このうち、本学では Module I (Newspapers and periodicals, 1693-1793, from the Bodleian Library, Oxford)が利用可能。

  

Introduction : http://www.18thcjournals.amdigital.co.uk/introduction/index.aspx

サイトのURL: https://elib.maruzen.co.jp/

丸善が提供する学術情報に特化した電子書籍のオリジナル・プラットフォーム。
 
【学外アクセス】 可
 
【同時アクセス数】 1
 
ほかの利用者のためにご利用後は必ず「閲覧終了」を押してください。
利用できない場合は、しばらく待ってから再度アクセスしてみてください。
 
【ガイド】 利用案内

1473年から1800年までにイギリスとその属国で出版された書物、英米以外の国で英語あるいはイギリス市場向けに印刷された書物の書誌情報を収録している。
冊子体の”A Short Title Catalogue of Books Printed in England… 1475-1640″(STC) などを継承し、オンライン版としたもの。

カテゴリ:E,本・雑誌

British Library(英国図書館)の所蔵資料やウェブサイトのコンテンツを検索できます。

カテゴリ:E,本・雑誌

キーワード:蔵書検索、学外図書館へのリンク,catalogue

国立国会図書館サーチ(NDL Search)は、2012年1月に正式サービスとなった国立国会図書館の検索サービス。
国立国会図書館が所蔵する資料の全てを探すことができるほか、都道府県立図書館、政令指定都市の市立図書館の蔵書、国立国会図書館や他の機関が収録している各種のデジタル情報など、多様な機関から集めた各種の情報を統合的に検索できる仕組みを提供している。

 

なお、国立国会図書館デジタルアーカイブポータル(PORTA)は、2012年1月に国立国会図書館サーチ(NDLサーチ)に統合された。

ドイツ‐日本研究所の研究プロジェクトの一つとして、日本の大学図書館所蔵の特殊コレクション(特殊文庫)の情報をデータベース化したもの。
以下、ウェブサイトより転載:
 特殊コレクションとは、歴史的人物や著名な人物が生前に収集した図書・資料、あるいは、ある人物やテーマに関連した図書・資料を一まとまりのコレクションとして収蔵しているものなどをいいます。その人物やテーマを研究する上で、また、その人物が専門とした分野の研究において、貴重な資料を提供するものです。
本データベースには、2000年9月に全国の大学図書館627館を対象に実施したアンケート調査(回答率40%超)と2004年4月までの追加調査を基に作成された、142か所の図書館(分館や研究室も含む)の特殊コレクション734件の解題が収められています。
本プロジェクトは、全国の大学図書館関係者のご協力のもとに、内外の研究者が日本の大学所蔵の特殊コレクションについての情報を包括的・体系的に得ることができるよう企画されました。

カテゴリ:,本・雑誌

国文学を中心に以下のデータベースが利用できる。

    データベース利用規程等を確認した上で、利用してください。

     

  • 図書・雑誌所蔵目録(OPAC)
  • 国文学論文目録データベース
  • 日本古典籍総合目録データベース
  • 所蔵和古書・マイクロ/デジタル目録データベース
  • 日本古典資料調査データベース
  • 近代書誌・近代画像データベース
  • 明治期出版広告データベース
  • 大系本文(日本古典文学・噺本)データベース
  • 古典選集本文データベース
  • 歴史人物画像(古典キャラクター)データベース
  • 連歌・演能・雅楽データベース
  • コーニツキー・欧州所在日本古書総合目録データベース
  • 新奈良絵本データベース
  • 収蔵歴史アーカイブズデータベース
  • 古事類苑データベース新着
  • 古典学統合データベース(地下家伝・芳賀人名辞典)
  • 史料情報共有化データベース
  • 和刻本漢籍総合データベース
  • 古筆切所収情報データベース
  • アーカイブズ学文献データベース
  • 日本実業史博物館コレクションデータベース
  • 館蔵神社明細帳データベース
  • 伊豆韮山江川家文書データベース
  • 伝記解題データベース
  • 日本文学国際共同研究データベース
  • 史料所在情報データベース
  • 蔵書印データベース
  • 増田太次郎広告コレクションデータベース
  • 近世語彙カードデータベース
  • 所蔵機関との連携による日本古典籍デジタル画像データベース
  • 在外日本古典籍所蔵機関ディレクトリ
  • nihuINT (人間文化研究機構・統合検索システム)

