ここからメインコンテンツです。

電子リソース一覧: データ

全世界の上場・上場廃止企業(一部非上場企業を含む)約8万8千社の財務情報等を提供するデータベース。国際比較可能な統一のフォームで収録されており、データの更新は週次。

 

【同時アクセス数】2
 ほかの利用者のためにご利用後は必ずログアウトしてください。
 利用できない場合は、しばらく待ってから再度アクセスしてみてください。

 

【ユーザーガイド】簡易ユーザーガイド

カテゴリ:O,データ,学内,経済学

佐藤栄作政権(在任期間:1964-1972)を支えた首席秘書官楠田實(1924-2003)が残した未公開官邸資料を収録するデータベース。

 

  • 解題:http://j-dac.jp/KUSUDA/E.html
  • 使用方法:http://j-dac.jp/KUSUDA/usage.html
  •  

    ・トライアル期間:2017年11月20日~12月31日

    カテゴリ:,データ,学内,官公庁

    サイトのURL: http://data.un.org/

    国際連合の提供する様々な統計データを収録したデータベース。

    各都道府県が明治以降毎年刊行してきた人口、農業、工業など様々な項目についての統計書。全国規模の統計年鑑等に比べ項目が細分化しており、また県の統計書だけに記載されたデータも収録されるなど、当時の社会経済・財政・教育などの事情を知ることができる。
    従来のマイクロフィルムにくらべ、表の一つ一つにメタデータを付与することで表単位での検索が可能になり、年代や地域をまたがって集計でき、画像化された表をダウンロードすることが可能。
    利用の範囲や使い方の案内については、社会科学統計情報研究センターのホームページを参照。

      

    【アクセス方法】
    キャンパス内からであればどこからでも利用可能。ただし,学外からの利用は不可。

    ※提供部局 社会科学統計情報研究センター

    カテゴリ:,データ,学内,統計学

    SciValは,世界中の約4,600の研究機関や,約220の国や地域の研究パフォーマンスに関する客観的データを簡単に取得できるツールです。研究チームや研究領域を自由に作成することもできるので,その時々のニーズにあわせた分析が可能です。

    【Registered User Agreement(英語)】
    https://www.elsevier.com/legal/elsevier-registered-user-agreement
    同意の上,登録を行ってください。

    【アクセス方法】
    キャンパス内からであればどこからでも利用可能。ただし,学外からの利用は不可。

    【使用可能モジュール】
    本学では,Overview,Benchmarking及びCollaborationの3モジュールが使用可能です。

    ※購入部局 社会科学高等研究院

    カテゴリ:S,データ,学内

    国際通貨基金(IMF: International Monetary Fund)が提供する統計データベースです。
    広範囲のデータが無償で利用可能です。
     

    IMFが編集する国際収支統計。
    IMF から冊子体で刊行されている国際収支統計年鑑(Balance of Payments Statistics Yearbook)を、データ・収録季刊をデータベース化したもの。独立国の国際収支と国際投資の状態、国際収支の主要構成要素の地域・世界の合計、方法論の解説、編集の実践、選任された報告に利用されたデータ・ソースなどが含まれている。1948 年以降の170 カ国における10 万件以上の時系列データを収録している。
     

    IMFが編集する各国、地域の輸出入統計データベース。
     

    IMF加盟国等の政府財政統計データベース。
    歳入・支出・資産・負債といった経済フローの年次統計や貸借対照表、予算運用、社会保障、政府の連結財務運用データなども含まれる。
     

    IMF加盟国等の国内金融統計と国際金融統計データ。
    IMF加盟国を軸とする140ヶ国以上の国内金融統計と、国際金融統計を収録。為替相場とその変動、金準備高、国際流動性、利子率、価格、生産高、国際取引決済額、官庁および国民所得会計、中央銀行とその他の金融機関の取引高などが含まれます。年次統計は1948年から、季刊・月刊統計は1957年から現代までの時系列データを提供。
     


