ここからメインコンテンツです。

FAQ

利用者のみなさまから多く寄せられるご質問、ご要望への回答を載せています。

  • 下記以外のご質問についてはお問合せ先一覧からお問合せください。
  • 下記以外のご要望については利用者の声(メール/館内投書箱)へお寄せください。

利用に関する質問

 図書館を見学するには?

A

 図書館の資料を利用するには?

A

  • 卒業生の方へ
  • 相互利用協定大学の方へ

    (東京外国語大学・東京学芸大学・東京農工大学・電気通信大学・東京医科歯科大学・東京工業大学・早稲田大学・慶應義塾大学・国際基督教大学・津田塾大学)

  • 学外の方へ

    紹介状は不要です。ただし、事前に利用資料を特定してからご来館ください。
    資料を特定しないブラウジングや自習目的での利用はご遠慮願います。
    土・日・祝日や平日16:30以降はご利用いただけない資料もございますので、
    事前にオンライン目録やウェブサイトをご確認ください。
    開館時間についてもご来館前にご確認ください。

 書庫の資料を利用するには?

A

 貴重資料を利用するには?

A

 インターネットを使うには?

A

 パソコンを使うには?

A

 ICS図書室を利用するには?

A

  • 国際企業戦略研究科(ICS)図書室

    オンライン目録・HERMESで検索して、配架場所「ICS・・・」と表示されるものはICS図書室にあります。
    学内の方はICS所蔵資料を附属図書館に取り寄せることができます。くわしくはこちら

 コピーの領収書をもらうには?

A

 学位論文を利用するには?

A

 卒業論文・修士論文・博士課程単位修得論文は未公表の著作物にあたりますので、学外非公開です。
学外の方の利用は、閲覧・複写のいずれについても、執筆者からの許諾書をご提出いただく必要があります。

 電子ジャーナルを利用するには?

A

 Quick Searchより[電子ジャーナル]タブを選択して、電子ジャーナルの検索ができます。
電子ジャーナルリストはこちら
学外の方はご利用になれないものもございます。レファレンス係へご相談ください。

 資料を紛失したら

A

 図書館資料を紛失したらただちに図書館カウンターへ届け出てください。
受付時間:平日9:00-17:00

利用に関する要望

 24時間開館してほしい

A

 人件費や照明・空調を含めたランニングコストのほか、安全管理、施設設備のメンテナンスなど実現には数々の課題があると認識しています。
また、試験期延長開館時(夜11時まで)の利用状況を見ても、コストに見合うだけの実績は上がっていません。
大規模なフロアープランの見直し、設備更新の際には、利用状況に照らしつつ検討したい課題として受け止めさせていただきます。

 年末年始の休館が長い

A

 この休館中は館内の点検・整備や特別清掃作業などをおこなっています。
図書館の年末年始の休館は12月27日から1月4日と図書館利用規則により定まっています。利用者のみなさまにはなにかとご不便と思いますが、ご理解をお願いいたします。

 館内の空調について(暑すぎる・寒すぎるなど)

A

 冷房の設定温度は28℃、暖房の場合は20℃と奨励されております。
しかしながら、天候や空調の効き具合に応じて温度設定を調節いたしますので、お気づきの場合はご遠慮なくカウンターまでお申しつけください。

ここからフッターです。