一橋大学附属図書館規則

平成16年4月1日
規則第178号
改正 平成17年3月2日


   (目的)
第1条   一橋大学附属図書館(以下「附属図書館」という。)は、一橋大学に所属する図書の管理と運用をつかさどる。
 
   (組織)
第2条   附属図書館は、中央図書館と次の施設からなる。
  国際企業戦略研究科図書室
  経済研究所資料室
  経済研究所附属社会科学統計情報研究センター
  社会科学古典資料センター
  イノベーション研究センター資料室
2   中央図書館に社会科学系外国雑誌センターを置く。
 
   (委員会)
第3条   附属図書館の運営に関する重要事項を審議するために、附属図書館委員会を置く。
2   前項の委員会に関し必要な事項は、別に定める。
 
   (図書寄託)
第4条   附属図書館に図書寄託を受けることがある。
2   図書寄託については、別にこれを定める。
 
   (雑則)
第5条   附属図書館の利用に関し必要な事項は、別に定める。
2   国際企業戦略研究科図書室、経済研究所資料室、経済研究所附属社会科学統計情報研究センター、社会科学古典資料センター及びイノベーション研究センター資料室の運営、利用等に関し必要な事項は、別に定める。
 
   附則
   この規則は、平成16年4月1日から施行する。
   附則
   この規則は、平成17年4月1日から施行する。

一橋大学附属図書館