    • WEB版を導入(2011.4)
    • それ以前のCD-ROM版は中止(2011.4)

    株式会社中央経済社が提供しているデータベースサービスです。「会計全書オンライン-会計・税務法規データベース-」と「企業会計」「税務弘報」「旬刊経理情報」「ビジネス法務」の電子版が収録されています。

     

    【アクセス方法】
    キャンパス内からであればどこからでも利用可能。ただし、学外からの利用は不可。
     
    【同時アクセス数】 1

    • ほかの利用者のためにご利用後は必ずログアウトしてください。
    • 利用できない場合は、しばらく待ってから再度アクセスしてみてください。

     


    • このデータベースは、商学研究科より全学に提供されています。

    『通産政策史資料 オンライン版』は、3種の資料群(「一次史料」「正史」「関係編纂資料」)から構成されている。

      

    「一次史料」

    第一期:2012年9月、経済産業研究所(RIETI)より国立公文書館つくば分館に移管された「商工政策史・通商産業政策史関係収集資料」約8,200簿冊を対象とする。「商工政策史」、「商工行政史」、「通商産業政策史」編纂時の基礎資料。

    第二期:「通産政策史」編纂時に参照された原資料を収録(このうち本学では「総記」「産業関係」部分のみ閲覧できる)。

       

    「正史」

    通産省編纂の正史。明治から占領期に至る80有余年の農商務省、商工省(一時、軍需省)の歴史を記述・編集した「商工行政史」、「商工政策史」、昭和20年から昭和54年のオイルショックまでを対象として通産政策の歴史を説いた「通商産業政策史」その他を収録。

       

    「関係編纂資料」

    通産省唯一の広報紙である「日刊通産省公報」(財団法人商工協会、後に通商産業調査会 発行)の他、通商産業調査会の産業政策史研究所あるいは通商産業政策史研究所が編集・発行した「大正・昭和時代商工行政年表(稿本)」、「通商産業政策史年表1980~1996年」、「通商産業政策史・法令年表」、「日本産業政策史年表」を収録。

       

    • 凡例 : こちらをご確認ください。
    • 使用方法 : こちらをご確認ください。
    • 学外から利用する場合は、MyLibraryにログインしてください。
    サイトのURL: http://site.ebrary.com/lib/hitotsubashi/

    ebrary は米国の図書館向けE-Bookコンテンツシステムサービスで、購読型学術文献データベースとして、500社以上の出版社の70,000点以上の電子書籍を無制限同時アクセスで利用することができます。

     

    ●本学から利用可能なのは管理会計精選コレクションSingle版です。

     

    ebrary簡易マニュアル

    サイトのURL: http://hsus.cambridge.org/

    1975年まで、アメリカ合衆国国勢調査局が発行し、現在はケンブリッジ大学出版局から出版されているアメリカの歴史的統計。電子版は、ユーザーが膨大な量のデータを検索し、ナビゲートするための様々な手段を提供している。個々の統計データを利用できる他、別々の統計からデータを結合しダウンロードすることもできる。

    一橋大学経済研究所が提供する統計ミクロデータを中心としたデータ・アーカイブ。

    以下にサイトの説明から引用します。


    一橋大学経済研究所は 統計情報を基盤とする共同利用・共同利用拠点として内外の研究者にサービスを提供しています。この活動の一環として、本ウェブサイトHi-Stat Social Science Database Networkでは、一橋大学経済研究所とその教員が作成・収集したデータベースを紹介します。対象とするデータベースは、グローバルCOEプログラム「社会科学の高度統計・実証分析拠点構築(G-COE Hi-Stat)」をはじめ、プロジェクトで作成したデータベース(アジア長期経済統計、農家経済調査、JIPデータベース等)、研究費で購入したデータベース、ミクロ分析セクションが二次利用支援を行っている政府統計ミクロデータやその独自集計などです。

