ここからメインコンテンツです。

桑名市博物館・専修大学・一橋大学 共同企画展
「駒井重格の軌跡 ~専修大学の創立者、一橋の名校長~」

平成21年12月12日から22年1月24日にかけて、三重県桑名市の桑名市博物館にて、桑名市博物館・専修大学・一橋大学共同企画展「駒井重格の軌跡 ~専修大学の創立者、一橋の名校長~」が開催されました。 本学にとっては初の共同開催・学外開催の展示であり、国立大学・私立大学・自治体が連携したという点でも画期的な展示となりました。

桑名藩士の家に生まれた駒井重格(こまいしげただ 1853~1901)は、明治7年(1874)にアメリカへ留学して経済学を学び、帰国後に専修学校(現専修大学)の創立に尽力。晩年には高等商業学校(現一橋大学)の校長を務め、学生たちから名校長と慕われました。近代日本における経済学の先駆者として、また教育者として近年その功績が見直されつつある人物です。

1月9日に開催された記念講演会とシンポジウムでは、西羽晃氏(桑名市文化財保護審議会会長)・永江雅和氏(専修大学経済学部教授)・西沢保(一橋大学経済研究所教授)による講演が行われました。駒井の人物像を多面的に描き出したこのシンポジウムへの参加者は200名を超え、当初用意された席が足りなくなるほどの盛況を博しました。

また、12月19日に瀬戸口龍一氏(専修大学大学史資料課)、1月16日に杉本竜氏(桑名市博物館学芸員)、1月23日に杉岳志(一橋大学附属図書館専門助手)によるギャラリートークが開催され、各日とも多くの参加者を集めました。


展示   終了しました
日 程 平成21(2009)年12月12日(土)~平成22(2010)年1月24日(日)
 (月曜日および祝日の翌日、12月28日~1月4日は休館)
場 所 桑名市博物館 1・2F企画展示室
三重県桑名市京町37-1 (JR・近鉄「桑名」下車徒歩20分)
開館時間 9:30~17:00 (入館は閉館の30分前まで) (入館無料)
記念講演会・シンポジウム   終了しました
日 程 平成22(2009)年1月9日(土) 13:30~16:30
場 所 桑名市くわなメディアライヴ多目的ホール ※事前申込不要
三重県桑名市中央町3-79 (JR・近鉄「桑名」下車徒歩6分)
講 師 西羽晃氏 (桑名市文化財保護審議会会長)
永江雅和氏 (専修大学経済学部教授)
西沢保 (一橋大学経済研究所教授)
ギャラリートーク   終了しました
日 程 平成21(2009)年12月19日(土)、平成22(2010)年1月16日(土)、1月23日(土) (各日14:00より)
場 所 桑名市博物館 1F企画展示室 集合 ※事前申込不要
担 当 平成21年12月19日 瀬戸口龍一氏 (専修大学大学史資料課)
平成22年1月16日 杉本竜氏 (桑名市博物館学芸員)
平成22年1月23日 杉岳志 (一橋大学附属図書館専門助手)

ここからフッターです。