ここからメインコンテンツです。

図書館でのPC利用

利用者用インターネット端末

図書館では所蔵資料とデータベースを活用した学習支援環境の充実を目指し、レポートや論文の執筆になくてはならない文房具の一つとしてPC(インターネット端末)を設置しております。
台数に限りがありますので、お互いゆずりあってご利用くださいますようお願いたします。
  • 注意事項など:
    • 荷物を置いたまま席を離れないでください。
    • 何も操作がないと、15分間で自動的にシャットダウンされます(10分でロック、さらに5分後自動シャットダウン)。
    • 自動シャットダウン時には、そのとき作業していた文書の保存などが行われませんので、必ずUSBメモリ等に保存しながら作業してください。
    • ファイルを作成してもシャットダウン後に削除されますので、必要なファイルはUSBメモリへのダウンロードや転送などにより自身で保存してください。
    • DVD-ROMが使用できます。ただし、プログラムのインストールが必要なCD-ROM/DVD-ROMは利用できません。
    • ダウンロードにはUSBメモリが使用できます。
    • 印刷は有料です。生協プリペイド・コピーカードをご用意ください。下記のカード利用プリンターの項目を参照してください。
    • 音声を聞きたいときは本体前面のヘッドフォン端子をご利用ください。
      ご自身のヘッドフォンのコードが届かない場合は、カウンターで専用ヘッドフォンを貸し出しますのでお申し出ください。
      ※利用の際は音が漏れないよう、周囲への配慮をお願いします。
    • 混雑時は、情報教育棟などをご利用ください。
  • 機器使用に関するお問い合わせ
    • 本館1階ヘルプデスクにお願いします。
    • 平日17:00以降と土・休日は一切のお問い合わせに対応できません

貸出用ノートパソコン

  • 利用条件:
    • 大学の発行する一橋認証IDをお持ちの方が学習・調査・研究等を目的とする場合のみ利用できます。
  • 貸出機器:
    • ノートパソコン39台

      ※電源ケーブル、マウス等周辺機器の貸出は行いません。
      ※充電した状態で貸出を行います。充電が切れたら返却してください。
      ※インストールされているソフト等は、利用者用インターネット端末と同じです。館内カード利用プリンタへのプリントアウトも可能です。

  • 利用時間:
    • 開館時間中

      ※メンテナンスやガイダンス使用時など利用できない場合があります。

  • 利用場所:
    • 附属図書館内に限ります。館外への持ち出しは禁止します。
  • 利用手続:
    • 利用希望者は、カウンターで貸出の手続きをしてください。
    • 貸出時に、学生証(職員証、利用証)をお預かりします。
    • 返却の際にはカウンターで、ノートパソコンが正常に作動するか確認をします。
  • 遵守事項:
    • 利用に際しては、以下の事項を遵守して下さい。守られない場合は、以後のノートPCの貸出及び図書館の利用を制限、又は禁止することがあります。

      一 利用は申込本人のみとし、他人へのまた貸しはしないこと
      二 電子機器利用許可フロアで利用すること
      三 機器を放置したまま席を立たないこと
      四 機器を館外に持ち出さないこと
      五 返却時間を守ること
      六 機器の故障、破損、紛失、盗難等の事故発生時はすみやかに職員に届け出ること
      七 機器周辺で飲み物を飲まないこと

  • 注意事項:
    • 席を離れるときには必ずカウンターに返却してください。また、席上に放置されている場合は、図書館側で電源を切り回収する場合があります。
    • ファイルを作成してもシャットダウン時や電源が切れた際には削除されますので、必要なファイルはUSBメモリへの保存や転送などによりご自身で保存してください。
    • 破損または紛失した場合は弁償の対象となりますので,取り扱いには十分配慮してください。
    • この利用条件は暫定的なものです。予告なく変更されることがあります。ご了承ください。
  • 機器使用に関するお問い合わせ
    • 本館1階ヘルプデスクにお願いします。
    • 平日17:00以降と土・休日は一切のお問い合わせに対応できません

オープンアクセスフロア

無線LAN:

  • 接続方法:
    • 「1284Wireless」エリアにはステッカが貼ってあります。無線接続方法についてはステッカ記載のURLを御覧下さい。
    • PCのネットワーク接続設定が完了した後、任意のWebサイト(httpに限る)に接続すると、認証を行うサイトに移動します。
    • 学内LANに接続する際、一橋認証IDにより本学構成員であることを確認します。

カード利用プリンター

インターネット端末/情報検索コーナーPC/貸出用ノートパソコンからの利用

    画像:タッチパネル
  • 利用方法:
    • PCでプリンタを以下の2種類から選択する。
      • 参考図書(北)側モノクロプリンター:手前
      • 雑誌棟(南)側カラープリンター:奥
    • プリント画面でOKすると、「蓄積用ユーザーID」欄が表示されます。そこに任意の文字・数字を入れてください。
    • 他人に間違ってプリントされたくない場合は、任意の暗証番号を入れてください(空欄でもかまいません)。
    • 出力したほうのプリンタの大型タッチパネルの「認証プリント」ボタンを押してください。
    • 自分で入力した「蓄積用ユーザーID」を選択し、「文書確認/プリント」を押すと、出力した文書が出るので選択し、「プリント実行」を押します。
    • 「プリント後削除しない」を選択するとプリントをやりなおせます。
    • プリント情報は、「プリント後削除しない」を選んだ場合でも23時間後に消去されます。

    持ち込みPCからの利用

    電子機器等の利用場所

    電子機器類等の下記の場所での使用はご遠慮ください。

    電子機器ng雑誌棟3階閲覧室
    • 電子機器とは:
      • パソコン
      • 電卓
      • 携帯音楽プレーヤ
      • 携帯電話・PHS

      上記以外の場所でも,以下の注意点を守って電子機器等をお使いください。

      • 図書館内での携帯電話やPHSでの通話は厳禁です。
      • 打鍵音の大きい電卓など,騒音を発生する電子機器の使用は,雑誌棟2階をご利用ください。

    免責事項

    • 利用者用インターネット端末や貸出用ノートパソコンを利用することによる何らかのトラブルや損失・損害等につきましては、本学は一切責任を問わないものとします。
    • 一旦、カード利用プリンターへ出力したものについては、原則として事情の如何を問わず返金できません。但し、以下の場合を除きます。
ここからフッターです。