ここからメインコンテンツです。

図書館からのお知らせ (2019-09-17 10:00)

一覧

【課題掲載しました】10/16(水)「ワークショップ:法学科目(刑事法)の答案を書くために」を開催します【事前申込み制】

ポスター:WS法学

附属図書館では、みなさんの研究・学修に役立つガイダンスを開催しています。
10月16日(水)には「ワークショップ:法学科目(刑事法)の答案を書くために」を、一橋大学法学研究科との共催で実施します。
法学科目のうち、刑事法の問題に解答する際のノウハウが詰め込まれたワークショップです。
法学研究科の福部美黎先生を講師に迎え、個人ワーク、グループワークを通して、解答を書くために必要なポイントは何かを学べる貴重な機会です。ぜひご参加ください。

「ワークショップ:法学科目(刑事法)の答案を書くために」

福部先生からのコメント:法学答案は、様々な利益や価値が衝突する紛争に解決を与える文章です。事案の正確な分析、条文解釈から妥当な結論を導出する法的三段論法や判例・学説との付き合い方を基礎から解説します。法学部・法科大学院・司法試験を経験した講師が、刑事法の問題を素材にしながら、あらゆる科目に汎用できる方法論をお伝えします。

  • 日時:10月16日(水)4限 15:15-17:00
  • 会場:附属図書館会議室(時計台棟1階)
  • 定員:40名
  • 参加方法:事前申込制(こちらからお申込みください)
    ※定員になり次第、締め切ります

事前課題について

  • 事前課題はこちら(2019年10月2日掲載)
  • 事前の答案の作成が可能な場合には、自分なりの答案を作成し、持参してください。
  • 書き方が全く分からないという場合には、一読のみで構いません。
  • 六法をご持参ください。