    日経NEEDSは、日本経済新聞社の総合経済データバンク・システムで、日経NEEDS-FinancialQUESTでは、WEBから以下の内容を用途に併せてエクセル形式でダウンロードすることができます。

    内容:

    • 国内マクロパッケージ
    • 新ミクロ総合パッケージ
    • 地域統計オプション
    • 企業ファイナンスデータ


    ※2016年3月現在、学内PCのIEで日経NEEDS FinancialQUESTを起動しようすると、Microsoft Smartscreenでブロックされるという不具合が発生しています。
    現在対応中ですが、取り急ぎ以下の手順でアクセスください。
    1.IEの信頼済みサイト(インターネットオプション>セキュリティ>信頼済サイトの「サイト(S)」)に、以下のURLを追加する。
    http://finquest.nikkeidb.or.jp
    ※追加の際「このゾーンのサイトにはすべてサーバーの確認(https://)を必要とする(S)」のチェックを外す。
    2.追加後、日経NEEDSのサイト(以下URL)にアクセス。
    「FinancialQUESTを起動」をクリック、アプリダウンロード後実行する。
    http://finquest.nikkeidb.or.jp/ver2/ip_hit-u/

    なお、信頼済みサイトの追加前に、FinancialQUESTの起動を試みると、SmartScreenにブロックされ、それ以後、管理者権限なしでは起動できなくなりますのでご注意ください。この状態は端末の再起動で元に戻ります。

    • 解説サイト
    • 利用の手引き(PDF: FQ全体のものなので一橋の契約にそぐわない部分も若干含まれています。)
    • 利用可能データベース一覧
    • 同時接続10台
    • 範囲: キャンパス内(MyLibraryを通じてのキャンパス外利用はできません)
    • サービス時間: 月曜日 5:00 ~ 日曜日 15:00
      ただし、毎年1月1日は終日お休みとさせていただきます
    • リリースノート(新機能/不具合対応情報)
    • 利用環境:
      • Microsoft Windows Vista SP2
      • Microsoft Windows 7 SP1 (32bit/64bit)
      • Microsoft Windows 8 (32bit/64bit)
      • Microsoft Windows 8.1 (32bit/64bit)
      • Microsoft Internet Explorer 7 以上
      • Microsoft .NET Framework 3.5(SP1) 以上
      • 詳細は、http://finquest.nikkeidb.or.jp/ver2/ip_hit-u// 上の「ご利用環境」を参照ください。
      • 学内者である認証を必要とするため、図書館内の学外者用端末(ログインなしで利用できるPC)では利用できません。

    FAQ

    • サービス時間外(日曜15:00~月曜5:00)は「EE7414 恐れ入りますがただ今の時間はご利用いただけません。」と表示されご利用になれません。
    • PCのユーザ領域(例:C:Documents and Settings%ユーザ名%Application DataFinQUESTなど)にアプリケーションがダウンロードされます。共用PC等の場合、この領域に保存権限があるか確認が必要な場合があります。
    • windows7 64ビット版をご利用の場合、アプリ画面が起動しないケースがあることがわかりました(2011年1月21日現在)。その場合、とりあえず以下の手順をお試しください(一度起動すれば、1)、2)は以後不要です)。
      1. 下記のURLでダウンロードする。http://finquest.nikkeidb.or.jp/ver2/online/
      2. 上記でアプリ画面が起動できたら、いったんクローズする。
      3. 下記URLで起動する http://finquest.nikkeidb.or.jp/ver2/ip_hit-u/

    • 2012年1月24日接続先URLを変更しました。旧URL http://fq.nikkeidb.or.jp/ver2/ip_hit-u/ は、2012年2月29日まで利用可能ですが、3月以降利用できません。
    • 日本企業の基本情報や財務情報などのデータベースとして、これまで情報基盤センターのサービスとしてお使いいただいていた日経NEEDSが、2011年1月から、キャンパス内のブラウザ(Internet Explorer)からご利用いただける日経NEEDS-FinancialQUESTに移行しました。

