ここからメインコンテンツです。
画像:一橋大学と東京外国語大学

平成28年度 一橋大学附属図書館企画展示
「一橋大学と東京外国語大学」

チラシ PDFファイル 843KB

出品資料一覧 PDFファイル 248KB

展示  終了しました
期間 平成28年11月1日(火)~11月18日(金)
※11月3、12、13日は閉室
入場 10:00~17:00 (入場無料)
※一橋祭期間中(11月4、5、6日)9:30~17:00
場所 一橋大学附属図書館 展示室(時計台棟1階)
講演  終了しました
講師 倉方慶明氏(東京外国語大学文書館)
演題 「東京外国語大学から見た一橋大学」
日時 平成28年11月18日(金) 14:30~16:00
入場無料・事前申込不要
会場 一橋大学図書館会議室(時計台棟1階)

 一橋大学附属図書館では、「一橋大学と東京外国語大学」と題する東京外国語大学との共同企画展示を開催します。本展示では、明治から大正期までの両校の歩みについて、当館所蔵の資料をもとに紹介します。

 商法講習所を出発点とする一橋大学の歴史は決して平坦な道のりではありませんでした。本展示では、当時の世間の商業教育への無理解や固定観念を打ち破り、大学昇格へ向けて邁進してきた先人たちの努力、特に“海を越えた外国語教員”、“海外へ飛び立った卒業生”にスポットライトをあてます。

関連するフェイスブック記事

  1. 2016.11.15 企画展示と講演会のお知らせ

ここからフッターです。