日本の主要な大学図書館・公共図書館が所蔵する「漢籍」の書誌情報について、「経・史・子・集」の四部分類(叢書部を加えて五部分類)に基づきすべて網羅することを目的とした、現在も構築中の総合漢籍目録データベース

  • 一橋大学所蔵のもののみ検索するには、詳細検索で、「所蔵機関:一橋大」を指定する。
  • 「keyword」では、文庫を特定した検索ができる。
    • ➤ 三浦文庫 →「Miura」
      ➤ 村松文庫 →「Muramatsu」
      ➤ 菅文庫 →「Suga」
  • 四庫提要にもリンクされている。

カテゴリ:,人文学,本・雑誌

『国書総目録』(岩波書店刊)の継承・発展を目指して構築した、日本の古典籍の総合目録(一部、漢籍・明治本を含む)。古典籍の書誌・所在情報を著作及び著者の典拠情報も提供。

参考:

  • 國書總目録 補訂版【(本館1階)参考図書コード分類 0000:288】
  • 古典籍総合目録 : 国書総目録続編【(本館1階)参考図書コード分類 0000:33】
  • 国書読み方辞典【(本館1階)参考図書コード分類 0000:258】
  • 国書人名辞典【2800:79:1】

カテゴリ:,フリーアクセス,人文学,本・雑誌

キーワード:国書総目録

東京都内の区市町村立図書館等の横断検索ができる

カテゴリ:,本・雑誌

キーワード:蔵書検索、学外図書館へのリンク,metroopac

インターネットを通じて、外務省編纂「日本外交文書」のデジタル画像および目次情報を提供している。

 

閲覧できるコンテンツは、こちらのとおり(平成23年9月現在)。これ以降の年代についても、順次掲載する予定。

カテゴリ:,官公庁,本・雑誌,法学,社会学

キーワード:社会科学,教育学,FREE,trc

一橋大学の所蔵資料を検索するデータベース。

カテゴリ:H,フリーアクセス,本・雑誌

キーワード:蔵書検索、学外図書館へのリンク,hermes

アメリカ議会図書館の蔵書目録

カテゴリ:L,本・雑誌

キーワード:蔵書検索、学外図書館へのリンク,lccatalog

都立多摩図書館(立川市)には、雑誌集中サービス「東京マガジンバンク」がある。

カテゴリ:,本・雑誌

キーワード:蔵書検索、学外図書館へのリンク,librarymetro

NDL-OPACは、国立国会図書館の所蔵資料の検索・申込みができるシステム。
検索対象は、こちらをご覧ください。
 

遠隔複写サービス

登録利用者になると、来館せずにNDL-OPACから国立国会図書館の蔵書に複写を申し込むことができます。
詳細は遠隔複写サービスをご確認の上、お申し込みください。

カテゴリ:,フリーアクセス,本・雑誌

キーワード:蔵書検索、学外図書館へのリンク,ndlopac

サイトのURL: http://search.ebscohost.com/login.aspx?authtype=ip,uid&group=main&profile=ehost

1984年以降に出版された260タイトル以上の教育関連業界誌、定期刊行物、書籍、ケース・スタディ等、様々なインデックス・抄録情報を収録したデータベース。

国立情報学研究所(NII)が提供する、主として大学図書館所蔵の図書・雑誌の書誌・所在図書館情報を検索できるサービス。大量の情報の中から、人間の思考方法に近い検索技術「連想検索機能」を使って、必要な図書を効率的に探すことができる。

カテゴリ:W,本・雑誌

キーワード:蔵書検索、学外図書館へのリンク,webcatplus