    各府省等の各種統計関係情報など政府統計のポータルサイト。
    各府省情報化統括責任者(CIO)連絡会議で決定された「統計調査等業務の業務・システム最適化計画」に基づき、日本の政府統計関係情報のワンストップサービスを実現するため平成20年度から本運用を開始した。
     
    【利用にあたって】
    利用の注意を確認した上で、利用してください。

    サイトのURL: http://reo.nii.ac.jp/hss/

    英国議会資料オンライン版 HCPPの18世紀版。

    “Long” 18th century と称される期間(1688年の名誉革命から1834年ウェストミンスター宮殿焼失まで)の各種文書約100万ページを提供します。主な文書は下記の通りです。

    • Bills / Acts(法案・法令)
      • Harper Collection of Private Bills 1695-1814
      • Private Acts 1815-1834
      • Private Acts 1702-1727 and Private Bills
        1727-1814
      • Local and Personal Acts 1797-1834
    • Debates(議事速記録)
      • The History and Proceedings of the House of
        Commons 1660-1743
      • The History and Proceedings of the House of Lords
        1660-1742
      • Parliamentary Register 1774-1780
      • Parliamentary Register 1780-1796
      • Parliamentary Register 1796-1802
      • Parliamentary Register 1802-1805
    • Journals(上下両院の議会日誌および日誌索引)
      • Journals of the House of Lords 1688-1834
      • Journals of the House of Commons 1688-1834
      • General Index to the Journals of the House of
        Commons 1660-1837
      • General Index to the Journals of the House of
        Lords 1660-1854
    • Papers(各種文書・報告書)
      • House of Commons Sessional Papers 1801-1834
      • Reports from the Committees of the House of
        Commons 1715-1801
      • House of Commons Sessional Papers of the
        Eighteenth Century 1715-1800
      • House of Lords Sessional Papers 1714-1805

     


    • HCPP 18th centuryはサーバー(URL)がNII-REO(人文社会科学系コレクション)に切り替えられました。
      旧URL http://parlipapers.chadwyck.co.uk/ をbookmark 等している場合は、変更をお願いします。
    • HCPP 19th,20thも NII-REOにて利用できます。
    サイトのURL: http://www.oecd-ilibrary.org/

    OECD iLibraryはOECD出版物のオンラインサービスの総称です。
     

    【学外アクセス】 可(参考:MyLibraryを経由してDBを利用する

    【収録コンテンツ】
    OECDの他、国際エネルギー機関(IEA)、原子力機関(NEA)、国際運輸フォーラム(ITF)のテキストによる出版物をPDFまたはHTML形式で収録しています。また、OECD統計データベースにもアクセスでき、データを選択してHTML、XML、またはCSV形式でダウンロードすることができます。

    【ガイド】 OECD iLibrary ユーザーガイド

    アメリカ法のポータルサイト。
    連邦・州の法令や判例、Law Journal の記事検索、法律関連のニュースが検索できる。

    カテゴリ:F,データ,法学

    キーワード:社会科学,判例・法令,判例集

    アジア経済研究所が提供する、時々刻々と変化するアジア諸国の動向を現地の第一次資料に基いて分析した「アジア動向年報」をデータベース化したもの。

     
    【利用規定】
    利用規約を確認した上で、利用してください。
     

    【学外アクセス】
    キャンパス内からであればどこからでも利用可能。ただし、学外からの利用は不可。
     

    【収録範囲】
    最新5年分を含む全データ
     

    【ガイド】
    アジア動向データベース ヘルプ

    カテゴリ:,データ,学内

    キーワード:アジア諸国,フルテキスト,学内,asiadb

    サイトのURL: http://reo.nii.ac.jp/hss/

    英国議会資料オンライン版 HCPP: 19th, 20th Century House of Commons Parliamentary Papers online edition

    19世紀(1801-1900年)、20世紀(1901-2004年)の英国下院議会(庶民院)文書を収録したデータベース。

    • Sessional Papers: 庶民院の各会期毎に纏められ、主に Bill, Reports of Committees, Reports of Commissioners, Accounts and Papers の四種から構成されます。
    • Hansard debates(議事録)やJournal of commons(日誌)は含まれません。
    • Reports of Committees:  主に議員による委員会記録
    • Bills: 各種法案
    • Reports of Commissioners: 主に専門家による委員会報告
    • Accounts and Papers 1)外交官からの報告(領事報告), 2)商務報告, 3)各種統計書, 4)国勢調査, 5)外交文書類, 6)植民地報告, 7)貿易報告等々です。

    House of Lords(貴族院)については、索引(1801-1922)の検索がIndexes of British Parliamentary Papers(BPP)で可能。


    • HCPP 18th centuryもご利用いただけます。詳細はこちらをご覧ください。

    ICPSR (The Inter-University Consortium for Political and Social Research)とは、社会科学の分野で過去に実施された調査の個票データを収集、保存している世界最大級のデータアーカイブです。米国ミシガン大学を中心に運営されており、学術目的での二次分析のためであれば、アーカイブされたデータをウェブ経由で簡単に利用することができます。

    詳細は、経済研究所のウェブサイトをご覧ください。

    カテゴリ:I,その他,データ,統計学

    キーワード:ICPSR, データアーカイブ, マイクロデータ

    国立情報学研究所(NII)による、科学研究費補助金データベース。科学研究費補助金による研究課題・成果情報を収録。
     
    【利用規程】
    利用規程を確認した上で、利用してください。

    カテゴリ:,データ

    キーワード:科研費成果,Free,kaken

    TKCの提供する明治8年の大審院判決から今日までに公表された判例を総合的に検索できる「総合データベース」および税務判決(裁決)、知的財産権判例、交通事故判例、医療判例等の「個別データベース」を収録したフルテキスト型法律情報データベース。

    ※利用上の注意

    • 同時アクセス数に制限(3)がありますので、検索終了後は必ず 「ログアウト」ボタンを押して終了してください。
    • データベース利用中にブラウザの「戻る」ボタンを利用するとエラーになることがあります。
    • ブラウザはInternet Explorer 5.5以上を推奨します。その他のブラウザでは正常に動作しない場合があります(印刷ができない等)。
    • 図書館内の情報検索端末(ログインなしで利用できるPC)はfirefoxブラウザのみなので、上記のとおり印刷機能が利用できません(印刷したい書誌、全文の箇所で「このフレームを新しいタブで開く」で開き、ブラウザの印刷機能を使えば印刷は可能です)。

    場所: 学内(法学研究科提供)

    ※学内者限定

    ※ブラウザによっては、かなり強力な文言の証明書エラーが表示される場合がありますが、次のような手順で、証明書を受入れていただければ問題ありません(自己責任でお願いいたします)。
     例:Firefox3.5系の場合(ブラウザによって手順は異なります)

    • [0]202.248.47.42であることを確認する。
    • [1] 「危険性を理解した上で接続するには」を押す。
    • [2] 「例外を追加」を押す。
    • [3] https://202.248.47.42/lexbin/Logout.aspxであることを確認する。
    • [4]「セキュリティ例外を承認」を押す。

    カテゴリ:L,データ,学内,法学

    キーワード:社会科学,判例・法令,判例集,学内,lexdb

    サイトのURL: http://www.lexisnexis.com/ap/academic/?lang=ja

    Financial Times, The New York Times, The Washington Postなど350以上の一般の新聞、450以上の雑誌などからビジネス情報、法律情報、医薬情報等を収録した大学等教育機関向けの総合情報データベース。


    主な新聞(ここから検索はできません。Find Sources (新聞名などソース名より検索)から新聞名等で検索してください。)


    【注意事項】

    • 新聞等で日付を指定して検索するには、

      「Specify Date:」で”Date is…”を指定して、mm/dd/yyyy の形で指定します。

    • 学内の方のみ利用できます。情報検索用PCでの利用はできません。

    • (2010.1.8)日本語版インターフェースになりました。

    【機能等の変更点】
    ▼多言語対応インターフェース
    英語版のインターフェースに加えて、日本語・中国語・韓国語のインターフェースも完成しました。

    ▼Easy Searchフォームの変更
    サービスにログインしたホーム画面にて、ニュース情報・企業情報・法律情報・国情報・人物情報等の各カテゴリー別の簡易検索画面が用意されました。
    それに伴い、皆様がよく利用されるソースへのアクセスがより一層簡単になりました。

    ▼ナビゲーションメニューの変更
    ナビゲーションが画面左側に集約して一層使いやすくなりました。

    ▼目次検索メニューの追加
    米国連邦・州の法令が目次より検索できるようになりました。

    【新Academicの製品・サポート情報】
    http://wiki.lexisnexis.com/academic/index.php?title=Academic_Help:_Overview (英語サイト)
    http://www.lexisnexis.jp/support/lexisnexis-academic.aspx (日本語サイト)
    ※日本語情報は今後随時、上記のサイトにアップデートしていく予定です。

    カテゴリ:L,データ,学内(MyLibrary),新聞,法学

    キーワード:新聞,ニュース,雑誌記事,社会科学,ビジネス,フルテキスト,学内,lexisa

    米国Congressional Information Service (CIS)社がWeb上で提供している、米国議会情報に関する包括的データベース。1970年以降の議会情報、議会資料総索引(Congressional Indexes, CIS Indexes)のほか連邦議会に提出された法案全文及び審議トラッキング、コミッティレポートや、連邦行政庁による規則などの情報が検索可能。

     

    主な収録情報

      1. 委員会資料

      • Reports, 1990-Current. (毎日更新)
      • Documents, 1995-Current. (月次更新)
      • Hearings, 1998-Current. 証言(Testimony)のみ参照可能
      • Committee Prints, 1995-Current. 一部利用可能(月次更新)

      2. 本会議関連

        Congressional Record, 1985-Current. (会期中毎日更新)

      3. 法案

      • Bill Text, 1989-Current. (会期中毎日更新)

      4. 法規

      • Public Laws, 1988-Current. (大統領署名後10日以内に採録)
      • United States Code, Current. 最新情報のみ(月次更新)
      • Federal Register, 1980-Current. (毎日更新)
      • Code of Federal Regulations, Current. 最新情報のみ(隔週更新)

      5. その他

      • 専門誌(National Journal)記事, 議員に関する各種情報(名簿・活動・財政等),その他関連資料。

    カテゴリ:P,データ,法学

    キーワード:社会科学,政治学,フルテキスト,学内,lexisc

    Legal Resource Index

    Gale社提供の、750誌以上の法律雑誌および6紙の新聞の、記事、書評、判例記録、会長報告、特定欄、投稿、死亡記事、速記録、伝記記事および論説を索引。

    Lexis.com→ Sources > Legal > SecondaryLegal > Annotations & Indexes に収録。

    カテゴリ:L,データ,法学

    キーワード:社会科学,法学,学内,lri

    国連商品貿易統計データベース(UN Comtrade)は国連加盟約200の国や地域の統計機関によって報告された、詳細な輸出入統計のデータベース。
    1962年から最新年までの、10億以上のレコードを含む最も包括的な貿易のデータベースが使用可能。
    貿易データは各国当局から受信されるたびに、国連統計部により標準化され、継続的に更新されている。

    • ブラウザはInternet Explorerを推奨します。それ以外のブラウザでは正常に動作しない可能性があります。

    企業への技術移転が可能な、大学、国公立試験研究機関、JST等の未公開特許情報(特許出願から1.5年未満のもの)、公開特許情報、技術シ-ズ情報、研究報告情報を提供する研究成果展開総合データベース。

    カテゴリ:J,データ

    キーワード:フルテキスト,store